心の風に吹かれて~白い雲のように~

41歳のANA DIA会員(2年目)が、「50歳には車イス生活」と宣告されて以来、思うままに書き綴るブログ。旅行、読書、子育て、ガーデニング、アクアリウム、昆虫飼育…そして病気のことについて情報を発信したいと思います。

スポンサーリンク

オススメ!:KATAMINO(カタミノ) ※子供に「成功体験」を与える教材として是非推奨したい!(高齢者の痴呆防止にも役立つ?)

子供に玩具を買い与える時、

いつも悩みます。

 

今回子供に買い与えた玩具は、

f:id:Nagoya1976:20160620104206j:plain

KATAMINO(カタミノ)。

約6000円ということで、悩みましたが、

・デパートで子供が興味を示して楽しんでいた

・ルールがシンプル

・子供に「成功体験」を与えられると感じた

ことから

購入を決断!

f:id:Nagoya1976:20160620105227j:plain

中身は、これだけです。

「約6000円は、高い!」と感じますよね

木製ですが、1.5 cm大の立方体ブロックがあるため、

誤飲の可能性がある乳幼児の家庭では、気を付けて下さい

推奨は3歳以上。

 

さて、ルールです.

簡単に説明すると、

「木の枠の中に木製ブロックを敷き詰める」です。

例えば、下の写真。

f:id:Nagoya1976:20160620105509j:plain

「A~Gのアルファベット」は、問題の番号と考えて下さい。

そして、横にある「3~8」の数字は、問題のレベルになります。

つまり、このページには、A~Gまでの7種の問題がそれぞれ6問あることになります。

(合計:48問 ※他のページにも問題は掲載されています。)

 

今回、子供が寝静まった後、Aの4に挑戦してみました

f:id:Nagoya1976:20160620105509j:plain

まず、Aの欄の右側、「PENTA」、「3」、「4」の下に描いてある合計4つの木製ブロックを用意し、4の右側にある溝に敷居の棒を設置します。 

f:id:Nagoya1976:20160620105637j:plain

このような感じです。

後は、用意した木製ブロックを左側のスペースに敷き詰めるだけ。

ルールは、簡単です

 

ということで、

いざ挑戦!

 

そして、

f:id:Nagoya1976:20160620110028j:plain

出来ました!

子供は、褒めてあげると、本当に喜びます

そして、「出来た!」という達成感と「褒められた」という嬉しさから、こちらが何も言わなくても次の問題にチャレンジします。

(勉強もこうあって欲しいのですが…)

子供に限らす、人が成長する際、「成功体験」は非常に大切です

この玩具は、子供に「成功体験」を与えることができる

良い教材だと思います。

ちなみに、熱中するので、最初か途中で、

「3つだよ」「あと1つだよ」と約束をすることをオススメします

「まだやりたい」「もっとやりたい」という気持ちを子供の中に植え付けることも大切であると自分は考えています。

 

番外編

と、先程は3分クッキングのように紹介しましたが、

実際は…

 

あれ?

 

使う木製ブロックを選び間違えたかな?

(と思いましたが、そのようなことはありませんでした。)

 

あれ??

 

7歳の子供が出来ていた問題ができません…

 

という状況でした。

頭が固くなっている大人にも良い教材だと思います

そして、高齢者の痴呆防止にも役立つでしょう。

一生遊べる玩具です。

そう考えると、約6000円の価格は「安い」と感じることができます

子供が大きくなって、遊ばなくなっても、ずっと保管しておこうと思います。