心の風に吹かれて~白い雲のように~

43歳のANA DIA会員(4年目)&JAL JGC会員(2年目)、Amazonヘビーユーザー&楽天ダイヤモンド会員(1年目)が、「50歳には車イス生活」と宣告されて以来、思うままに書き綴るブログ。旅行、読書、子育て、ガーデニング、アクアリウム、昆虫飼育…そして病気のことについて情報を発信したいと思います。

スポンサーリンク

今オススメの記事

旅の羅針盤:IHG修行で初! Holiday Inn Express Hong Kong SoHoに泊まってみました。

香港に行った際、

ついでにIHG修行も行ってきました。

なんと、

香港には、IHGに加盟しているホテルが「11」も(?)あります

www.ihg.com

その中で、一番お手頃価格であった

nagoya1976.hatenablog.com

Holiday Inn Express Hong Kong SoHoに泊まってみました!!

 

スポンサーリンク

 

 

35階からの眺望は?

Holiday Inn Express Hong Kong SoHoに到着し、チェックインを行うと、

f:id:Nagoya1976:20170127091942j:plain

ウェルカムドリンク

のサービス。

中身は、

f:id:Nagoya1976:20170127092922j:plain

こちら。

あっさりしていて、大変飲みやすかったです

ちなみに、

この待遇は、

nagoya1976.hatenablog.com

こちらのお陰。

年会費200USDを支払うだけでIHGの上級会員になれてしまうのですが、その恩恵に授かりました(?)。

(本当は、部屋のアップグレードを期待していましたが…。)

さて、

気になる(?)宿泊した部屋ですが…。

予約時に「高層階の部屋」を希望する旨を伝えており、さらに、海側の部屋を予約しました。

その結果…、

 

 

 

f:id:Nagoya1976:20170127093544j:plain

 

 

 

f:id:Nagoya1976:20170127093544j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Nagoya1976:20170127093544j:plain

35階の部屋

を提供して 頂きました。

(高所恐怖症の方にはオススメできない眺望ですね。)

窓際には、

f:id:Nagoya1976:20170127095546j:plain

眺望を楽しむための(?)「ソファー」と「テーブル」。

さて、

肝心の眺望ですが…、

 

 

 

f:id:Nagoya1976:20170127095822j:plain

 

 

 

f:id:Nagoya1976:20170127095822j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Nagoya1976:20170127095822j:plain

「……。」

目線を移しても、

f:id:Nagoya1976:20170127100029j:plain

「……。」

一応、

f:id:Nagoya1976:20170127100338g:plain

このような光の演出や、

f:id:Nagoya1976:20170127100548g:plain

このような光の演出を見ることが出来ましたが…、

期待とは程遠い「残念な眺望」でした

ちなみに、

f:id:Nagoya1976:20170127100843j:plain

寝心地は、

良かったです!!

f:id:Nagoya1976:20170127102306j:plain

f:id:Nagoya1976:20170127102340j:plain

「枕の質」を選べる点も

嬉しいです!!

 

スポンサーリンク

 

 

朝食

会場は、

f:id:Nagoya1976:20170127103029j:plain

まずまず「お洒落」。

ただ、かなりの混雑具合。

客室の数から考えると、「狭い」ように思えました。

そして、

提供されていた料理。

f:id:Nagoya1976:20170127104047j:plain

こちら。

自分がホテルで戴く朝食にしては、「とても少ない」です。

その理由は、

食欲をそそられる料理が無かった

ため。

残念でした。

 

スポンサーリンク

 

 

まとめ

立地は悪く無く、

部屋の居心地は良かったです

ただ、

眺望と朝食は、

期待できません。

低価格の部屋を狙って宿泊しましょう。

沖縄で利用したホテルの紹介です。

琉球温泉瀬長島ホテル

(露天風呂付き和洋室【オーシャンビュー】)

特徴

場所:ゆいレールの「赤嶺駅」から無料シャトルバスで10~15分。

分類:リゾートホテル

詳細は、

www.hotelwbf.com

 

スポンサーリンク

 

 

ベッド

f:id:Nagoya1976:20170114215405j:plain

今回宿泊したのはツインルーム。

サイズは、ダブルベッドと同じくらい。

部屋の広さ:和室スペースがあるため、大型のスーツケースを開けても問題無し。

※バルコニーと露天風呂があります。

 

スポンサーリンク

 

 

デスク

f:id:Nagoya1976:20170114221013j:plain

奥行きは、ノートパソコン2.5台分くらい。

横幅は、かなりあります。

LAN:有線と無線、無料

スリッパ:有り

 

スポンサーリンク

 

 

洗面所

f:id:Nagoya1976:20170114224015j:plain

f:id:Nagoya1976:20170114225105j:plain

バスタブ:有り

シャンプー類:ボディーソープ、シャンプー、リンス有り

バスマット:有り

バスタオル:有り

ハンドタオル:有り

ドライヤー:有り

歯ブラシ:有り

コップ:有り

 

スポンサーリンク

 

 

朝食

朝食会場(1階)にてビュッフェ形式。

沖縄料理を中心に和食と洋食が提供されていました。

オムレツを調理してくれるブース有り。

 

スポンサーリンク

 

 

まとめ・感想

2泊朝食付きで43200円(1泊あたり21600円)。

室内は、一部年季を感じる部分がありますが、「広く清潔」でした。

滞在中、好きなときに温泉を利用できる点も良かったです。

土地柄(?)、蟻さんがちらほら居ましたが…。

ゆいレールの「赤嶺駅」や「那覇空港」、国際通り近くにある商業施設「リウボウ」まで無料シャトルバスを利用することができるため、観光も可能です。

ryubo.jp

また、ホテルの前には、「瀬長島ウミカジテラス」があるので、

www.umikajiterrace.com

わざわざ「国際通り」の方まで行かなくても、食事をすることができます。

費用対満足度は「まずまず良い」と思います。

※宿泊予約は、

Booking.com

こちらからどうぞ。

 


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 

ちょっと一息:ドイツ旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:国内旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:家族旅行者にオススメの記事

 

スポンサーリンク

 

スーツケース・旅行用品のトラベラーストア

 


人気ブログランキング
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 

ちょっと一息:ドイツ旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:国内旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:家族旅行者にオススメの記事

 

スポンサーリンク

 

スーツケース・旅行用品のトラベラーストア