心の風に吹かれて~白い雲のように~

42歳のANA DIA会員(3年目)が、「50歳には車イス生活」と宣告されて以来、思うままに書き綴るブログ。旅行、読書、子育て、ガーデニング、アクアリウム、昆虫飼育…そして病気のことについて情報を発信したいと思います。

スポンサーリンク

ハノイのホテル紹介:Splendid Holiday Hotel ※またしても「旅作」の罠?

ハノイで利用したホテルの紹介です。

Splendid Holiday Hotel

(スーペリアダブルルーム)

特徴

場所:ノイバイ国際空港からタクシーで45分前後(道路事情に依ります。)

分類:エコノミーホテル(?)

詳細は、

splendidholidayhotel.com

 

スポンサーリンク

 

ベッド

f:id:Nagoya1976:20180131115533j:plain

今回宿泊したのはダブルルーム。

サイズは、キングサイズ。

部屋の広さ:大きめのスーツケースは、テーブルを移動させれば開いても歩行に問題無し。

 

スポンサーリンク

 

 

デスク

f:id:Nagoya1976:20180131115734j:plain

奥行きは、ノートパソコン1.5台分ちょっと。

横幅は、ノートパソコン1.5台分ちょっと。

LAN:ワイヤレス、無料

スリッパ:有り(サンダルが有り)

 

スポンサーリンク

 

洗面所

f:id:Nagoya1976:20180131120010j:plain

バスタブ:無し

シャンプー類:ボディソープ、シャンプー、リンス有り

バスマット:有り

バスタオル:有り

ハンドタオル:有り

ドライヤー:有り

歯ブラシ:有り

コップ:有り

 

スポンサーリンク

 

 

朝食

地下にある朝食会場にてビュッフェ形式。

ベトナム料理を中心にフルーツやパンが提供されていました。

別途、フォーやパンケーキ、目玉焼きの注文が可能。

※ホテルの周辺にも朝食を摂ることができる飲食店がちらほら。

 

スポンサーリンク

 

 

まとめ・感想

ハノイ大教会まで徒歩1分&旧市街まで徒歩5分程度という立地は、最高でした。

ANAのツアー「旅作」で利用したため宿泊費は不明。

詳細は、

www.booking.com

こちら。

立地は良かったのですが、Booking.comで調べて予約したにも関わらず、

「失敗」。

というのは、

f:id:Nagoya1976:20180131222657j:plain

これ。

ソウルでの「悪夢」が蘇りました。

nagoya1976.hatenablog.com

というより、

ソウル以上です。

「何が?」というと、

f:id:Nagoya1976:20180131222657j:plain

シャワーと便器が近すぎ!!

しかも、

「板張り」ってどういうこと??

今回を含めて4回「旅作」を利用しましたが、

nagoya1976.hatenablog.com

最初の「香港」だけ当たりで、

nagoya1976.hatenablog.com

(先程の「悪夢」とは異なるホテルです。)

nagoya1976.hatenablog.com

ソウル、バンコク、そして今回のハノイは、「修行」に相応しいホテル。

これは、

「旅作」の罠?

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

ちょっと一息:ドイツ旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:国内旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:家族旅行者にオススメの記事

 

スポンサーリンク

スーツケース・旅行用品のトラベラーストア