心の風に吹かれて~白い雲のように~

41歳のANA DIA会員(2年目)が、「50歳には車イス生活」と宣告されて以来、思うままに書き綴るブログ。旅行、読書、子育て、ガーデニング、アクアリウム、昆虫飼育…そして病気のことについて情報を発信したいと思います。

スポンサーリンク

旅の知恵袋:インスブルックカード ※インスブルック観光には欠かせません!!

 f:id:Nagoya1976:20160312195544j:plain

EU諸国には、この手のカードが多くあります。

中でも、インスブルックカードは最強と言って良いでしょう

 

気になる値段ですが、

24時間:33ユーロ

48時間:41ユーロ

72時間:47ユーロ

(2016年3月の時点)

 

一見購入を見送りたくなる値段ですが…

例えば、

インスブルック市内を循環するサイトシーアバス:12ユーロ/日

Tirol Panoramaやアンブラス城、マリアテレジア通り等、観光の要所を回ってくれます

・ノルトケッテ連峰を登るケーブルカーとロープウェイ:30.5ユーロ/往復

nagoya1976.hatenablog.com

・アンブラス城の入場料:7~10ユーロ(時期によって異なる)

・スワロフスキーミュージアムまでのバスと入場料:19ユーロ

・ALPENZOO(動物園)の入園料:10ユーロ

その他、ほとんどの博物館の入場料が無料。

そして、市内を走るトラムやバスの乗車料が無料です。

 

十分に元は取れるでしょう。

 

スポンサーリンク