心の風に吹かれて~白い雲のように~

43歳のANA DIA会員(4年目)&JAL JGC会員(2年目)、Amazonヘビーユーザー&楽天ダイヤモンド会員(1年目)が、「50歳には車イス生活」と宣告されて以来、思うままに書き綴るブログ。旅行、読書、子育て、ガーデニング、アクアリウム、昆虫飼育…そして病気のことについて情報を発信したいと思います。

スポンサーリンク

今オススメの記事

フランクフルトのホテル紹介:Sheraton Frankfurt Airport Hotel & Conference Center(続編) ※がっかりなエグゼクティブルーム…。

フランクフルトで利用したホテルの紹介です。

Sheraton Frankfurt Airport Hotel & Conference Center

(エグゼクティブルーム、キング)

特徴

場所:フランクフルト国際空港から徒歩で2~3分ほど(直結しています)。

分類:ラグジュアリーホテル

詳細は、

www.booking.com

 

スポンサーリンク

 

 

ベッド

f:id:Nagoya1976:20190302051226j:plain

今回宿泊したのはキングルーム。

サイズは、キングサイズ。

部屋の広さ:大型のスーツケースを開いても、スペースは十分。

※窓際のイスを移動させれば、大型のスーツケースを計3個ほど開いても、移動スペースは十分!!

 

スポンサーリンク

 

 

デスク

f:id:Nagoya1976:20190302052858j:plain

横幅:ノートパソコン3.5台分ほど。

奥行き:ノートパソコン3.5台分ほど。

LAN:有線と無線、無料

スリッパ:無し

(前回滞在した時には、有ったのですが…。)

※世界各国のプラグに対応したコンセント有り。

f:id:Nagoya1976:20190302152719j:plain

 

スポンサーリンク

 

 

洗面所

f:id:Nagoya1976:20190302052030j:plain

バスタブ:有り

シャンプー類:ボディーソープ、シャンプー、リンス有り

バスマット:有り

バスタオル:有り

ハンドタオル:有り

ドライヤー:有り

歯ブラシ:無し

コップ:有り

 

スポンサーリンク

 

 

朝食

2階にある朝食会場にてビュッフェ形式。

洋食が一通り提供されていました。

定番のライブキッチンでは、卵料理を注文することが出来ます。

各国の航空会社関係者の姿が、ちらほら。

 

スポンサーリンク

 

 

まとめ・感想

今回は、1泊しました。

宿泊費は、

朝食代込みで146ユーロ(約19100円)。

2016年にSPGアメックスカードを発行して以来、2回目の利用。

前回はアップグレードが有りませんでしたが、

f:id:Nagoya1976:20190302155454j:plain

今回は、アップグレード。

しかし、

クラブラウンジは利用できず…。

しかも、

室内の様子は、前回宿泊した時と変わり無し。

nagoya1976.hatenablog.com

SPGアメックスカードを発行しての「なんちゃってゴールド会員」なので、

「なんちゃってアップグレード?」

と思わずにはいられない対応。

今回は20時くらいにフランクフルトに到着し、その後の移動が億劫でしたので予約しましたが、次回は他のホテルにしようと思います。

※宿泊予約は、

Booking.com

こちらからどうぞ。

 


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 

ちょっと一息:ドイツ旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:国内旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:家族旅行者にオススメの記事

 

スポンサーリンク

 

スーツケース・旅行用品のトラベラーストア