心の風に吹かれて~白い雲のように~

42歳のANA DIA会員(3年目)が、「50歳には車イス生活」と宣告されて以来、思うままに書き綴るブログ。旅行、読書、子育て、ガーデニング、アクアリウム、昆虫飼育…そして病気のことについて情報を発信したいと思います。

スポンサーリンク

修行僧は見た!!:ハイデルベルクにて4  ※ハイデルベルクの水道水の硬水度を調べてみました

今回のテーマは、

「水」。

水は、

含まれるカルシウムやマグネシウムの量によって「硬水」と「軟水」に分類されます。

ハイデルベルク(ドイツ)の水は「硬水」。

ということで、

滞在中に目にした「硬水」を紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

衝撃!!:硬水がこれほどのものとは…。

さて、

何を目にしたかというと、

 

 

 

f:id:Nagoya1976:20180901193138j:plain

 

 

 

f:id:Nagoya1976:20180901193138j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Nagoya1976:20180901193138j:plain

これが「硬水」の真実。

まるで、「米のとぎ汁」のようですね。

と言っても、

このように白濁した水が水道から出てくる訳ではありません。

実は、

f:id:Nagoya1976:20180901195638j:plain

ポットを洗わずに使い続けた結果です。

「何ヶ月洗ってないんだ?」

と思う人も居るかと思いますが、

f:id:Nagoya1976:20180901202755j:plain

このピカピカのポットが、

f:id:Nagoya1976:20180901202928j:plain

「!!!」。

この状態になるまで、2週間。

ちなみに、

毎日「濯ぎ」は行っていました。

それにしても、

大量のミネラル。

気を付けた方が良いですね。

「硬水」と「軟水」の違いについて気になった方は、

www.aquaclara.co.jp

こちら。

 


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 

ちょっと一息:ドイツ旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:国内旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:家族旅行者にオススメの記事

 

スポンサーリンク

スーツケース・旅行用品のトラベラーストア