心の風に吹かれて~白い雲のように~

41歳のANA DIA会員(2年目)が、「50歳には車イス生活」と宣告されて以来、思うままに書き綴るブログ。旅行、読書、子育て、ガーデニング、アクアリウム、昆虫飼育…そして病気のことについて情報を発信したいと思います。

スポンサーリンク

旅の羅針盤:E5系「やまびこ号」のグリーン席の環境は、ビジネスクラス以上だった。※お得にグリーン席を利用する方法とは?

この日は、東北へ。

「長距離の移動=飛行機」という図式が出来上がりつつありますが、

東北新幹線を利用することにしたので、

f:id:Nagoya1976:20170723232511j:plain

「グリーン席」

を利用してみました。

さあ、

どのような空間だったのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

 

乗車第一歩から「驚きの空間」

乗車すると、

f:id:Nagoya1976:20170724001439j:plain

豪華な空間

がお出迎え。

これ、「トイレ」と「洗面所」です。

気になったので、ちょっと個室内を拝見してみると、

f:id:Nagoya1976:20170724002614j:plain

ウォシュレット!! 

驚きました。

グリーン席は飛行機で言えば「ビジネスクラス」。

しかし、

いきなりのビジネスクラス越えです。

 

スポンサーリンク

 

グリーン席は、「移動する書斎」。

「トイレ」と「洗面所」の豪華さにいきなり驚かされましたが、

f:id:Nagoya1976:20170724004305j:plain

「グリーン席」への扉。

「部外者禁止」と言わんばかりです。

「新幹線ならでは」の造りですが、これまたビジネスクラス以上。

続いて、

「グリーン席」へ。

f:id:Nagoya1976:20170724094415j:plain

この通り。

ブラウンを基調とした座席。

そして、暖色系の灯り。

高級感が漂います。

続いて、

座席の設備を見てみたいと思います。

 

f:id:Nagoya1976:20170724114338j:plain

N700A「のぞみ号」のグリーン席と同じ感じのテーブル。

自由席・指定席のテーブルに比べると、一回り大きい感じ。

造りもしっかりしています。

ノートPCで作業していても、安定感があります。

※ドリンクホルダーが設置されている点が、N700A「のぞみ号」のグリーン席と異なります。

足元はというと、

f:id:Nagoya1976:20170724120458j:plain

フットレスト」はありませんが、「レッグレスト」が設置されています。

f:id:Nagoya1976:20170724120817j:plain

読書灯に加え、

f:id:Nagoya1976:20170724122119j:plain

無料の雑誌も。

「通販のカタログ」でしたので、ちょっと拍子抜け。

全体的には、

N700Aのグリーン席と同じ感じでした。

nagoya1976.hatenablog.com

N700Aのグリーン席でも同様ですが、利用者がかなり少なく、隣りに他の人が座ることは、滅多に無いでしょう。

「移動する書斎」

ですね。

 

スポンサーリンク

 

番外編:グリーン席を安く利用するには?

できることなら、グリーン席も「安く」利用したいですよね?

今回は、

f:id:Nagoya1976:20170724124839j:plain

www.eki-net.com

トクだ値

を利用しました。

最大で35%の割引が適用されます。

通常、東京-仙台間のやまびこ号の料金は、

  • 自由席:5940円+4430円=10370円
  • 指定席:5940円+5150円=11090円
  • グリーン席:5940円+8540円=14480円

(なかなかの値段)

これが、「トクだ値」を利用すると、

グリーン席で9400円。

自由席よりも安いんです。

ただし、

www.eki-net.com

いくつかの注意事項があります

他には、

f:id:Nagoya1976:20170724133216j:plain

「当日アップグレード」。 

www.jreast.co.jp

エアライン業界では定番の「当日アップグレード」ですが、鉄道業界でも導入されていました。

「2人以上」他、いくつかの条件がありますが、「+980円」でグリーン席にアップグレードすることができます。

しかも、「500円の買い物券」が付いてくるので、実質「+480円」でアップグレード可能です。

これは、

要チェック!!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

ちょっと一息:ドイツ旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:国内旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:家族旅行者にオススメの記事

 

スポンサーリンク

スーツケース・旅行用品のトラベラーストア