心の風に吹かれて~白い雲のように~

41歳のANA DIA会員(2年目)が、「50歳には車イス生活」と宣告されて以来、思うままに書き綴るブログ。旅行、読書、子育て、ガーデニング、アクアリウム、昆虫飼育…そして病気のことについて情報を発信したいと思います。

スポンサーリンク

羽田空港のホテル紹介:ロイヤルパークホテル ザ 羽田(続編) ※税関通過後5分以内にフロントに到着!!

羽田空港で利用したホテルの紹介です。

ロイヤルパークホテル ザ 羽田

(ダブルルーム)

特徴

場所:モノレール羽田空港国際線ビル駅から徒歩3~4分(羽田空港国際線ターミナル内にあります)

※税関通過後、徒歩4~5分

分類:シティホテル

詳細は、

羽田空港国際線旅客ターミナルビル内|ロイヤルパークホテル ザ 羽田|公式サイト

 

スポンサーリンク

 

ベッド

f:id:Nagoya1976:20180202074430j:plain

今回宿泊したのはダブルルーム。

サイズは、ダブルベッド。

部屋の広さ:大きめのスーツケースを開くには、テーブルを移動させる必要があります。

f:id:Nagoya1976:20180202074817j:plain

ソファーとテーブルがありました。

 

スポンサーリンク

 

 

デスク

f:id:Nagoya1976:20180202074629j:plain

奥行きは、ノートパソコン1.5台分ほど。

横幅は、かなりあります。

LAN:有線とワイヤレス、無料

スリッパ:有り

 

スポンサーリンク

 

洗面所

f:id:Nagoya1976:20180202075020j:plain

バスタブ:有り

シャンプー類:ボディソープ、シャンプー、リンス有り

バスマット:有り

バスタオル:有り

ハンドタオル:有り

ドライヤー:有り

歯ブラシ:有り

コップ:有り

洗面台を挟んで

f:id:Nagoya1976:20180202075507j:plain

バスタブ。

 

スポンサーリンク

 

 

朝食

フロント(4階)手前にある朝食会場にてビュッフェ形式。

和食と洋食が提供されていましたが、品数は少なめ。

料金は、大人1名2500円。

※ホテルを一歩出れば国際線ターミナルの出発ロビー階なので、飲食店は多数あります。

 

スポンサーリンク

 

 

まとめ・感想

1泊朝食付きで19680円(税込)

羽田空港国際線を利用するには最高の立地です。

税関通過後5分以内にフロントに到着できる点は、「素晴らしい」の一言。

夕刻以降に帰国する際には「心強い」存在でしょう。

旅の最後まで、非日常気分を存分に味わえます。

ただ、

それ以外は、「ちょっと小洒落たホテル」という印象。

今回宿泊した部屋は、トイレ&浴室が「やや窮屈」。

※前回宿泊した部屋は、

nagoya1976.hatenablog.com

こちら。

いくつか部屋のタイプがあるので、状況にあった部屋を選ぶことをオススメします。

朝食は、試しに戴きましたが、2500円は、「高いかな」という感じです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

ちょっと一息:ドイツ旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:国内旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:家族旅行者にオススメの記事

 

スポンサーリンク

スーツケース・旅行用品のトラベラーストア