心の風に吹かれて~白い雲のように~

41歳のANA DIA会員(2年目)が、「50歳には車イス生活」と宣告されて以来、思うままに書き綴るブログ。旅行、読書、子育て、ガーデニング、アクアリウム、昆虫飼育…そして病気のことについて情報を発信したいと思います。

スポンサーリンク

旅の羅針盤:クアラルンプールに行くなら知っておきたい現地の交通機関(電車編)

クアラルンプールを訪れた際に主に利用した交通手段 

「電車」

を簡単に紹介したいと思います。

 

KL Sentral駅

クアラルンプール観光の中で「要」となる場所が「KL Sentral駅」。

f:id:Nagoya1976:20170827191519j:plain

いつも人であふれていました。

f:id:Nagoya1976:20170831155839j:plain

すごい数の人。

ちなみに、

f:id:Nagoya1976:20170831160045j:plain

いくつかのホテルが駅に隣接しています。

Hiltonに関しては、

nagoya1976.hatenablog.com

こちら。

他にも、

飲食店等がちらほら。

そして、

f:id:Nagoya1976:20170908182922j:plain

ショッピングモールも。

(個人的には、いまいちでした…。)

というわけで、一押しは、

f:id:Nagoya1976:20170831164252j:plain

チェックインカウンター。

帰国(出国)時には、大変便利ですね。

 

スポンサーリンク

 

KLIA express / KLIA transit

クアラルンプール国際空港からクアラルンプールに移動する際に利用することになるのが、

www.kliaekspres.com

「KLIA express」と「KLIA transit」。

ホームの様子は、

f:id:Nagoya1976:20170831152602j:plain

クアラルンプール国際空港駅のホームにて撮影)

こちら。

綺麗です。

ただ、KLIA expressとKLIA transitの両方が停車するので、乗り間違いに気を付けましょう。

(いずれもKL Sentral駅まで行くことは出来ますが、所要時間が異なります。)

ちなみに、

f:id:Nagoya1976:20170831153434j:plain

乗り間違えました…。

KL sentral駅の場合は、

f:id:Nagoya1976:20170831185333j:plain

改札が分かれています。

f:id:Nagoya1976:20170831185619j:plain

降り口は別の場所に。

(KL Sentral駅までKLIA expressに乗らなかったため、詳細は不明。)

気になる料金は、

クアラルンプール国際空港とKL Setnral駅の往復で90MYR(約2300円)。

f:id:Nagoya1976:20170831155120j:plain

自動券売機で購入すると、割引になるようです。

narui.my

さらに、

KLIAエキスプレス 特別急行の謎

このような「裏技」も!!

 

スポンサーリンク

 

 

KL Monorail

KL Sentral駅からクアラルンプールの繁華街まで移動する際に利用することが多いのが、

f:id:Nagoya1976:20170831172312j:plain

「KL Monorail」。

www.myrapid.com.my

ショッピングモールを間に挟んでKL Sentral駅と直結していますが、徒歩で4~5分くらい移動に必要です。

乗車券は、

f:id:Nagoya1976:20170831174039j:plain

券売機で購入。

少額紙幣と硬貨しか使えないので、高額紙幣しか無い場合は、

f:id:Nagoya1976:20170831174507j:plain

窓口で両替してもらいましょう。

気になる運賃ですが、

Bukit Bintang(ブキッ・ビンタン)駅まで2.5MYR(約65円)。

安い!!

ただし、2両編成ということもあり、車内の混雑具合は、日本のラッシュ時に近いものがあります。

ちなみに、

ホームは、

f:id:Nagoya1976:20170831184851j:plain

このような感じ。

転落防止の壁が設置されており、近代的。

駅の周りは、

f:id:Nagoya1976:20170831185915j:plain

このような感じ。

近代的な雰囲気は、ありません。

 

スポンサーリンク

 

地下鉄(MRT)

KL Sentral駅からBukit Bintang(ブキッ・ビンタン)駅までの移動に利用できる手段として2016年12月に開業したのが、

f:id:Nagoya1976:20170831191638j:plain

綺麗です。

KL Sentral駅に最寄りの駅名がMusium Negara駅ですが、KL Sentral駅からKL monorailの駅まで行くのと所要時間は変わらないでしょう。

料金は、Musium Negara駅からBukit Bintang(ブキッ・ビンタン)駅まで1.8MYR(約45円)。

ムチャクチャ安い!!

「えっ?いいの?」と思ってしまいますね。

乗車時の様子は、

nagoya1976.hatenablog.com

こちら。

子連れ家族にオススメです。

 

スポンサーリンク

 

 

KTMコミューター

観光客が利用する機会は少ない(ほとんど無い?)と思いますが、KL transitと並んでKL Sentral駅の中央に改札があります。

www.spad.gov.my

現地の人にとっては、重要な交通手段の一つかもしれません。

ちなみに、

nagoya1976.hatenablog.com

「吉野屋」の牛丼を食べに行くために利用しました。

ホームは、

f:id:Nagoya1976:20170906155822j:plain

このような感じ。

地下にあるので、ちょっと薄暗い感じでした。

一方、

f:id:Nagoya1976:20170906162253j:plain

車両は、比較的新しい感じ。

ただ、

f:id:Nagoya1976:20170906161429j:plain

本数が少ない!!

上が往路で下が復路でしたが、1時間に1本あるか無いか。

(電光掲示板の表示は、電車到着前に変わる等、日本の様に正確に機能していませんでした。) 

そのため、

f:id:Nagoya1976:20170906162446j:plain

日本の都心並みに(?)、人がホームに…。

幸い、車内は混雑していませんでしたが、降車した駅の改札前は、

f:id:Nagoya1976:20170906162747j:plain

この通り。

ちなみに、

f:id:Nagoya1976:20170906161838j:plain

ホームには扇風機が設置。

また、

nagoya1976.hatenablog.com

nagoya1976.hatenablog.com

このような物も。

さて、

気になる料金ですが、

KL Sentral駅から隣りのMid Valley駅まで1.6MYR(約40円)。

これまたムチャクチャ安い!!

※券売機か窓口で購入することができます。

f:id:Nagoya1976:20170907033928j:plain

 

 

スポンサーリンク

 

 

まとめ・感想

クアラルンプールの交通機関を乗り尽くした訳ではありませんが、個人的なオススメは、「地下鉄(MRT)」。

一方、「KTMコミューター」は、待ち時間を考えると、利用したくありません。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

ちょっと一息:ドイツ旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:国内旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:家族旅行者にオススメの記事

 

スポンサーリンク

 

スーツケース・旅行用品のトラベラーストア