心の風に吹かれて~白い雲のように~

41歳のANA DIA会員(2年目)が、「50歳には車イス生活」と宣告されて以来、思うままに書き綴るブログ。旅行、読書、子育て、ガーデニング、アクアリウム、昆虫飼育…そして病気のことについて情報を発信したいと思います。

スポンサーリンク

アクアリウム:LEDライトを交換した効果は?&「水質検査」を導入して、万全を図る!!

週末アクアリスト(しかも初心者)が、コケと闘いながら「水草の緑に溢れるアクアリウム」を目指しています。

今年は、水草を種から育ててアクアリウムを立ち上げようとしましたが、

nagoya1976.hatenablog.com

という淡い期待は、

nagoya1976.hatenablog.com

我が妻によって(?)、打ち砕かれ、

リベンジを試みたものの、

nagoya1976.hatenablog.com

ショートヘアーグラスが枯れてしまう始末…。

そこで、「光量不足」を考えてLEDライトを交換しました。

さあ、

どうなったでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

 

 

「LEDライトの交換」と「魚たちの投入」

1週間ぶりの帰宅。

水草はどうなっているか?」

気になって仕方がありません。

 

 

 

f:id:Nagoya1976:20170716105531j:plain

 

 

 

f:id:Nagoya1976:20170716105531j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Nagoya1976:20170716105531j:plain

「!!!」。

 ♪───O(≧∇≦)O───♪

と、年甲斐もなく顔文字で感情表現。

どうやら、

こちらの効果があったようです。

というわけで、調子に乗って、魚たちを追加。

大所帯になりました。

f:id:Nagoya1976:20170716110904j:plain

いい眺め。

 

スポンサーリンク

 

 

 

「水質検査」を行ってみることにしました。

これまで、水質の大切さは重々理解していましたが、「濾過装置でなんとかなるだろう」と考えていました。

しかし、昨年までは、水槽に導入した「ミナミヌマエビ」や「タニシ」は、ことごとく旅立ってしまいました。

濾過装置を1台追加したので「今年は大丈夫かな?」と思っていますが、

水質検査を行ってみることにしました。

さて、その結果はというと…。

f:id:Nagoya1976:20170714080515j:plain

  • 硝酸(NO3):100 mg/L
  • 亜硝酸(NO2):0 mg/L
  • 総硬度(GH):8
  • 炭酸塩硬度(KH):3
  • pH:6.4
  • 塩素(Cl):0.8
  • アンモニア(NH3/NH4):0.25 mg/L以下

この通り。

いきなり、硝酸の濃度が高く、pHがやや低いという「要水交換」のレベルに達していましたが、様子を見たいと思います(大丈夫かな?)。

さあ、

どうなる?

水槽の水質について詳しく知りたい方は、

tk450.hatenablog.com

qube-aquarium.com

こちらへ。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク

 

 

HABA ONLINE 
スクワラン(初回限定)

Brandear(ブランディア)