心の風に吹かれて~白い雲のように~

41歳のANA DIA会員(2年目)が、「50歳には車イス生活」と宣告されて以来、思うままに書き綴るブログ。旅行、読書、子育て、ガーデニング、アクアリウム、昆虫飼育…そして病気のことについて情報を発信したいと思います。

スポンサーリンク

アクアリウム:ショートヘアーグラスが枯れて一週間…。

週末アクアリスト(しかも初心者)が、コケと闘いながら「水草の緑に溢れるアクアリウム」を目指しています。

今年は、水草を種から育ててアクアリウムを立ち上げようとしましたが、

nagoya1976.hatenablog.com

という淡い期待は、

nagoya1976.hatenablog.com

我が妻によって(?)、打ち砕かれ、

リベンジを試みたものの、

nagoya1976.hatenablog.com

f:id:Nagoya1976:20170708110950j:plain

ショートヘアーグラスが枯れてしまう始末…。

さあ、

どうする?

 

スポンサーリンク

 

 

水槽内を模様替え

枯れてしまったショートヘアーグラスを取り除いた後は、

f:id:Nagoya1976:20170708111717j:plain

この有り様。

このままではモチベーションも上がらないので、

f:id:Nagoya1976:20170708111815j:plain

模様替え。

「青華石」を置いてみました。

「置いただけ」ですが、雰囲気がガラッと変わりました。

初心者には、やはり「石」ですね

 

スポンサーリンク

 

 

「LEDライトの交換」と「魚たちの投入」

ショートヘアーグラスが枯れた原因は不明のままですが、立ち上げたばかりの水槽で病気が発生することは考え難いので、

「光」

に問題があると考えてみました。

というわけで、

Googleで検索をしてみると、

qube-aquarium.com

このような記事を発見。

水草を育てるには、かなり「光」が重要であることが分かりました。

さらに調べてみると、

光の単位 | 光育(ヒカリイク)

という記事がありました。

f:id:Nagoya1976:20170708113939j:plain

(ENDO Lighting CorporationのHPから拝借)

複雑ですが、「照度(ルクス)」が高い方が良さそう。

f:id:Nagoya1976:20170708113531j:plain

初心者なりに気を配って「2つ」設置したのですが、

これでは「光量不足」だったかもしれません。

残念ながら「照度(ルクス)」に関する表示はありませんでしたが、「光束(ルーメン)」は、1台あたり「230ルーメン」。

そこで、

1台あたり「625ルーメン」のLEDライトに交換してみました。

f:id:Nagoya1976:20170708120736j:plain

2台合わせて「1250ルーメン」。

大丈夫かな?

そして、

光合成のための二酸化炭素供給源として、「魚たち」を投入。

f:id:Nagoya1976:20170708123035j:plain

※昨年から飼育していた「魚たち」です。

狭い水槽から引っ越しです。

さあ、

来週はどうなっている?

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク

 

 

HABA ONLINE 
スクワラン(初回限定)

Brandear(ブランディア)