心の風に吹かれて~白い雲のように~

41歳のANA DIA会員(2年目)が、「50歳には車イス生活」と宣告されて以来、思うままに書き綴るブログ。旅行、読書、子育て、ガーデニング、アクアリウム、昆虫飼育…そして病気のことについて情報を発信したいと思います。

スポンサーリンク

旅の羅針盤:IHG修行で初! ストリングスホテル東京インターコンチネンタルに泊まってみました。 ※品川駅に隣接した「別世界」がありました。

品川に滞在した際、IHG修行と社会勉強(?)を兼ねて

f:id:Nagoya1976:20171230094337j:plain

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル

に宿泊してみました。

 

JR品川駅に「ほぼ隣接」した「隠れ家的ホテル」

ストリングスホテル東京インターコンチネンタルは、

JR品川駅の隣り。

残念ながら(?)、一度JR品川駅の構外に出る必要がありますが、屋根付きのペデストリアンデッキで徒歩約1分。

抜群の立地です。

しかも、

オフィスビルの26階以上がホテルとして使用されているため、初訪問の人(自分)は、「ホテルはどこ?」と感じてしまうことでしょう。

さて、

f:id:Nagoya1976:20180104102632j:plain

2階のエレベーターホールです。

お洒落な雰囲気。

そして、

26階のフロント階に到着すると、

f:id:Nagoya1976:20180104102751j:plain

会員制の施設のような門構え。

(会員制の施設など行った経験が無いので、勝手な想像の下で表現しています。)

とにかく、

別世界!!

f:id:Nagoya1976:20180104131928j:plain

フロント正面の雰囲気も、

「高級感」

が漂います。

そして、

f:id:Nagoya1976:20180104132748j:plain

26階から32階に渡る「吹き抜け」。

「別世界」

が、ここにあります。

さらに、

エレベーターの壁の大部分が「ガラス」。

そのため、

部屋に行く途中も

f:id:Nagoya1976:20180104133150j:plain

「非日常」。

この写真は「夜」に撮影しましたが、「大人のデート」に最適な雰囲気が漂っていました(素人談)。

 

スポンサーリンク

 

 

全てが「非日常」。

チェックイン後は直ぐに部屋に向かいましたが、エレベーターホールの手前にはドアがあり、ルームキーが必要でした。

f:id:Nagoya1976:20180104133828j:plain

「高級感」を感じることができる演出に、エレベーターを待っている時間も苦になりません(?)。

先に紹介してしまったエレベーターからの眺望を楽しみつつ、

f:id:Nagoya1976:20180104134301j:plain

「宿泊階」に到着。

こちらは、落ち着いた雰囲気。

ここでも、

f:id:Nagoya1976:20180104134403j:plain

「お洒落な雰囲気」

が溢れていました。

片側にあるガラス面からは、階下やエレベーターを眺めることができ、日常を忘れさせてくれます。

部屋の様子は、

nagoya1976.hatenablog.com

こちら。

室内は、十分な広さ。

f:id:Nagoya1976:20180104134718j:plain

ゴールドアンバサダー会員の特典「ウェルカムフルーツ&スイーツ&ウォーター」もありました。

そして、

f:id:Nagoya1976:20180104140008j:plain

窓からの眺望。

f:id:Nagoya1976:20180104140153j:plain

眼下には「JR.品川駅」。

そして、

都心部も見下ろす形に。

「贅沢」です。

さて、

室内には、

f:id:Nagoya1976:20180104134924j:plain

このような「作品」もあり、部屋の雰囲気にアクセントを与えてくれていました。

芸術の才能に乏しい自分は、

「自分でも描けそう…。」

と思ってしまいましたが、実際は?

(かなりの価格だと思われます。)

ちなみに、

f:id:Nagoya1976:20180104135131j:plain

浴室にも。

館内全てが、自分にとっては「非日常」でした。

 

スポンサーリンク

 

朝食

朝食会場は、フロント階の26階。

f:id:Nagoya1976:20180104141042j:plain

「広い」というよりは、「やや狭い」という印象を受けた朝食会場でしたが、ルームサービスを利用されている方がチラホラ。

朝食が「大人1名で税込3783円」でしたので、部屋でのんびりできる分、ルームサービスを利用した方が良かったかもしれません。

f:id:Nagoya1976:20180104141504j:plain

ゴールドアンバサダー会員の特典「ウェルカムドリンク」(写真左)を戴きました。

(パイナップルジュースでした。)

まずは、和食(写真右)を戴き、

f:id:Nagoya1976:20180104141655j:plain

洋食へ。

ちょっと料理の品数が少なかった点が残念でしたが、のんびりとくつろぎながら戴きました。

 

スポンサーリンク

 

ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

 

まとめ・感想

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル

いかがでしたでしょうか?

この記事の中で幾度となく使用した

「別世界&非日常」

が相応しい空間でした。

このような空間がJR品川駅に隣接した場所にあることに「驚き」です。

「特別な時」に利用したいと思います。

というのは、

サービスに比例して(?)、宿泊費も(個人的には)「別世界」。

1泊に3万円以上は、

使いすぎでした。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

ちょっと一息:ドイツ旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:国内旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:家族旅行者にオススメの記事

 

スポンサーリンク

 

スーツケース・旅行用品のトラベラーストア