心の風に吹かれて~白い雲のように~

43歳のANA DIA会員(4年目)&JAL JGC会員(2年目)、Amazonヘビーユーザー&楽天ダイヤモンド会員(1年目)が、「50歳には車イス生活」と宣告されて以来、思うままに書き綴るブログ。旅行、読書、子育て、ガーデニング、アクアリウム、昆虫飼育…そして病気のことについて情報を発信したいと思います。

スポンサーリンク

今オススメの記事

旅の知恵袋:シンガポール航空を利用するなら、「チャンギ・トランジット・プログラム」を要チェック!! ※2019年9月30日まで

2019年、2回ほどシンガポール航空を利用し、チャンギ国際空港で乗り継ぎしました。その時に利用したのが、

チャンギ・トランジット・プログラム」

2019年9月30日までのプログラムですが、オススメですので、紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

チャンギ・トランジット・プログラム」って何?

まず、「チャンギ・トランジット・プログラム」。

これは、

2019年9月30日までの期間にシンガポールで乗り継ぎをするお客様は、空港内各種施設で使えるS$20相当のクーポン「トランジット・バウチャー」を受け取ることができます。

シンガポール航空のHPから引用)

というもの。

「20 シンガポールドル=約1600円」ですので、是非利用したい特典です。

(家族連れであれば、なおさら!!)

このクーポンは、

トランジット・バウチャーは一部の対象外店舗を除いた、シンガポール チャンギ空港内の乗り継ぎエリアおよびパブリックエリア内のすべての店舗、サービス店で利用できます。また、第2および第3ターミナルの「アンバサダー・ラウンジ」の1回のご利用(最大2時間まで)にお使いいただくことも可能です。アンバサダー・ラウンジでは、(ベーシックなアメニティの揃った)シャワー施設、軽食、新聞などの読物、そして無料のWi-Fiをご利用いただけます。

シンガポール航空のHPから引用)

とのこと。

主な注意点は、

シンガポール航空、シルクエアーを利用してシンガポール出入国するお客様。シンガポール航空またはシルクエアー運航の共同運航便の場合は、4桁の便名はSQまたはMIから始まる必要があります。

シンガポールが出発地ではなく、最終目的地でもない旅程で、往路復路ともにチャンギ空港で乗り継ぎをするお客様が対象です。片道旅程の航空券をお持ちの方は対象外です。 例えば、「ロンドン → シンガポールシドニーシンガポール → ロンドン」の往復は対象。「ロンドン → シンガポール → ロンドン」の往復は対象外。「ロンドン → シンガポールシドニー」の片道は対象外。

トランジット・バウチャーは、複数の航空券を所持している場合でも、往路または復路のいずれかにおいて、1回のみ使用できます。例えば、「ロンドン→シンガポールシドニー」の往復旅程に対し、複数の航空券を所持している場合、往路のロンドンからシンガポールへの到着時、または復路のシドニーからシンガポールに到着時のいずれかにおいてのみトランジット・バウチャーを受け取ることができます。

チャンギ空港で滞在時間が24時間以内の乗り継ぎをするお客様が対象です。チャンギ空港への到着便の到着予定時刻から、チャンギ空港からの出発便の出発予定時刻までの時間で算出されます。

シンガポール航空のHPから引用)

この通り。

チャンギ・トランジット・プログラム」について詳しく知りたい方は、

https://www.singaporeair.com/ja_JP/jp/plan-travel/privileges/changi-transit-programme/#

こちら。

 

スポンサーリンク

 

 

クーポンは、どこでもらえる?

クーポンは、チャンギ国際空港で手続きをしなければ、手にすることが出来ません。

チャンギ国際空港は広いので、場所を確認しておかないと、あっという間に乗り継ぎ便の出発時刻が迫ってくるので、場所を紹介したいと思います。

クーポンは、

f:id:Nagoya1976:20190413120934j:plain

こちらの「SHOP CHANGI」で入手出来ます。

では、

気になる「SHOP CHANGI」の場所はというと…。

空港内に2ヶ所(Terminal 2とTerminal 3に1ヶ所ずつ)あります。

Terminal 2の「SHOP CHANGI」は、

f:id:Nagoya1976:20190413133539p:plain

シンガポール航空のHPから拝借)

こちら。

※緑色の矢印の場所。

目印は、

f:id:Nagoya1976:20190413133854j:plain

こちらの店舗。

この店舗の奥に「SHOP CHANGI」があります。

一方、

Terminal 3の「SHOP CHANGI」は、

f:id:Nagoya1976:20190413140731p:plain

シンガポール航空のHPから拝借)

こちら。

※緑色の矢印の場所。

目印は、

f:id:Nagoya1976:20190413142440j:plain

LOUIS VUITTON」。

LOUIS VUITTON」の左側奥に「SHOP CHANGI」があります。

 


スポンサーリンク

 

 

まとめ・感想

条件を満たすなら、是非利用したい「チャンギ・トランジット・プログラム」。

ただ、

利用者が多いので、待ち時間は覚悟しましょう。

※自分は、2回利用して、いずれも5分以上並んで待ちました。

f:id:Nagoya1976:20190413142902j:plain

こちらは、シンガポール定番のお土産「TWGの紅茶」。

20シンガポールドルを超えますが、クーポンの使い途としてオススメです。

 


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 

ちょっと一息:ドイツ旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:国内旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:家族旅行者にオススメの記事

 

スポンサーリンク

 

スーツケース・旅行用品のトラベラーストア