心の風に吹かれて~白い雲のように~

42歳のANA DIA会員(3年目)が、「50歳には車イス生活」と宣告されて以来、思うままに書き綴るブログ。旅行、読書、子育て、ガーデニング、アクアリウム、昆虫飼育…そして病気のことについて情報を発信したいと思います。

スポンサーリンク

春修行:振り返れば、悲劇の連続でした…。

現在、「ANAミリオンマイラー」を目指して修行中。

2018年の3月に行った「修行」についてまとめてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

出発前日:いきなりの悲劇

出発前日、

f:id:Nagoya1976:20180331132201j:plain

JR名古屋駅前。

しばらく食べることが出来ないであろう

f:id:Nagoya1976:20180331132308j:plain

ラーメンが夕食。

実は、

覆面調査ミステリーショッパーのファンくる

ポイントサイト「ファンくる」の外食モニター案件です。

飲食代金の30%が(現金やマイルに交換できる)ポイントとして還元されます。

モニター案件開始当初は大変な作業でしたが、慣れてしまえば「簡単」ですので、外食が多い方は、

是非登録しましょう。

食後は、

ミュースカイセントレアへ!!」

の予定でしたが、

f:id:Nagoya1976:20180331132926j:plain

常滑駅止まり」。

なんと、

トラブルがあったようで、セントレアがある島(?)まで電車では行くことができなくなっていました。

代替のバスが運行していましたが、大変だったのは、待っている間の「風」。

この風が日常であるか分かりませんが、とにかく、気を付けないと「吹き飛ばされる」ほど。

なんとかセントレアに到着でした後は、

f:id:Nagoya1976:20180331133230j:plain

両替。

そして、

「東横INN中部国際空港本館」へ。

この時も、つい歩いて東横INNに向かってしまい、強風に吹き飛ばされること数回。

大変でした…。

※「東横INN中部国際空港本館」について知りたい方は、

nagoya1976.hatenablog.com

nagoya1976.hatenablog.com

nagoya1976.hatenablog.com

こちら。

 

スポンサーリンク

 

 

悲劇のアップグレード失敗&大遅延

前日の悲劇に続き、この日も悲劇。

nagoya1976.hatenablog.com

プレミアムエコノミーを確保できたものの、ビジネスクラスを「ハナ差」で逃し、落胆の約12時間。

フランクフルトでは、

特に何かをすることも無く、のんびり。

f:id:Nagoya1976:20180331194004j:plain

フランクフルト中央駅をぶらりとしたり。

すると、

f:id:Nagoya1976:20180331194151j:plain

エレベーターが出来ていました!!

これまでは(恐らく)エスカレーターだけでしたので、大変便利になったと思います。

ちなみに、

フランクフルトでは、

nagoya1976.hatenablog.com

IHG修行を兼ねて「Holiday Inn Express Frankfurt-Messe」に宿泊し、

nagoya1976.hatenablog.com

翌日の移動を考えて「東横INNフランクフルト中央駅」にも宿泊。

そして、

nagoya1976.hatenablog.com

「FLiXBUS」で移動です。

格安で快適に移動できたので、完全にハマってしまっていましたが、

f:id:Nagoya1976:20180331194611p:plain

40分の遅延。

「嫌な予感」です。

幸いバスターミナル正面にある「東横INN」に宿泊していたので、東横INNのロビーで待機。

すると、

f:id:Nagoya1976:20180331194956p:plain

さらなる「遅延」。

1時間15分の遅延ですが、

f:id:Nagoya1976:20180331195918j:plain

更に遅れたことは、言うまでもありません。

雨も降ってきて、「やれやれ」という感じでした。

ちなみに、

f:id:Nagoya1976:20180331200537j:plain

復路も遅延しました…。

往路ほどではありませんでしたが、この日は寒く、「低体温症」にでもなってしまうかと思いました。

「FLiXBUS」、時期を考えて利用しないと、「悲惨な目に遭う」ことが分かりました。

 

スポンサーリンク

 

 

ハイデルベルクでの日々

「FLiXBUS」で向かった先は、定番の「ハイデルベルク」。

2018年3月のハイデルベルクは、温かい日々が続いていた日本とは異なり、

f:id:Nagoya1976:20180401084535j:plain

「雪の日」も有り。

f:id:Nagoya1976:20180401094517j:plain

滞在中は、「どんより」とした日々。

風が(ほとんど)無かったのが幸いでしたが、外は寒かったです。

一方、室内は、日本より温かく、「快適」でした。

このような事に加え、ハイデルベルク訪問も今回で12~13回目。

日常生活の一部になりつつあり、引きこもりがちの日々でした。

そのため、

外出理由の大半が「食事」。

f:id:Nagoya1976:20180401085107j:plain

nagoya1976.hatenablog.com

数年前に オープンした(ハイデルベルクにしては)近代的でお洒落なカフェで

f:id:Nagoya1976:20180401090143j:plain

のんびりしたり、

f:id:Nagoya1976:20180401091108j:plain

nagoya1976.hatenablog.com

「ドネルテラー」を食べたり、

f:id:Nagoya1976:20180401091352j:plainnagoya1976.hatenablog.com

ハイデルベルクの街を見下ろしながら珈琲を飲んだり、

f:id:Nagoya1976:20180401093300j:plain

nagoya1976.hatenablog.com

ドイツ名物「シュニッツェル」 を食べたりして過ごしました。

※「シュニッツェル」 についてもっと知りたい方は、

www.travel.co.jp

こちらもどうぞ。

 

スポンサーリンク

 

 

フランクフルト-羽田-名古屋

フランクフルト国際空港までは、先に紹介した通り「FLiXBUS」を利用。

「低体温症になるのでは?」というほどの寒さに耐えながらバスを待ちましたが、無事にフランクフルト国際空港に到着。

バスターミナルからは、

f:id:Nagoya1976:20180401095141j:plain

無料の「シャトルバス」でターミナル1へ。

チェックインカウンターがオープンするまで、

f:id:Nagoya1976:20180407133849j:plain

カフェで休憩。

ロールケーキ(写真左)が予想以上に美味しかったです。

そして、

いよいよチェックイン。

f:id:Nagoya1976:20180407140203j:plain

「FIRST CLASS」のレーンには、誰もいませんでした。

ダイヤモンド会員の方々も居たと思いますが、「FIRST CLASS」のレーンにダイヤモンド会員のマークが掲示されていなかったので、誰も(?)利用しなかったのだと思います。

さて、

往路ではアップグレードに失敗しましたが、

nagoya1976.hatenablog.com

復路では「成功」。

しかし、

のんびり出来たのは「フランクフルト-羽田」間だけ。

nagoya1976.hatenablog.com

ドタバタの乗り継ぎでした。

 

スポンサーリンク

 

 

名古屋到着後も春修行は終わらない

なんとか乗り継ぎに成功し、名古屋に到着後は、

nagoya1976.hatenablog.com

東横INNに宿泊。

翌日、

nagoya1976.hatenablog.com

セントレア発の「OKAタッチ」を敢行してしまいました…。

 

※春修行の成果

f:id:Nagoya1976:20180407142657j:plain

祝! 2019年度プラチナ会員内定。

 


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 

ちょっと一息:ドイツ旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:国内旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:家族旅行者にオススメの記事

 

スポンサーリンク

 

スーツケース・旅行用品のトラベラーストア