読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心の風に吹かれて~白い雲のように~

40歳を目前にして「10年後には車イス生活」と宣告されたANA DIA会員(1年目)が思うままに書き綴るブログ。旅行、読書、子育て、ガーデニング、アクアリウム、昆虫飼育…そして病気のことについて情報を発信したいと思います。

スポンサーリンク

オススメは?:「Amazon MasterCardクラシック」vs「Amazon MasterCardゴールド」

オススメ その他

ご存じ、

Amazon

以前、

nagoya1976.hatenablog.com

Amazonプライム」を利用してみた感想等を記事にしました。

今回は、

Amazon利用者にとってメリットがある(と思われる)クレジットカードについて考えてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

クラシック vs ゴールド

Amazonでは、2種類のクレジットカードが用意されています。

  • Amazon MasterCardクラシック
  • Amazon MasterCardゴールド

両者を比較したいと思います。

f:id:Nagoya1976:20170324191314p:plain

Amazonでの買い物」に対して1.5~2%の還元率は、

嬉しいですね。

気になる年会費は、

  • クラシック:1350円
  • ゴールド:10800円(amazonプライムが使い放題になるため、実質6900円?)

年会費の差額が5550円ですので、還元率の差「0.5%」に基づくと、

年間約95万円以上の利用があれば、「Amazon MasterCardゴールド」の方がお得。

かなりのヘビーユーザーでないと、

損ですね。

一方、

Amazon MasterCardクラシック」+amazonプライムの利用では、年会費が5250円。

年会費の差額が5550円ですので、還元率の差「0.5%」に基づくと、

年間約28万円以上の利用があれば、「Amazon MasterCardゴールド」の方がお得。

これであれば、

現実的。

 

スポンサーリンク

 

 

クラシック vs ゴールド(続編)

実は、

f:id:Nagoya1976:20170326093556p:plain

f:id:Nagoya1976:20170326093745p:plain

f:id:Nagoya1976:20170326093807p:plain

いずれのカードにおいても、年会費の割引特典があります

したがって、

条件をクリアすれば、年会費は、

  • クラシック:0円
  • ゴールド: 4320円(amazonプライムが使い放題になるため、実質420円??)

になります。

年会費の差額が4320円ですので、

があれば、「Amazon MasterCardゴールド」の方がお得。

これは、

かなり現実的。

amazonプライムについては、

nagoya1976.hatenablog.com

こちら。

 

スポンサーリンク

 

DHCオンラインショップ

オンワード・クローゼット

 

Amazon MasterCardクラシック」所有者は、amazonプライムを利用するべき?

数々の魅力がある

Amazonプライム

Amazon MasterCardクラシック」所有者は、amazonプライムを利用した方が良いのでしょうか?

amazonプライムの年会費3900円を支払うことによって、還元率が0.5%アップします

約20万円以上の利用があれば、得をしそうです。

他にも、

nagoya1976.hatenablog.com

このようなメリットがあります。

さあ、どうする?

 

スポンサーリンク

 

 

 

まとめ・結論

結論は、

「利用頻度に依る」

ということです。

(在り来たりな結論で申し訳ありません。)

自分の場合、

Amazonの利用履歴は、

  • 2012年:66回
  • 2013年:44回
  • 2014年:21回

と、

それほど利用している感じはなかったのですが…、

なんと!!

  • 2015年:111回
  • 2016年:194回

1年間の利用回数が100回以上。

1回あたりの料金が1000円であるとすると、194000円。

実際には、1回あたりの支払いは1000円以上ですので、

Amazon MasterCard」を持つべき

ですね。

では、クラシック?

それとも、ゴールド?

となる訳ですが…。

今回は、

f:id:Nagoya1976:20170327073352p:plain

入会特典

「5000円分のポイント付与」

に惹かれて、「Amazon MasterCardクラシック」に決定。

実は、

初期条件では、入会特典のポイントは「2000円分」でした

それなりに利用していることが評価されたようです。

(ヘビーユーザーであれば、さらなるポイントの付与も期待できるのでしょうか?)

これは、

断る理由がありません。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

ちょっと一息:ドイツ旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:国内旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:家族旅行者にオススメの記事

 

スポンサーリンク

スーツケース・旅行用品のトラベラーストア