心の風に吹かれて~白い雲のように~

41歳のANA DIA会員(2年目)が、「50歳には車イス生活」と宣告されて以来、思うままに書き綴るブログ。旅行、読書、子育て、ガーデニング、アクアリウム、昆虫飼育…そして病気のことについて情報を発信したいと思います。

スポンサーリンク

夏旅行(10~13日目):家族で12泊13日のスイス&ドイツ旅行に行って来ました。 ※総費用も公開

既に10月も下旬になりますが、この夏に家族で行って来た

「スイス&ドイツ旅行」

の振り返り第3弾です。

※第1弾と第2弾は、

nagoya1976.hatenablog.com

nagoya1976.hatenablog.com

こちら。

 

スポンサーリンク

 

10日目:スイスからドイツへ

今回の旅行の目的地「ツェルマット」ともお別れです。

往路で利用した

nagoya1976.hatenablog.com

「Glacier Express」は復路では利用せず、足早にチューリッヒ国際空港へ。

それでも、

約4時間の移動でした。

チューリッヒ国際空港に到着した後は、

f:id:Nagoya1976:20171016201214j:plain

物価が高いスイスでの出費を避けるため、チェックインを済ませて直ぐに制限区域へ。

目指すは、

ラウンジ!!

ラウンジの様子は、

nagoya1976.hatenablog.com

こちら。

ちなみに、

f:id:Nagoya1976:20171016201355j:plain

「Arrival Lounge」

もありました。

テーブル席が少なく、スマートフォンを片手にのんびりし、

数時間休憩した後、

f:id:Nagoya1976:20171016201804j:plain

搭乗。

ここで、

f:id:Nagoya1976:20171016202015j:plain

気になる物を発見!!

写真右下の注意事項は、何を意味しているのでしょうか?

鞄のようにも見えますが、個人的には、

「寝そべらないように」

としか見えません…。

それはさておき、

飛行中、

f:id:Nagoya1976:20171016202214j:plain

軽食が配布されました。

 

スポンサーリンク

 

 

10~11日目:ドイツでの日々

到着した先は、「デュッセルドルフ」。

「Hilton Düsseldorf」

に宿泊。

宿泊時の様子は、

nagoya1976.hatenablog.com

こちら。

滞在中は、ラウンジのお世話になりつつ、

f:id:Nagoya1976:20171021223555j:plain

ケルンへ!!

目的は、

f:id:Nagoya1976:20171021222008j:plain

(もちろん?)大聖堂。

f:id:Nagoya1976:20171021224915j:plain

とにかく、

「デカい!!」

の一言。

駅の目の前にあります。

したがって、

その全体像を撮影するには、

f:id:Nagoya1976:20171021225109j:plain

かなり離れる必要があります。

一番のオススメは、

「ホーエンツォレルン橋」を渡った先。

定番のスポットということで、

f:id:Nagoya1976:20171021225501j:plain

観光客も大勢。

ちなみに、

「ホーエンツォレルン橋」は、

nagoya1976.hatenablog.com

「Love Locks(愛の南京錠)」で有名です。

 

スポンサーリンク

 

ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

 

12~13日目:デュッセルドルフ国際空港から日本へ 

いよいよ帰国の日。

デュッセルドルフ国際空港から日本に向かいました。

一般区域は、

f:id:Nagoya1976:20171021231156j:plain

このような感じ。

f:id:Nagoya1976:20171021235046j:plain

なかなか広いです。

また、

f:id:Nagoya1976:20171021235903j:plain

Lufthansa WorldShop」

もありました。

www.worldshop.eu

ちなみに、

先日破産申請をした

f:id:Nagoya1976:20171021234731j:plain

「Airberlin」

の拠点でもあります。

www.nikkei.com

一方、

制限区域内には、

nagoya1976.hatenablog.com

ラウンジ。

免税店やカフェもありました(が、ラウンジに直行したため写真はありません)。

制限区域は、一般区域に比べると狭い(窮屈な?)感じでした。

そして、

f:id:Nagoya1976:20171022000455j:plain

搭乗口へ。

搭乗時刻が近づくと…。

f:id:Nagoya1976:20171022000601j:plain

ダイヤモンド会員がゾロゾロ…。

さすが(?)、デュッセルドルフ

自分達は、畏縮して、優先搭乗が打ち切られる直前に搭乗口へ。

そして、

f:id:Nagoya1976:20171022000803j:plain

誰も居ない「エコノミークラス」へ。

CAさんから丁寧な挨拶を戴きました。

約12時間の長旅です。

f:id:Nagoya1976:20171022000948j:plain

(1食目)

※なかなか美味しかったです。

f:id:Nagoya1976:20171022001029j:plain

(2食目)

「お粥」にフルーツ&ヨーグルトという不思議な組み合わせ。

(フルーツ&ヨーグルトのみ戴きました。)

そして、

f:id:Nagoya1976:20171022001227j:plain

到着。

まさかの「沖止め」。

成田空港からは、

nagoya1976.hatenablog.com

スカイライナーで都内へ。

そして、

日常に戻って行きました…。

 

スポンサーリンク

 

まとめ・感想

今回、ベストシーズンのスイスに12泊13日で家族旅行。

数年前の我が家では考えもしなかったことです。

今回の旅行を可能にしたのは、

nagoya1976.hatenablog.com

「特典航空券」!!

約60万円の現金による出費抑えることができました

では、

「それ以外の出費は?」

ちょっとまとめてみたいと思います。

宿泊費:213943円(11泊分)

交通費:89820円(飛行機)+10800円(鉄道)+1848+α円(タクシー)

食費:59898円(昼・夜の計20食分)

観光:57720円(交通博物館氷河特急、ケーブルカー、登山鉄道)

洗濯:7800円(3回分)

合計:531829+α円

※1ユーロ=130円、1スイスフラン=120円として計算

※大人2名+8歳の子供1名の旅行に掛かった費用

特典航空券を利用しなければ、100万円オーバー

ANAのダイヤモンド会員が狙える金額…。)

「陸マイル活動」を行ってANAマイルを貯めていたからこそ(?)実現できた家族旅行だと思います。

また、

Hiltonの(なんちゃって)ダイヤモンド会員の資格を利用して、ラウンジで食事をすることが出来た点も大きかったと思います。

唯一の反省点は、

「スイストラベルパス」ではなく「スイス-ドイツ二国間パス」を購入したこと。

旅行前はドイツ国内も数都市観光しようと思っていましたが、結局ドイツで利用したのは、デュッセルドルフ-ケルン間の往復のみ…。

(この二都市間は特急でなくても移動可能です。)

スイストラベルパスであれば、「氷河特急、ケーブルカー、登山鉄道の乗車賃」が半額になったのです…。

スイストラベルパス(旧スイスパス) | スイス政府観光局

(次回があれば、「スイストラベルパス」を利用したいです。)

一方、

「エコノミークラスの特典航空券であればハイシーズンでも比較的空きが有りそう(ダイヤモンド会員の効果もあるかもしれませんが…)」という収穫。

今後も利用したいと思います!!

 

※旅行終了後のライフタイムマイル

f:id:Nagoya1976:20171022001549p:plain

(特典航空券を利用したためプレミアムポイントは貯まりませんが、特典航空券でもANA運航便についてはライフタイムマイルが貯まります。)

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

ちょっと一息:ドイツ旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:国内旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:家族旅行者にオススメの記事

 

スポンサーリンク

スーツケース・旅行用品のトラベラーストア