読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心の風に吹かれて~白い雲のように~

41歳のANA DIA会員(2年目)が、「50歳には車イス生活」と宣告されて以来、思うままに書き綴るブログ。旅行、読書、子育て、ガーデニング、アクアリウム、昆虫飼育…そして病気のことについて情報を発信したいと思います。

スポンサーリンク

旅の羅針盤:IHG修行で初! ANAクラウンプラザホテル京都に泊まってみました。

京都を訪問した際、IHG修行と社会勉強(?)を兼ねて

f:id:Nagoya1976:20170321124210j:plain

ANAクラウンプラザホテル京都

に泊まってみました。

 

スポンサーリンク

 

 

 

「これぞニッポン」という和のお持てなし。そして…

正面玄関は、

f:id:Nagoya1976:20170324103933j:plain

このような感じ。

館内に一歩足を踏み入れると、

f:id:Nagoya1976:20170321124513j:plain

和のお持てなし。

外国からの観光客ならずとも、嬉しくなりますね。

そして、

f:id:Nagoya1976:20170321124811j:plain

壮観!!

他には、

f:id:Nagoya1976:20170321125517j:plain

店内(?)にチャペルがあります。

f:id:Nagoya1976:20170321125850j:plain

上の階の空間まで贅沢に使用。

f:id:Nagoya1976:20170321133053j:plain

宿泊の特典「ウェルカムドリンク券」で珈琲を戴きました。

ちなみに、

初めて「ウェルカムドリンク券」を利用しましたが、「珈琲は、おかわり無料」でした。

また、

中央には、

f:id:Nagoya1976:20170322001948j:plain

地下階に向かう螺旋階段。

「新郎新婦が記念撮影を撮るための階段」でもありそうですね。

ちなみに、地下階には、お土産物屋とレストランがありました。

それから、

フロントの隣には、

f:id:Nagoya1976:20170321223859j:plain

ビジネスセンター(?)。

f:id:Nagoya1976:20170321224158j:plain

ドリンクも提供されていました。

「宿泊者であれば誰でも利用できる」とのことですが、誰も利用していませんでした。

 

スポンサーリンク

 

2017年ゴールデンウィーク国内旅行特集

楽天トラベル株式会社

 

館内&室内の様子

f:id:Nagoya1976:20170321233953j:plain

1階のエレベーターホール。

そして、

f:id:Nagoya1976:20170322080040j:plain

宿泊したフロアのエレベーターホール。

f:id:Nagoya1976:20170322080348j:plain

お洒落!!

廊下も

f:id:Nagoya1976:20170322080625j:plain

この通り。

「高級感」が伝わってきます。

どうやら、6階以上のフロアでは、このような仕様になっているようでした。

さて、

気になる室内の様子ですが、

nagoya1976.hatenablog.com

nagoya1976.hatenablog.com

こちら。

今回は、訳あって2つのタイプの部屋に宿泊。

f:id:Nagoya1976:20170322081549j:plain

いずれの部屋にもベッドの数に合わせてチェアが用意されていました。

窓からの風景は、

f:id:Nagoya1976:20170322081817j:plain

こちら。

残念ながら、二条城とは反対側(?)でした。

 

スポンサーリンク

 

2017年ゴールデンウィーク国内旅行特集

 

朝食

会場は二ヶ所。

ビュッフェ形式希望の場合は、

f:id:Nagoya1976:20170322082403j:plain

こちら。

豪華というほどではありませんでしたが、和食と洋食が一通り提供されていました。

f:id:Nagoya1976:20170322082614j:plain

f:id:Nagoya1976:20170322082658j:plain

存在を感じさせないほどの大きな窓。

「料亭で食事をしている」感覚に陥ります。

戴いた料理は、

f:id:Nagoya1976:20170322082907j:plain

f:id:Nagoya1976:20170322082951j:plain

こちら。

そして、

f:id:Nagoya1976:20170322083151j:plain

こちら。

どれも美味しく戴きました。

今回は利用しませんでしたが、

f:id:Nagoya1976:20170324121243j:plain

和定食も食べることができます。

 

スポンサーリンク

 

2017年ゴールデンウィーク国内旅行特集

 

アクセス

JR京都駅の八条口京都タワーとは反対側)から無料のシャトルバスがあります。

f:id:Nagoya1976:20170324103819j:plain

f:id:Nagoya1976:20170324130155j:plain

こちら。

f:id:Nagoya1976:20170324130431j:plain

かなりの本数。

ただ、

外食した場合は、地下鉄を利用することになると思います。

最寄り駅は、地下鉄東西線二条城前駅」。

ANAクラウンプラザホテル京都に最寄りの出口もありますが、階段しかありませんので、荷物等がある方は、改札を出て左手にあるエスカレーターあるいはエレベーターで地上に出ましょう。

この場合、

f:id:Nagoya1976:20170324130903j:plain

二条城が目の前。

そして、右手に

f:id:Nagoya1976:20170324131204j:plain

ANAクラウンプラザホテル京都。

二条城の方から道路を渡れるか自信が無かったため、自分は、この写真右側にある横断歩道を渡ってホテルに行きました。

 

スポンサーリンク

 

 

 

まとめ・感想

朝一番で二条城観光をするなら、間違い無く「ANAクラウンプラザホテル京都」でしょう。

あと、JR京都駅まで無料のシャトルバスを利用することができるので、「伏見稲荷大社」にも気軽に行くことが出来るでしょう。

ちなみに、

室内は、「そろそろ水回りのリフォームを行っても良いのでは?」と感じる方もいそうなくらい年季を感じました。

もちろん、館内と室内共に清潔感は十分でした。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

ちょっと一息:ドイツ旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:国内旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:家族旅行者にオススメの記事

 

スポンサーリンク

スーツケース・旅行用品のトラベラーストア