心の風に吹かれて~白い雲のように~

42歳のANA DIA会員(3年目)が、「50歳には車イス生活」と宣告されて以来、思うままに書き綴るブログ。旅行、読書、子育て、ガーデニング、アクアリウム、昆虫飼育…そして病気のことについて情報を発信したいと思います。

スポンサーリンク

羽田空港のホテル紹介:羽田エクセルホテル東急

羽田空港で利用したホテルの紹介です。

羽田エクセルホテル東急

(スタンダード ツインルーム)

特徴

場所:羽田空港国内線第2ターミナル直結。

分類:シティホテル

詳細は、

www.tokyuhotels.co.jp

 

スポンサーリンク

 

 

ベッド

f:id:Nagoya1976:20180903233042j:plain

今回宿泊したのはスタンダード ツインルーム。

サイズは、シングルベッド。

部屋の広さ:大型のスーツケースを開いても十分スペースに余裕があります。

(2個目の大型のスーツケースも、テーブルを移動させれば移動スペースを確保して開くことができます。)

※ウォーキングクローゼット風のスペースも有り(大型のスーツケースを開くには狭いですが、開かなければ大型のスーツケースを3つは置くことが可能)。

f:id:Nagoya1976:20180903233941j:plain

 

スポンサーリンク

 

 

デスク

f:id:Nagoya1976:20180904000321j:plain

奥行きは、最大でノートパソコン3.5台分くらい。

横幅は、最大でノートパソコン2.5台分くらい。

LAN:無線&有線、無料

スリッパ:有り

※他には、靴磨きとミネラルウォーターが有り

※デスクの脇には、ユニバーサルコンセントが有り

 

スポンサーリンク

 

 

洗面所

f:id:Nagoya1976:20180904000836j:plain

バスタブ:有り

シャンプー類:ボディーソープ、シャンプー、トリートメント有り

バスマット:有り

バスタオル:有り

ハンドタオル:有り

ドライヤー:有り

歯ブラシ:有り

コップ:有り

※バスローブも有り

 

スポンサーリンク

 

 

朝食

朝食会場(2階)にてビュッフェ形式。

ハムやチーズ、ソーセージ類を始めとした洋食と、焼き魚、味噌汁を始めとした和食、あと、韓国料理(?)も提供されていました。

オムレツのライブキッチン有り。

※作り置きとして、フレンチトーストが提供されていました。

ちなみに、

当日料金は、大人が2500円、小学生が1250円(小学生未満は無料)。

 

スポンサーリンク

 

 

まとめ・感想

1泊t朝食付きで18900円。

部屋は、

スタンダード ツインルームを予約しましたが、チェックイン時に「少し広めのお部屋をご用意させて頂きました。」と担当者が言っていたので、恐らく「スーペリア ツインルーム」。

今回宿泊した部屋と値段であれば、値段相応の部屋だったと言えます。

小学生低学年までの子連れ家族であれば、子供が2人いても十分な部屋だと思います。

羽田空港に直結しているホテルと言えば

nagoya1976.hatenablog.com

nagoya1976.hatenablog.com

「ロイヤルパークホテル ザ 羽田」

もありますが、早朝の国際線の利用でなければ、「羽田エクセルホテル東急」の方が良いと感じました。

ただ、

「羽田エクセルホテル東急」も(個人的には)気軽に宿泊できる値段ではないので、

フライトに時間的な余裕があれば、もっと空港から離れたホテルでも良いでしょう。

 


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 

ちょっと一息:ドイツ旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:国内旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:家族旅行者にオススメの記事

 

スポンサーリンク

 

スーツケース・旅行用品のトラベラーストア