心の風に吹かれて~白い雲のように~

43歳のANA DIA会員(4年目)&JAL JGC会員(2年目)、Amazonヘビーユーザー&楽天ダイヤモンド会員(1年目)が、「50歳には車イス生活」と宣告されて以来、思うままに書き綴るブログ。旅行、読書、子育て、ガーデニング、アクアリウム、昆虫飼育…そして病気のことについて情報を発信したいと思います。

スポンサーリンク

今オススメの記事

ANAミリオンマイル修行:特典航空券(ビジネスクラス)で欧州へ!!(往路編)

現在、「ANAミリオンマイラー」を目指して修行中。

この日は、

特典航空券を利用してのミリオンマイル修行です。

※ライフタイムマイルは、特典航空券であってもANA便であれば加算されます。

さて、

どのようなフライトだったのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

 

セントレア-成田

この日は、

nagoya1976.hatenablog.com

東横INN中部国際空港から出発。

(東横INNは、豪華さこそ無いものの、安定度抜群ですね。)

無料のシャトルバスで

f:id:Nagoya1976:20190330211008j:plain

セントレアへ。

7:40発ということで、6時台に到着。

「修行僧の朝は、早い!!」

(ただただ、これが言いたかった…。)

到着後は、チェックインカウンターで荷物を預け、

f:id:Nagoya1976:20190330211449j:plain

ラウンジへ。

(イマイチであるにも関わらず、ついつい立ち寄ってしまいます…。)

とりあえず、珈琲を戴きました。

そして、

f:id:Nagoya1976:20190330211653j:plain

搭乗ゲートへ。

この日の機材は、

f:id:Nagoya1976:20190330212311j:plain

なんと「国際線の機材」!!

サプライズに、ちょっと興奮。

f:id:Nagoya1976:20190330214303j:plain

しっかり写真撮影。

 

スポンサーリンク

 

 

成田-ブリュッセル

ブリュッセルまでは、

f:id:Nagoya1976:20190421181610j:plain

ビジネスクラス!!

クアラルンプール線やシンガポール線と比較して2倍近くの時間を要しますが、ビジネスクラスであれば、「嬉しさが倍」です。

f:id:Nagoya1976:20190421193222j:plain

離陸を待っている飛行機が複数並んでいますが、「割り込み」(?)。

そして、

f:id:Nagoya1976:20190421193355j:plain

離陸。

f:id:Nagoya1976:20190421193458j:plain

安定飛行に入ったら、

ビジネスクラスお楽しみの時間の始まりです。

f:id:Nagoya1976:20190421194152j:plain

メニューが刷新されていました。

(それにしても、緑色の多さが気になる…。)

f:id:Nagoya1976:20190421194700j:plain

美味しく戴きました!!

(庶民故に(?)、ステーキを選択…。)

ちなみに、

時間に余裕がある中~長距離路線では、料理が一皿ずつ提供されます。

まさに、

nagoya1976.hatenablog.com

天空のレストラン」。

食後には、

f:id:Nagoya1976:20190421195406j:plain

デザート+珈琲。

(美味しかったです。)

その後も、

終始のんびり。

「珈琲」を注文する等、贅沢な時間を過ごさせて頂きました。

そして、

f:id:Nagoya1976:20190421201727j:plain

2食目。

「長距離路線ならでは」ですね。

こちらも、美味しく戴きました!!

やはり、ビジネスクラスを利用するなら、「日中のフライト」が一番。

 

スポンサーリンク

 

 

ブリュッセル-フランクフルト

ブリュッセル国際空港に到着後は、

nagoya1976.hatenablog.com

ラウンジを満喫。

そして、

f:id:Nagoya1976:20190421195927j:plain

搭乗。

一見「エコノミークラス」のように見えますが、「ビジネスクラス」です。

「エコノミークラス」の座席を使用した「ビジネスクラス」。

というわけで(?)、

3人掛けの中央が「空席」になっていました。

さて、

短距離路線であっても食事が提供されるのが、国際線。

f:id:Nagoya1976:20190421201416j:plain

なかなか豪華。

チョコレートは「お持ち帰り」し、他は、全て戴きました。

そして、

到着。

現地時間で19時を過ぎていました。

(かなりの長旅でした。)

 

スポンサーリンク

 

 

まとめ・感想

今回の旅程は、次の通り。

セントレア:7時40分発

成田:8時50分着

成田:11時00分発

ブリュッセル:15時15分着

ブリュッセル:18時05分発

フランクフルト:19時05分着

成田空港では「ラウンジを満喫」とはいきませんでしたが、ブリュッセルでは、2時間半以上の待ち時間があったため、「ラウンジを満喫」することができました。

20時間以上の移動になりましたが、日中便&ビジネスクラスということで、眠気以外の疲れは無し。

直行便の方がラクではありますが、中部国際空港の国際線ラウンジがイマイチですので、東京経由が絶対にオススメ。

また、

ブリュッセル国際空港のラウンジもオススメです。

東京ーフランクフルト間の特典航空券(ビジネスクラス)は競争率が高く、なかなか予約出来ませんが、東京-ブリュッセル間であれば、比較的特典航空券が取りやすいと思いますので、機会がある方は、検討してみては?

 


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 

ちょっと一息:ドイツ旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:国内旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:家族旅行者にオススメの記事

 

スポンサーリンク

 

スーツケース・旅行用品のトラベラーストア