心の風に吹かれて~白い雲のように~

42歳のANA DIA会員(3年目)が、「50歳には車イス生活」と宣告されて以来、思うままに書き綴るブログ。旅行、読書、子育て、ガーデニング、アクアリウム、昆虫飼育…そして病気のことについて情報を発信したいと思います。

スポンサーリンク

旅の羅針盤:カンボジアの「吉野屋」に行ってみました。

これまで、

nagoya1976.hatenablog.com

「香港」、

nagoya1976.hatenablog.com

「タイ」、

nagoya1976.hatenablog.com

「マレーシア」

にある「吉野屋」を紹介してきました。

今回は、

f:id:Nagoya1976:20171217095857j:plain

プノンペンで利用した「吉野屋」の紹介です。

 

スポンサーリンク

 

日本の吉野屋と変わらぬ味

注文は、レジでもできそうでしたが、スタッフさんが聞きに来ました。

注文したのは、

f:id:Nagoya1976:20171217100019j:plain

牛丼(並)。

これまで利用してきた海外の吉野屋同様、この写真だけ見せれば、「日本の吉野屋」と言っても分からないでしょう。

気になる味の方は、

「普通」。

日本の吉野屋の味と、それほど変わりませんでした。

値段は、コーラ付きで3.75ドル(約430円)。

牛丼の価格は3.5ドル(約400円)で、日本と比べると、「やや高い」感じ。

ただ、

コーラとセットで3.75ドルと考えれば、「まずまずの価格」です。

 

スポンサーリンク

 

 

カンボジアの吉野屋のメニュー

カンボジアの吉野屋で食べることができるメニューは、

f:id:Nagoya1976:20171217203913j:plain

定番の「牛丼」

に加えて、

f:id:Nagoya1976:20171217211528j:plain

日本の吉野屋には無い「メニュー」もありました。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

ちょっと一息:ドイツ旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:国内旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:家族旅行者にオススメの記事

 

スポンサーリンク

 

スーツケース・旅行用品のトラベラーストア