心の風に吹かれて~白い雲のように~

43歳のANA DIA会員(4年目)&JAL JGC会員(2年目)、Amazonヘビーユーザー&楽天ダイヤモンド会員(1年目)が、「50歳には車イス生活」と宣告されて以来、ワンランク上の人生を目指して思うままに書き綴るブログ。旅行、読書、子育て、ガーデニング、アクアリウム、昆虫飼育…そして病気のことについて情報を発信したいと思います。

スポンサーリンク

今オススメの記事

関東地方在住の子連れファミリーにオススメ!!:3月は、親子で「JR東日本×小田急電鉄 映画ドラえもんスタンプラリー」

2018年、

nagoya1976.hatenablog.com

機動戦士ガンダムスタンプラリー」に挑戦し、

nagoya1976.hatenablog.com

スタンプラリーの「楽しさ」を少し知ることができました。

約2ヶ月の「スタンプラリー修行」が終了し、寂しい気分(?)でしたが…

 

 

 

f:id:Nagoya1976:20180227095023j:plain

 

 

 

f:id:Nagoya1976:20180227095023j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Nagoya1976:20180227095023j:plain

「映画ドラえもんスタンプラリー」

が始まります。

※期間は、3/1~3/31。

つい、

台紙をもらってきてしまいました…。

さて、

その内容は?

 

スポンサーリンク

 

 

JR東日本小田急電鉄のコラボレーション

「映画ドラえもんスタンプラリー」の開催地域は、

f:id:Nagoya1976:20180227095435j:plain

神奈川県。

JR横浜線&JR南武線という、ちょっとマイナーな路線が舞台です。

そして、

今回は、小田急電鉄とのコラボレーション!!

気になる景品は、

f:id:Nagoya1976:20180227095819j:plain

クリアファイル。

実用的です。

これは、

子供たちが喜びそう。

また、

「5駅制覇」で手にすることが出来るので、気軽に参加できます。

(1日頑張れば獲得できそうですね。)

そして、

修行僧向け(?)の景品は、

f:id:Nagoya1976:20180227100039j:plain

こちら。

個人的には「微妙…。」ですが、「ペン立て」や「貯金箱」としても使えるそうなので、子供たちは欲しがるかもしれませんね。

14駅なので、こちらも土日を利用すれば(1日でも可?)、手にすることができそうです。

ただ、

「先着5000名」

ということなので、2週間ほどで無くなりそうな予感…。

さらに、

今回のスタンプラリーには、「謎解き」が追加されており、正解すると、

f:id:Nagoya1976:20180227100444j:plain

「キーホルダー」

が抽選で当たります。

ちょっとイマイチな景品ですが、全ての謎を解くと、

f:id:Nagoya1976:20180227100552j:plain

こちら

が抽選で当たります。

「ぬいぐるみ」は、スタンプラリーオリジナルなので、応募が殺到しそうですね。

室内にあるだけで「場が和みそう」なので、応募してみたいと思います(?)。

 

スポンサーリンク

 

 

番外編:他にもあった「スタンプラリー」

これまで、意識していなかったJR東日本の「スタンプラリー」。

実は、

f:id:Nagoya1976:20180227100840j:plain

名探偵コナンスタンプラリー」

も開催中。

※期間は、2/13~3/25。

内容は、

f:id:Nagoya1976:20180227101210j:plain

この通り。

こちらも「5駅制覇」で景品がもらえるという「低ハードル」。

気軽に参加できます。

しかも、

「開催期間ごとに景品が異なる」という工夫。

個人的には、「クリアファイル」が欲しいです。

「映画ドラえもんスタンプラリー」と期間が被るので、両方にチャレンジするのも「有り」でしょう。

(対象地域も方角的には被るので、同時にチャレンジすることは可能だと思います。)

と、

「スタンプラリーだらけだな。」と感じてしまいますが、

なんと、

f:id:Nagoya1976:20180227101840j:plain

こちらも開催中。

※期間は,2/1~3/31。

対象地域は、群馬県

気になる景品は、

f:id:Nagoya1976:20180227102208j:plain

こちら。

「シブすぎる…。」

完全に(?)マニア対象と思われる景品の数々。

そして、

f:id:Nagoya1976:20180227102317j:plain

こちらです。

 

スポンサーリンク

 

 

まとめ・感想

単身赴任をしている都合上、子供と接する時間が少なく、最近は、子供が土日でも友達と遊びに行ったりするため、子供との時間が非常に少なくなっています。

子供との時間を確保する意味でも(本当は、景品狙い??)、「映画ドラえもんスタンプラリー」に子供と参加してみようと思います。

ただ、

開催地域が自宅から離れているので、

f:id:Nagoya1976:20180227102903g:plain

JR東日本のHPから拝借)

「休日おでかけパス」

あるいは、

f:id:Nagoya1976:20180227103352j:plain

JR東日本のHPから拝借)

「都区内フリーパス」

を利用したいと思います。

「休日おでかけパス」

  • 大人:2670円
  • 小児:1330円

「都区内フリーパス」

  • 大人:750円
  • 小児:370円

ということなので、

我が家の場合は、「都区内フリーパス」で蒲田駅(750円)を目指し、

蒲田駅ー川崎駅:154円

川崎駅-尻手駅:133円

尻手駅武蔵小杉駅:154円

武蔵小杉駅武蔵中原駅:133円

武蔵中原駅-武蔵溝ノ口駅:154円

武蔵溝ノ口駅登戸駅:154円

という基本プランを計画。

登戸駅から新宿駅まで247円なので、トータル1879円(大人)。

名探偵コナンスタンプラリー」に参加しないのであれば、「都区内フリーパス」が良さそうです。

(結構な値段ですね…。)

「おトクなきっぷ」の詳細を知りたい方は、

「休日おでかけパス」

www.jreast.co.jp

「都区内フリーパス」

www.jreast.co.jp

こちらへ。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 

ちょっと一息:ドイツ旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:国内旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:家族旅行者にオススメの記事

 

スポンサーリンク

スーツケース・旅行用品のトラベラーストア