心の風に吹かれて~白い雲のように~

42歳のANA DIA会員(3年目)が、「50歳には車イス生活」と宣告されて以来、思うままに書き綴るブログ。旅行、読書、子育て、ガーデニング、アクアリウム、昆虫飼育…そして病気のことについて情報を発信したいと思います。

スポンサーリンク

夏修行:今年も夏のドイツに行って来ました!!(後編)

2018年の夏、

nagoya1976.hatenablog.com

再び、

ハイデルベルクへ。

 

スポンサーリンク

 

 

ハイデルベルクでの日々

フランクフルトに1泊した翌日、

f:id:Nagoya1976:20180914200903j:plain

朝食

を食べて(それにしても、すごい組み合わせ…。)、

nagoya1976.hatenablog.com

「FliXBUS」

に乗車。

目的地は、

nagoya1976.hatenablog.com

ハイデルベルク!!

(幼少時に訪問したことがあるらしいのですが)初めて訪問したのが、2008年。

今年は、「10周年」です。

気が付けば、15回目の訪問&滞在。

「せっかくヨーロッパに行くなら、他の場所にも行けば良いのに」と言われそうですが、時間と費用の都合上、ほぼハイデルベルクのみ。

ハイデルベルクの魅力については、

nagoya1976.hatenablog.com

こちらをどうぞ。

 

スポンサーリンク

 

 

ハイデルベルクでの日々

ハイデルベルクでは、友人を訪問。

予定の合間を縫って、

f:id:Nagoya1976:20180909111744j:plain

「ハウプト通り(hauptstraße)」へ。

nagoya1976.hatenablog.com

ハイデルベルクで一番賑やかな場所です。

今年は、

例年になく暑く、

f:id:Nagoya1976:20180909204212j:plain

度々ジェラートのお世話になりました。

よく見ると、ほぼ毎回「メロン&マンゴー」。

さて、

ハウプト通りには、

nagoya1976.hatenablog.com

日本人が経営している免税店や、

nagoya1976.hatenablog.com

観光の定番スポット「学生牢」もあります。

ちなみに、

ハウプト通りの両端には、

nagoya1976.hatenablog.com

聖霊協会(Heiliggeistkirche)」

「マルクト広場(Marktplatz)」。

そして、

nagoya1976.hatenablog.com

f:id:Nagoya1976:20180909151926j:plain

ビスマルク広場(Bismarkplatz)」。 

多くのツアーでは、ハウプト通りを歩いて終わり(歩かないツアーもある?)になるかと思いますが、

nagoya1976.hatenablog.com

時間に余裕がある人は、ネッカー川沿いも歩いてみて下さい。

f:id:Nagoya1976:20180909112844j:plain

ビスマルク広場近くの橋「テオドール・ホイス橋」から撮影)

f:id:Nagoya1976:20180909113421j:plain

(カール・テオドール橋のそばから撮影)

ハイデルベルク定番の風景」

を目にすることが出来ます。

ただ、

f:id:Nagoya1976:20180909113305j:plain

2018年8月現在、

ハイデルベルクの至る所で修復を含めた工事が行われています。

f:id:Nagoya1976:20180909114343j:plain

ハイデルベルク中央駅に隣接した「トラムの駅」と「バス停」も大規模工事中。

※2019年の9月まで工事中のようです。

ちなみに、

nagoya1976.hatenablog.com

ハイデルベルクも10年間で少し(?)変わりました。

 

スポンサーリンク

 

 

ぶらり「マンハイム」へ

ハイデルベルク滞在中は、

マンハイム

にも行って来ました。

ハイデルベルクからドイツ鉄道で15分、トラムで50分ほど。

※一見「ドイツ鉄道の方が圧倒的に速い」と感じますが、ドイツ鉄道は本数が少ないので、乗車する場所によっては(ほぼ確実に座れる)トラムの方がオススメです。

さて、

マンハイムの中心部は、

f:id:Nagoya1976:20180909121309j:plain

このように、

ハイデルベルクとは異なり、「都会」。

友人が「ハイデルベルクは村」と言っていることが理解できる風景です。

ちなみに、

写真の奥に見える塔の様な建造物は、

f:id:Nagoya1976:20180909123528j:plain

(2016年8月撮影)

マンハイムの観光名所「給水塔」。

今回は、

「給水塔」には立ち寄らず、

f:id:Nagoya1976:20180909125517j:plain

家電量販店「SATURN」へ。

ニンテンドースイッチも販売されていましたが、やはり日本の方が安かったです。

※「SATURN」についてもう少し知りたい人は、

nagoya1976.hatenablog.com

こちらもどうぞ。

他にも、

めぼしい物がないかと物色しながら、

f:id:Nagoya1976:20180909124808j:plain

デパート「Kaufhof」にある

f:id:Nagoya1976:20180909124633j:plain

「DINEA Restaurant」へ。

ハイデルベルクのKaufhofにあるDINEA Restaurantよりもメニューが充実。

f:id:Nagoya1976:20180909125028j:plain

「Paradeplatz」を眺めながら、珈琲とクレープを戴きました。

ちなみに、

この日は、

f:id:Nagoya1976:20180909143347j:plain

ちょっとした「ビール祭り」が開催されていました。

ビールの国ドイツだけあって、このような催しはちょこちょこ目にします。

自分は「アルコールは付き合い程度」ですが、ビール好きにはたまらないことでしょう。

マンハイムについてもう少し知りたい人は、

nagoya1976.hatenablog.com

こちらもどうぞ。

 

スポンサーリンク

 

 

ハイデルベルク」での食事

やはり、

f:id:Nagoya1976:20180909143609j:plain

nagoya1976.hatenablog.com

ドイツに行ったら、ケバブは外せません。

もちろんソーセージもオススメですが、ケバブもオススメです。

そして、

nagoya1976.hatenablog.com

2017年以来お世話になっている

f:id:Nagoya1976:20180909145129j:plain

「BräuStadel」。

日本と異なり湿度が低いので、テラス席が人気でした。

ちなみに、

今回戴いたのは、

f:id:Nagoya1976:20180909152859j:plain

こちら。

予想外の「生肉(写真右)」登場に驚きましたが(食中毒が気になりましたが)、美味しく頂きました。

また、

「BräuStadel」の隣にある

nagoya1976.hatenablog.com

ハイデルベルク初(?)の近代的なカフェ「Brotzeit」でも

f:id:Nagoya1976:20180914204246j:plain

昼食でお世話になりました。

もちろん(?)、

f:id:Nagoya1976:20180914204826j:plain

nagoya1976.hatenablog.com

「DINEA Restaurant」にも。

具材を自分で選んで、好きな味付けで調理してもらえます。

麺かライスの選択もできるので、オススメです。

(ただし、閉店前30分頃から店内の片付けが始まるので、要注意!!)

他には、

f:id:Nagoya1976:20180914205937j:plain

nagoya1976.hatenablog.com

「NORDSEE」。

f:id:Nagoya1976:20180914210639j:plain

nagoya1976.hatenablog.com

「Café Frisch」。

そして、

nagoya1976.hatenablog.com

マクドナルド」。

今回は、

新たな飲食店に挑戦することなく終了。

 

ハイデルベルクをもっと知りたい方は、

nagoya1976.hatenablog.com

こちら。

 

スポンサーリンク

 

 

帰国まで

ハイデルベルクからフランクフルト国際空港までは、

当然(?)

f:id:Nagoya1976:20180914211250j:plain

「FliXBUS」。

f:id:Nagoya1976:20180914211333j:plain

第1ターミナルから徒歩5分ほどの駐車場(?)に到着します。

残念ながら、

f:id:Nagoya1976:20180914213221j:plain

チェックインカウンターは、まだオープンしていませんでした。

しばらく一般区域をぶらぶらし、

f:id:Nagoya1976:20180914213358j:plain

チェックイン。

※ダイヤモンド会員といえども「FIRST CLASS」のレーンに並ぶことは許されないので(?)、気を付けましょう。

「チェックイン後は、ラウンジ!!」

と行きたい所ですが、

f:id:Nagoya1976:20180914213900j:plain

今回は、

一般区域内で免税手続き。

その後、

f:id:Nagoya1976:20180914222857j:plain

nagoya1976.hatenablog.com

「セネターラウンジ」へ。

ビジネスクラスへのアップグレードが既に確定していたにも関わらず、ついつい戴いてしまいました。

食後は、ラウンジでしばらくのんびりし、

nagoya1976.hatenablog.com

ビジネスクラスで日本へ。

 


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 

ちょっと一息:ドイツ旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:国内旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:家族旅行者にオススメの記事

 

スポンサーリンク

 

スーツケース・旅行用品のトラベラーストア