心の風に吹かれて~白い雲のように~

42歳のANA DIA会員(3年目)が、「50歳には車イス生活」と宣告されて以来、思うままに書き綴るブログ。旅行、読書、子育て、ガーデニング、アクアリウム、昆虫飼育…そして病気のことについて情報を発信したいと思います。

スポンサーリンク

旅の知恵袋:ANA SUITE LOUNGEを格安で利用するなら、春休み!! ※メルカリなら、破格の1枚1500円での販売も有りました。

現在、「ANAミリオンマイラー」を目指して修行中。

旅行(特に海外旅行)の楽しみと言えば、

「ラウンジでの一時」。

クレジットカードや航空会社の上級会員限定で利用することができるラウンジが有名ですね。

そこで、

今日は、贔屓にしているANAが提供する

f:id:Nagoya1976:20180212111701j:plain

最高峰のラウンジ「ANA SUITELOUNGE」

を紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

ANA SUITE LOUNGEとは?

ANAが利用者に提供しているラウンジは、

の二つ。

いずれも、

ANAの上級会員(と同伴者1名)」あるいは「プレミアムエコノミー以上の座席を利用する人」に限って利用が許される

特別な(?)場所。

利用条件の詳細は、

f:id:Nagoya1976:20180212091604p:plain

f:id:Nagoya1976:20180212091632p:plain

f:id:Nagoya1976:20180212091653p:plain

ANAのHPから拝借)

こちら。

いずれのラウンジでも、食事や飲み物を無料で戴くことができます。

※国内線の場合、ANA LOUNGEでは飲み物のサービスのみ

羽田空港国内線ANA SUITE LOUNGEで提供されている

f:id:Nagoya1976:20180212092028p:plain

クリスピー・クリーム・ドーナツ

は、自分も毎回戴いています。

伊丹空港では、

f:id:Nagoya1976:20180212093037p:plain

マネケン

のワッフル。

最近オープンした新千歳空港では、

f:id:Nagoya1976:20180212093321p:plain

「チーズタルト」

を始め、北海道に縁のあるメニューが提供されています。

「これが最高峰?」

と思う方も多いと思いますが、国際線は、大きくグレードアップします。

まず、

f:id:Nagoya1976:20180212111123j:plain

「おしぼり」の提供と「ファーストドリンク」の伺いがあります。

ANA LOUNGEには無い「ANA SUITE LOUNGEならではのお持てなし」です

また、

国内線のラウンジと比較すると、提供されている料理と飲み物の種類に「格段の差」があります。

例えば、

f:id:Nagoya1976:20180212095321j:plain

庶民的な「カレーライス」(「うどん」もあります。)に加えて、ホテルのビュッフェさながらのメニューまで提供されています。

そして、

f:id:Nagoya1976:20180212095538j:plain

ハーゲンダッツ」を始め、お洒落なケーキとナッツ類。

これらを無料で戴くことができます

個人的には、

f:id:Nagoya1976:20180212095025j:plain

羽田空港国際線のANA SUITE LOUNGEに用意されている「個室」でのんびり過ごすのが、お気に入り。

飛行機好きには、

f:id:Nagoya1976:20180212111451j:plain

こちらの席も「良い」かもしれません。

これだけでも「魅力的」なのですが、

羽田空港国際線のANA SUITE LOUNGEには、

「DINING h」

と呼ばれるレストランが存在します。

f:id:Nagoya1976:20180212095845j:plain

飲食店で食事した場合2000円(3000円?)以上確実のメニューを無料で戴くことができます

(大人気ですので、行列必至!!)

ANA SUITE LOUNGE体験記」を読んでみたい方は、

nagoya1976.hatenablog.com

nagoya1976.hatenablog.com

こちら。

 

スポンサーリンク

 

 

ANA SUITE LOUNGEを格安で利用するなら、春休み!!

ANA SUITE LOUNGE、

いかがでしたでしょうか?

空港のラウンジとしては、「魅力的」であると思います。

ただ、

ANA SUITE LOUNGEを利用することができるのは、

  • ファーストクラス搭乗者(+同伴者1名)
  • ANAダイヤモンド会員(+同伴者1名)

ちなみに、

いずれの条件を満たすにも

「100万円以上の出費」

が必要。

普通に考えると、「限られた人にのみ利用が許される空間」。

ところが、

「裏技」

が存在します。

既に多くの人が知るところになっているため、「裏技」でも何でもありませんが、

ANA SUITE LOUNGEご利用券」

が存在します。

つまり、

この「ご利用券」と「ANAおよびスターアライアンス加盟航空会社の搭乗券」さえあれば、

「誰でも」ANA SUITE LOUNGEを利用することができます

この「ご利用券」は、

ANAダイヤモンド会員と一部のANAプラチナ会員に「選択式の特典」の一つとして配布されます。

nagoya1976.hatenablog.com

そして、

多くの特典に「ANA SUITE LOUNGEご利用券」が付いています。

しかも(?)、

6枚。

ただ、

同伴者が2名以上いる場合以外、活躍の場面はありません。

そのため(?)、

オークションやメルカリで活発に売買が行われています。

メルカリでの価格帯は、

f:id:Nagoya1976:20180212114540j:plain

6000円前後。

ANA SUITE LOUNGE」を利用した経験がある人であれば、「妥当な価格」と考えるのではないでしょうか?

「DINING h」を利用すれば、「損した」とは感じないでしょう。

さて、

中には、「もっと安ければ…。」と思う方も居ると思います。

なんと、

f:id:Nagoya1976:20180212115057j:plain

5500円前後

でも購入することができます。

そして、

f:id:Nagoya1976:20180212120123j:plain

3000円!!

これは、「安い」ですね。

「DINING h」を利用しなくても、「損した」とは感じないでしょう。

「3000円が底値かな?」

と思いきや…。

 

 

 

f:id:Nagoya1976:20180212120408p:plain

 

 

 

f:id:Nagoya1976:20180212120408p:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Nagoya1976:20180212120408p:plain

1500円!!!

これは、「買わなきゃ損!!」という価格。

ただ、

この外見は…。

「所有物には、その人柄が表れる」

と言いますが、

個人的には、1500円であっても「ボロボロの利用券」をレセプションで提示する勇気はありません。

 

スポンサーリンク

 

 

まとめ・感想

ANA SUITE LOUNGE」は、

「許された人しか立ち入ることが出来ない領域」

ではなく、

「誰でも立ち入ることが可能な領域」

であることが理解できたのではないでしょうか?

ANAダイヤモンド会員の多くは、自分と同様に「庶民」。

使う予定が無い「ANA SUITE LOUNGEご利用券」を売って、「小遣い」を稼ぎたくなるのです

相場は、

GW前:1枚6000円以上

夏休み前:1枚6000円以上

年末年始前:5000~5500円以上

春休み前:3000~4000円以上

と予想されます。

オススメは、「春休み」での利用

「出品すること自体、けしからん!!」という方もいらっしゃるでしょう。

その多くは、

「利用者の質の低下」

「サービスの質の低下」

を心配してのこと。

(自分も心配しています。)

貧乏性の自分も出品しているので大きいことは言えません。

ただ、

「節度ある出品」

を上級会員の皆様に御願いすると共に、

「節度ある利用」

を利用される方々に御願いしたいと思います。

というのも、

nagoya1976.hatenablog.com

といった事態が頻発するようであれば、

ANA SUITE LOUNGEご利用券」の配布&利用条件が改悪される可能性も十分にあると思います。

※個人的には「改悪」されても良い(された方が良い?)と思っていますが…。

ただ、

「自分を磨く場の一つとして、多くの人に開放してもらいたい」とも思っています。

というわけで、

「非日常空間で自分磨きをしたい方」、

改悪される前に是非「ANA SUITE LOUNGEご利用券」をご購入下さい。

 


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 

ちょっと一息:ドイツ旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:国内旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:家族旅行者にオススメの記事

 

スポンサーリンク

 

スーツケース・旅行用品のトラベラーストア