心の風に吹かれて~白い雲のように~

43歳のANA DIA会員(4年目)&JAL JGC会員(2年目)、Amazonヘビーユーザー&楽天ダイヤモンド会員(1年目)が、「50歳には車イス生活」と宣告されて以来、思うままに書き綴るブログ。旅行、読書、子育て、ガーデニング、アクアリウム、昆虫飼育…そして病気のことについて情報を発信したいと思います。

スポンサーリンク

今オススメの記事

旅の羅針盤:Hilton Zurich Airportに泊まってみました。

チューリッヒに滞在した際、

f:id:Nagoya1976:20170919080700j:plain

www3.hilton.com

Hilton Zurich Airport

に宿泊してみました。

 

スポンサーリンク

 

 

エレベーターホール~室内まで

今回は、返金不可のサマーセール価格で宿泊をしたため(?)、部屋のアップグレードは無し。

(チェックイン時にお願いすれば可能だったかもしれませんが…。)

f:id:Nagoya1976:20180922110229j:plain

フロント前(写真左)とエレベーター周辺(写真右)の様子。

部屋までの通路は、

f:id:Nagoya1976:20170919105052j:plain

この通り。

落ち着いた感じがあります。

室内の様子は、

nagoya1976.hatenablog.com

こちら。

f:id:Nagoya1976:20170919110127j:plain

ベッドサイドには、お洒落な「絵」が飾ってありました。

ちょっとしたことですが、「良い」ですね。

窓からの眺めは、

f:id:Nagoya1976:20180922112042j:plain

この通り。

特筆すべきことが無い風景。

そして、滞在中、天気もいまいちでした。

 

スポンサーリンク

 

 

エグゼクティブラウンジ

ヒルトンHオナーズの「(なんちゃって)ダイヤモンド会員」の特典で、エグゼクティブラウンジの利用が可能。

(楽しみの一つです。)

f:id:Nagoya1976:20170919121600j:plain

エントランス。

ラウンジ内は、

f:id:Nagoya1976:20180922112219j:plain

落ち着いた雰囲気。

広くはありませんが、利用者の数とのバランスは取れており、夕食時以外はのんびりと過ごすことが出来ました。

(気になる?)食事類ですが、

f:id:Nagoya1976:20180922112559j:plain

朝食。

最低限の洋食が提供されていました。

(美味しかったです。)

そして、

f:id:Nagoya1976:20180922113155j:plain

ティータイム(写真左)とディナータイム(写真右)での食事類。

品数は少なかったですが、(個人的に)味は十分満足できるレベルでした。

物価が高いスイスだけあって(?)、ディナータイムは、多くの利用者で賑わっていました。

ちなみに、

f:id:Nagoya1976:20170919130754j:plain

窓際の席を利用すれば、このような景色を眺めながら食事をすることが出来ます。

 

スポンサーリンク

 

 

朝食

フロント斜め正面にある朝食会場にてビュッフェ形式。

f:id:Nagoya1976:20180922114600j:plain

ヒルトンHオナーズの「(なんちゃって)ダイヤモンド会員」のお陰で、窓際の席を用意して頂けました。

定番のライブキッチンは、卵料理のみ。

戴いた食事は、

f:id:Nagoya1976:20180922114622j:plain

この通り。

会場は、

f:id:Nagoya1976:20170919134633j:plain

このような雰囲気。

 

スポンサーリンク

 

 

まとめ・感想

今回は、2泊しました。

宿泊費は、朝食代込みで269.9スイスフラン(約32400円)。

返金不可のサマーセール価格で宿泊をしたため(?)、部屋のアップグレードは無し。

ただ、ヒルトンHオナーズの「(なんちゃって)ダイヤモンド会員」の特典で、「エグゼクティブラウンジ」へのアクセスが可能でした。

観光するには、チューリッヒ国際空港まで行く必要があります。

シャトルバスがありますが、ホテル-空港は5スイスフラン(約600円)/大人(空港からホテルまでは、無料)。

また、本数は、決して多くありません。

到着時あるいは帰国前に「のんびり」するには良いでしょう。

※宿泊予約は、

Booking.com

こちらからどうぞ。

 


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 

ちょっと一息:ドイツ旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:国内旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:家族旅行者にオススメの記事

 

スポンサーリンク

 

スーツケース・旅行用品のトラベラーストア