心の風に吹かれて~白い雲のように~

42歳のANA DIA会員(3年目)が、「50歳には車イス生活」と宣告されて以来、思うままに書き綴るブログ。旅行、読書、子育て、ガーデニング、アクアリウム、昆虫飼育…そして病気のことについて情報を発信したいと思います。

スポンサーリンク

フランクフルトのホテル紹介:東横INNフランクフルト中央駅前(続編) ※日本語可のスタッフさんが居るので、ドイツ語・英語が出来なくても大丈夫!!

フランクフルトで利用したホテルの紹介です。

東横INNフランクフルト中央駅前

(シングルルーム)

特徴

場所:フランクフルト中央駅(正面)から徒歩で約5~6分(駅構内までなら、徒歩で約2分ほど)

分類:ビジネスホテル

詳細は、

www.toyoko-inn.com

 

スポンサーリンク

 

ベッド

f:id:Nagoya1976:20180311213248j:plain

今回宿泊したのはシングルルーム。

サイズは、ダブルベッドのサイズ。

部屋の広さ:大型のスーツケースを開くと、移動がやや困難になります。

 

スポンサーリンク

 

 

デスク

f:id:Nagoya1976:20180311213336j:plain

奥行きは、ノートパソコン2台分ほど。

横幅は、かなりあります。

LAN:無線、無料

スリッパ:無し

 

スポンサーリンク

 

洗面所

f:id:Nagoya1976:20180311213420j:plain

バスタブ:有り

シャンプー類:ボディーソープ兼シャンプー兼リンス有り

バスマット:有り

バスタオル:有り

ハンドタオル:有り

ドライヤー:有り

歯ブラシ:無し

コップ:有り

 

スポンサーリンク

 

 

朝食

入口左手にある朝食会場にてビュッフェ形式。

最低限の洋食とご飯。

(前回宿泊した際には味噌汁がありましたが、今回はスープでした。)

卵料理は、ゆで卵とスクランブルエッグ。

 

スポンサーリンク

 

ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

 

まとめ・感想

今回は、1泊しました。

宿泊費は、朝食代込みで38.4ユーロ(約5400円)。

基本的には、

日本にある東横INNに宿泊している錯覚に陥るほど、

室内はそっくり

(室内の備品のいくつかは、日本と同一の物を使用しているように感じました。)

価格も日本同様の「東横インクオリティ」である点は、嬉しい限りです。

2016年の3月に開業しただけあって、館内は大変綺麗でした。

フランクフルト中央駅からアクセスが良いだけでなく、

nagoya1976.hatenablog.com

「FLiXBUS」のターミナルが目の前にあります。

長距離移動の前後で利用するには、便利。

また、

日本の東横イン同様、コインランドリーも完備。

価格も洗濯が2ユーロ(約280円)、乾燥が30分1ユーロ(約140円)と、お手頃。

※洗濯は、40分ほどで終了します。

ただ、

日本にある東横INNとは異なり、「スリッパ」がありません。

不便に感じる方は、要スリッパ持参です。

※東横INNフランクフルト中央駅前に興味を持った方は、

nagoya1976.hatenablog.com

こちらもどうぞ。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

 

ちょっと一息:ドイツ旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:国内旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:家族旅行者にオススメの記事

 

スポンサーリンク

 

スーツケース・旅行用品のトラベラーストア