心の風に吹かれて~白い雲のように~

42歳のANA DIA会員(3年目)が、「50歳には車イス生活」と宣告されて以来、思うままに書き綴るブログ。旅行、読書、子育て、ガーデニング、アクアリウム、昆虫飼育…そして病気のことについて情報を発信したいと思います。

スポンサーリンク

ANAマイレージ修行:ビジネスクラスで「プノンペン」に行って来ました。

現在、「2018年ANAダイヤモンド会員(3年目)」を目指して修行中。

10万プレミアムポイント手前で足踏み状態が続いていますが、年末が近づいて来ました。

そこで、この日は、

f:id:Nagoya1976:20171218090159j:plain

プノンペン

に行って来ました。

さて、

どのような旅だったのでしょう?

 

スポンサーリンク

 

設備

今回の目的地は、プノンペン

所要時間:6時間50分の旅です。

座席は、

f:id:Nagoya1976:20171218090707j:plain

ビジネスクラス」。

長時間のフライトですが、国際線の中では中距離路線。

残念ながら「フルフラット」にはならないシートです。

それでも、

この日は利用者が少なく、「のんびり」と過ごすことが出来ました。

ちなみに、

復路も同じシートでした。

 

スポンサーリンク

 

 

機内サービス

離陸後、

f:id:Nagoya1976:20171218091021j:plain

ウェルカムドリンク+おつまみ。

続いて、

気になる(?)食事です。

f:id:Nagoya1976:20171218152731j:plain

メインディッシュは、

f:id:Nagoya1976:20171218154853j:plain

「魚(カサゴの唐揚げ)」

を選択。

香辛料が「アジアンテイスト」を演出してくれていました。

気になる味の方は、

ごく普通。

空の上ですので、料理には期待せず、「お持てなし」を楽しむ方が良いでしょう。

というわけで、

f:id:Nagoya1976:20171218155345j:plain

食後は「のんびり」。

ちなみに、

復路の食事は

f:id:Nagoya1976:20171218161257j:plain

こちら。

深夜(22:50)発なので、着陸前に「朝食」が提供されます。

f:id:Nagoya1976:20171218161841j:plain

「日の出」が綺麗でした。

 

スポンサーリンク

 

まとめ・感想

中距離路線では「初」のビジネスクラス

nagoya1976.hatenablog.com

香港旅行の時のような「悲劇」も無く、終始快適に過ごすことが出来ました。

復路で気懸かりだった「深夜発」と5時間40分という「中途半端なフライト時間」も特に問題は無く、「フルフラットシート」と同様に、しっかり眠ることができました。

とは言っても、

nagoya1976.hatenablog.com

「BUSINESS STAGGERED」には敵いません。

長距離路線でANAビジネスクラスを利用したくなってきました。


※修行終了後のプレミアムポイント

f:id:Nagoya1976:20171218165639p:plain

(往路終了時点)

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

ちょっと一息:ドイツ旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:国内旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:家族旅行者にオススメの記事

 

スポンサーリンク

スーツケース・旅行用品のトラベラーストア