心の風に吹かれて~白い雲のように~

43歳のANA DIA会員(4年目)&JAL JGC会員(2年目)、Amazonヘビーユーザー&楽天ダイヤモンド会員(1年目)が、「50歳には車イス生活」と宣告されて以来、ワンランク上の人生を目指して思うままに書き綴る非営利目的のブログ。旅行、読書、子育て、ガーデニング、アクアリウム、昆虫飼育…そして病気のことについて情報を発信したいと思います。

スポンサーリンク

今オススメの記事

春修行:今年も新春のハイデルベルクに行って来ました!!(後編) ※ルフトハンザ航空のビジネスクラスに初搭乗!!

現在、「ANAミリオンマイラー」を目指して修行中。

2019年の春、

f:id:Nagoya1976:20190630123215j:plain

(2018年7月撮影)

ANAミリオンマイル修行を兼ねて「心の故郷ハイデルベルク」に行って来ました。

ハイデルベルクは、幼少の頃に一度訪問したことがあるのですが、記憶無し。

その後、

20年以上の時を経て、2008年に再訪。

以来、

「心の故郷」として度々訪問することに…。

今回は、

人生で16回目の訪問になりました

さて、

今回は、

nagoya1976.hatenablog.com

nagoya1976.hatenablog.com

の続き。

どのような修行&旅行になったのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

 

帰国当日:御用達の「FLiXBUS」でフランクフルト国際空港へ

ハイデルベルクからフランクフルト国際空港までは、電車や車で1時間程度。

訪問当初は万が一に備えて前日はフランクフルト市内かフランクフルト国際空港周辺に宿泊していましたが、最近は、帰国当日にフランクフルト国際空港へ。

f:id:Nagoya1976:20190704191347j:plain

利用したのは、

この数年御用達の「FLiXBUS」。

※「FLiXBUS」について知りたい方は、 

nagoya1976.hatenablog.com

こちらもどうぞ。

空港到着後は、

f:id:Nagoya1976:20190704191537j:plain

専用のチェックインカウンターでチェックイン。

特別感があって良いのですが、

このゲートから歩くこと100 m以上で、

f:id:Nagoya1976:20190704191816j:plain

ファーストクラス搭乗予定者とスターアライアンスゴールド会員専用のチェックインカウンターに到着。

チェックインカウンター自体に特別感は無いので、

正直、

「この手前にあるビジネスクラス搭乗予定者専用のチェックインカウンターでも良い」と感じました。
※ビジネス搭乗予定者専用のチェックインカウンターは、そこそこ長い列が出来ていました。

チェックイン後は、

免税手続き!!
※フランクフルト国際空港での免税手続きについて詳しく知りたい方は、

nagoya1976.hatenablog.com

こちらもどうぞ。

 

スポンサーリンク

 

 

帰国当日:免税手続き後は、一路ラウンジ!!

免税手続きを終えたら、

保安検査場を通過して、ラウンジに向かいました。

フランクフルト国際空港の保安検査場は、いつも混んでいますが、今回はビジネスクラスで帰国でしたので、ファストレーンを利用することが出来ました。

それでも、

フランクフルト国際空港の保安検査は、靴を脱いだり、ベルトを外したりと、かなり厳しいので、日本よりも時間を要しました。

そして、

f:id:Nagoya1976:20190704193316j:plain

セネターラウンジに到着。

f:id:Nagoya1976:20190704193836j:plain

のんびりと過ごさせてもらいました。
※ルフトハンザ航空セネターラウンジについて詳しく知りたい方は、

nagoya1976.hatenablog.com

こちらもどうぞ。

 

スポンサーリンク

 

 

ルフトハンザ航空のビジネスクラス関西空港

セネターラウンジで休憩し、いよいよ搭乗。

f:id:Nagoya1976:20190704194234j:plain

なんと、

上級会員が多数!!

「ドイツ人もステータスが好きなのか?」と余計な事を考えながら、

f:id:Nagoya1976:20190704194540j:plain

搭乗。

フルフラットにはなりませんでしたが、約11時間のフライトを快適に過ごすことが出来ました。

その様子は、

nagoya1976.hatenablog.com

こちら。

今回のフライトでは、

nagoya1976.hatenablog.com

機内WiFiを利用してみました。

が、国内線の機内WiFiの足下にも及ばず。

個人的には、まだまだオススメ出来ません。

結局、

食事をした後は睡眠。

そして、

f:id:Nagoya1976:20190704210527j:plain

帰国!!

マリオ達がお出迎え。

f:id:Nagoya1976:20190704210648j:plain

 

スポンサーリンク

 

 

関西国際空港からは…。

帰国後は、単身赴任先の名古屋に戻る必要がありますが、

関西国際空港到着後は、

nagoya1976.hatenablog.com

KIXエアポートラウンジで休憩をし、

nagoya1976.hatenablog.com

プライオリティパスの特典を利用して「ぼてぢゅう」で食事。

そして、

那覇経由で名古屋に帰りました。

(一般の人には理解し難い経路ですが…。)

 


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 

ちょっと一息:ドイツ旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:国内旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:家族旅行者にオススメの記事

 

スポンサーリンク

 

スーツケース・旅行用品のトラベラーストア