心の風に吹かれて~白い雲のように~

41歳のANA DIA会員(2年目)が、「50歳には車イス生活」と宣告されて以来、思うままに書き綴るブログ。旅行、読書、子育て、ガーデニング、アクアリウム、昆虫飼育…そして病気のことについて情報を発信したいと思います。

スポンサーリンク

夏修行(フランクフルト編):今年も夏のドイツに行って来ました!!

少し間が空いてしまいましたが、

nagoya1976.hatenablog.com

nagoya1976.hatenablog.com

2017年の夏、セントレアから仁川国際空港を経由して、

ドイツ

に行って来ました。

 

フランクフルトでの日々

フランクフルトでは、特に観光する訳でもなく、散歩。

f:id:Nagoya1976:20171121144215j:plain

フランクフルト中央駅周辺の様子です。

目にした文字に「あれっ?」と思った方も居るかと思います。

実は、

フランクフルト中央駅周辺には、トルコ人が経営している店舗が多数存在し、「トルコ人街」が形成されています。

夜は物騒な感じがしますが、日中であれば、ドイツとは思えない雰囲気を感じるのも良いでしょう。

というのも、

トルコ人街を抜けると

f:id:Nagoya1976:20171123181704j:plain

「ユーロタワー」。

欧州中央銀行の本店があったそうです。

(現在、本店は別の場所に移動しているらしいです。)

そして、

f:id:Nagoya1976:20171121134248j:plain

フランクフルトの中心「Hauptwache(ハウプトヴァッヘ)」。

デパートKaufhofの最上階にある「DINEA Restaurant」で休憩すると良いでしょう。

nagoya1976.hatenablog.com

いわゆるフードコートに近いレストランですが、

f:id:Nagoya1976:20171121140236j:plain

眺望は、なかなか。

他にも、

nagoya1976.hatenablog.com

「My Zeil」等、「Hauptwache(ハウプトヴァッヘ)」では、ショッピングを楽しむことができます。

帰りは、

トラムや地下鉄、ドイツ鉄道を利用するのも良いでしょう。

f:id:Nagoya1976:20171121150529j:plain

このようなアートを目にすることができる駅もあります。

ちなみに、

f:id:Nagoya1976:20171124080748j:plain

夜は、このようにライトアップ(?)されます。

ただ、

フランクフルト中央駅周辺は、ちょっと危険な雰囲気を漂わせている人達も多いので、気を付けましょう。

宿泊は、

nagoya1976.hatenablog.com

nagoya1976.hatenablog.com

IHGのホテルを転々としました。

nagoya1976.hatenablog.com

42500ポイントのポイント獲得を狙いました。

そして、

以前から気になっていた

nagoya1976.hatenablog.com

東横イン

にも宿泊。

フランクフルト中央駅を拠点にするなら、

東横インがオススメです。

 

スポンサーリンク

 

 

 

定番になりつつある「ハイデルベルク」へ

フランクフルトで週末を過ごした後は、

nagoya1976.hatenablog.com

恒例の(?)「ハイデルベルク」へ。

nagoya1976.hatenablog.com

「FLiXBUS」を利用しました。

フランクフルトからハイデルベルクまでの移動費が鉄道やシャトルバスの3分の1程度。

すっかりハマってしまいました…。

オススメです。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

ちょっと一息:ドイツ旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:国内旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:家族旅行者にオススメの記事

 

スポンサーリンク

 

スーツケース・旅行用品のトラベラーストア