心の風に吹かれて~白い雲のように~

人生日々修行。空を自由に漂う「雲」のように「心の風」に身を任せ、43歳の「永遠の修行僧Nagoya」が思うがままに書き綴ります。

スポンサーリンク

名古屋のホテル紹介:ザ ロイヤルパーク キャンバス 名古屋 ※ちょっと贅沢な出張にオススメ!!

名古屋で利用したホテルの紹介です。

ザ ロイヤルパーク キャンバス 名古屋

(ダブル)

特徴

場所:JR名古屋駅から徒歩7分

分類:(高級)ビジネスホテル

詳細は、

www.booking.com

 

スポンサーリンク

 

 

ベッド

f:id:Nagoya1976:20190517214333j:plain

今回宿泊したのはダブルルーム。

それぞれのベッドのサイズは、ダブルベッド。

部屋の広さ:大型のスーツケースを開けると、歩くスペースが一部無くなるくらい。

 

スポンサーリンク

 

 

デスク

f:id:Nagoya1976:20190517215055j:plain

奥行きは、ノートパソコン2台分ほど。

横幅は、ノートパソコン4.5台分ほど。

LAN:有線と無線、無料

スリッパ:有り

 

スポンサーリンク

 

 

洗面所

f:id:Nagoya1976:20190517215352j:plain

バスタブ:有り

シャンプー類:全て有り

バスマット:有り

バスタオル:有り

ハンドタオル:有り

ドライヤー:有り

歯ブラシ:有り

コップ:有り

 

スポンサーリンク

 

 

朝食

2階にある「ムッシュいとう」にて、ビュッフェ形式の朝食。

※大人:1500円

洋食が中心で、和食は、御飯と味噌汁、焼き魚程度が提供されていました。

※目玉焼き等は、注文すれば、作ってもらえるようでした。

日中一般に開放して営業しているだけあり、会場内は、おしゃれ。

提供されている料理も、一手間加えた感がありました。

 

スポンサーリンク

 

 

まとめ・感想

1泊朝食無しで12000円

1階にはファミリーマートがありますが、朝食を追加する価値はあるかと思います。

一方、

ホテル正面の通りの下にある地下街「ユニモール」には「コメダ珈琲」があるので、節約派の朝食は、こちらで良いかもしれません。

f:id:Nagoya1976:20190611181657j:plain

※「いきなりステーキ」もあります。

JR名古屋駅からのアクセスも良く、同じビルにあるファミリーマートを通り抜ければ、雨にほとんど濡れること無く「ユニモール」に行けます。

ただし、

ユニモール」との連絡口には階段しかないため、大きい荷物がある場合、昇りは大変かと思われます。

また、

大浴場も完備。

お酒を飲むのに丁度良いお店も周囲に沢山あり、ちょっと贅沢な出張にも良いかと思います。

※宿泊予約は、

Booking.com

こちらからどうぞ。

 


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 

ちょっと一息:ドイツ旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:国内旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:家族旅行者にオススメの記事

 

スポンサーリンク

 

スーツケース・旅行用品のトラベラーストア