心の風に吹かれて~白い雲のように~

42歳のANA DIA会員(3年目)が、「50歳には車イス生活」と宣告されて以来、思うままに書き綴るブログ。旅行、読書、子育て、ガーデニング、アクアリウム、昆虫飼育…そして病気のことについて情報を発信したいと思います。

スポンサーリンク

週末旅行(修行?):2018年ANAダイヤモンドメンバー(3年目)を目指して、ビジネスクラスでプノンペンに行って来ました。

現在、「2018年ANAダイヤモンド会員(3年目)」を目指して修行中。

f:id:Nagoya1976:20171202225319p:plain

10万プレミアムポイント手前で足踏み状態が続いていますが、年末が視界に入ってきたので、

「名古屋ー那覇-羽田」

に加えて、

「成田-プノンペン-成田」

「羽田-那覇-名古屋」

を敢行し、プレミアムポイントの一挙大量獲得を目指しました。

 

スポンサーリンク

 

 

 

いざ、「プノンペン」へ!!

今回は、

nagoya1976.hatenablog.com

ANAの「旅作」

を利用。

  • 予約の手軽さ
  • 31日前までキャンセル無料

に惹かれて利用するようになりました。

しかも、

f:id:Nagoya1976:20171224181056j:plain

ポイントサイト経由で(現金やANAマイルに交換可能な)ポイントが還元されます。

中でも、

Gポイント

Gポイントが2500円分のポイント還元!!

さて、

nagoya1976.hatenablog.com

「名古屋-那覇-羽田」

のフライトを終えた後は、

nagoya1976.hatenablog.com

「成田」に前泊。

翌日は、

朝食を採らずに

f:id:Nagoya1976:20171224192011j:plain

「成田空港」へ。

そして、

f:id:Nagoya1976:20171224192708j:plain

ANA SUITE LOUNGEへ。

いつもの事ながら、自分の様な者にドリンクのオーダーを聞きに来て下さるスタッフさんには恐縮してしまいます。

ANA SUITE LOUNGE、

1日居ても飽きない空間ですが、あっと言う間に搭乗時刻。

そして、

nagoya1976.hatenablog.com

ビジネスクラスへ。

それにしても、

ビジネスクラスでの一時は、あっと言う間。

f:id:Nagoya1976:20171224202208j:plain

「濁った川」が、「カンボジアに来た」と感じさせてくれます(?)。

到着後は、

タクシーでホテルへ。

nagoya1976.hatenablog.com

ANAの旅作」と言えども、

nagoya1976.hatenablog.com

nagoya1976.hatenablog.com

「安いホテルは、それなり」ということを学習済み。

Booking.comでチェックをしつつ、選択。

さあ、

どのようなプノンペン滞在になったのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

 

 

「Juliana Hotel」での3日間

「Juliana Hotel」は、大通りからちょっと奥に入った所にあり、

f:id:Nagoya1976:20171224210910j:plain

周囲は、まさに「発展途上」。

それにしても、

f:id:Nagoya1976:20171224211036j:plain

ひどい電線。

複雑に絡み合っています(写真右)。

日本では、考えられませんね。

さて、

肝心の(?)ホテルはというと、

f:id:Nagoya1976:20171224205723j:plain

プール完備で、静かな環境の中にあるホテルでした。

部屋までの通路は、

f:id:Nagoya1976:20171224205811j:plain

このような感じで、「東南アジア」を感じさせます。

部屋の様子は、

nagoya1976.hatenablog.com

こちら。

窓からの眺めは

f:id:Nagoya1976:20171224205257j:plain

この通りでしたが、

まずまず快適でした。

(エアコンの効きが凄まじかったですが…。)

唯一、

f:id:Nagoya1976:20171224211428j:plain

食事がイマイチだった点が残念でした。

f:id:Nagoya1976:20171224211628j:plain

ライブキッチンで「オムレツ」や「麺類」を注文することができましたが、お腹はイマイチ満たされず…。

 

スポンサーリンク

 

 

プノンペン」での日々

ホテルに到着し、一息ついたら、早速外出。

f:id:Nagoya1976:20171224211955j:plain

人生初の「トゥクトゥク」 。

バンコクを訪問した時は、ビビってしまい(他に交通手段もあり)、利用することはありませんでしたが、プノンペンでは、利用しないと移動できません。

f:id:Nagoya1976:20171224213525j:plain

バイクやトゥクトゥクが路上に溢れ(写真左)、渋滞も(写真右)。

タクシーの数も少ないようなので、空港間の往復以外は、トゥクトゥクが便利でしょう。

ドライバーとの間で交わす「料金の駆け引き」もトゥクトゥクの醍醐味。

プノンペンに行ったら、是非利用してみて下さい。

というわけで、

nagoya1976.hatenablog.com

「ナイトマーケット」、

nagoya1976.hatenablog.com

「セントラルマーケット」、

nagoya1976.hatenablog.com

イオンモール

まで、トゥクトゥクで行って来ました。

見知らぬ地でしたが、

nagoya1976.hatenablog.com

Google Maps」のオフラインマップ機能のお陰で、現在地に対する不安は「ゼロ」でした。

むしろ、

f:id:Nagoya1976:20171224215404j:plain

移動中にプノンペンの街の様子を見ることができ、移動と観光を同時にできて良かったです。

 

スポンサーリンク

 

プノンペン」での食事

3日間の滞在中、ホテルで提供された食事以外、小心者の自分は、東南アジア料理に手を出すことができず…。

ビジネスクラスでの旅ですから、体調不良は絶対に避けなければなりません(?)。

というわけで、

f:id:Nagoya1976:20171224221227j:plain

1日目の夕食。

ピザ:6.9ドル(約840円)

f:id:Nagoya1976:20171224231237j:plain

2日目の夕食。

サラダ+フライドポテト:6.5ドル(約780円)

ちなみに、

昼食は、

nagoya1976.hatenablog.com

「吉野屋」。

そして、

f:id:Nagoya1976:20171224233122j:plain

「Costa cafe」。

パニーニ:4.6ドル(約550円)

コーヒー:3.4ドル(約410円)

※イギリス発祥のカフェのようです。

www.costa.co.uk

他には、

nagoya1976.hatenablog.com

こちらも利用。

かなり食事に困っていた様子、伝わるでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

 

 

プノンペン-成田-羽田ー那覇ー名古屋

プノンペン国際空港までは、タクシーを利用。

f:id:Nagoya1976:20171225080324j:plain

プノンペン国際空港は、綺麗でしたが、

f:id:Nagoya1976:20171225081433j:plain

全体的に簡素。

それでも、

制限区域内には、

f:id:Nagoya1976:20171225081524j:plain

免税店。

そこそこ時間は潰せるでしょう。

自分はというと、

nagoya1976.hatenablog.com

「Plaza Premium Lounge」

のお世話になりました。

f:id:Nagoya1976:20171225081710j:plain

「残念な日本人」

も居ましたが、このような光景を目にする度に「身が引き締まる」思いです。

(これぞ、「修行」?)

復路もビジネスクラスでしたが、深夜発ということもあって、飛行中は睡眠。

フルフラットのシートではありませんでしたが、十分に眠ることができました。

f:id:Nagoya1976:20171225082110j:plain

成田空港には、早朝に到着。

しかし、

今回の旅行(修行?)は、まだまだ終わりません。

f:id:Nagoya1976:20171225082231j:plain

バスで羽田空港へ移動。

そして、

nagoya1976.hatenablog.com

一連のフライトで14163プレミアムポイントを獲得。

2018年ANAダイヤモンドメンバー(3年目)が目前に見えて来ました。

 

まとめ・感想

3日間の滞在でしたが、

「時間を持て余した」

というのが第一の感想です。

プノンペンだけなら、2泊3日で十分過ぎるでしょう。

結局、

イオンモールに2日間お世話になりました…。

それでも時間を持て余してしまったので、

f:id:Nagoya1976:20171226000452j:plain

マッサージ。

90分で32ドル(約3840円)。

ちなみに、

イオンモールでも、

f:id:Nagoya1976:20171226000732j:plain

マッサージ。

こちらは、60分で17ドル(約2040円)。

いずれも、

日本に比べて格安!! 

それでも時間を持て余してしまったので、

インターネットを検索している中で気になった。

hugs-int.com

「絆ストリート」へ。

f:id:Nagoya1976:20171226001949j:plain

カンボジア同様、「発展途上の日本人街」が、ありました。

今後の発展に期待!!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

ちょっと一息:ドイツ旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:国内旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:家族旅行者にオススメの記事

 

スポンサーリンク

 

スーツケース・旅行用品のトラベラーストア