心の風に吹かれて~白い雲のように~

41歳のANA DIA会員(2年目)が、「50歳には車イス生活」と宣告されて以来、思うままに書き綴るブログ。旅行、読書、子育て、ガーデニング、アクアリウム、昆虫飼育…そして病気のことについて情報を発信したいと思います。

スポンサーリンク

旅の羅針盤:「ヒルトン福岡シーホーク」でダイヤモンドステータスの威力を人生初体験!!

福岡に滞在した際、

www.hiltonfukuokaseahawk.jp

ヒルトン福岡シーホーク」に宿泊しました。

その時に体験した「ヒルトンHオナーズダイヤモンドステータスの威力」を紹介したいと思います。

さあ、

どのような体験だったのでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

 

HISのスーパーサマーセールで「ヒルトン福岡シーホーク」に宿泊!!

今回の宿泊は、

f:id:Nagoya1976:20170714101234p:plain

(HISのHPから拝借)

HISの企画旅行

ANAで行く! どの便を選んでも同代金!
憧れのデラックスホテル『ヒルトン福岡シーホーク』泊 福岡

の一部でした。

  • 「名古屋-福岡」の往復の航空券(ANA)※どの便でもOK
  • ヒルトン福岡シーホークの宿泊費

という内容で、

26800円。

「往復ANAヒルトン1泊」でこの価格は、

「お得」

ということで申し込んでしまいました。

 

スポンサーリンク

 

チェックイン:まさかの…。

人生初の「ヒルトン福岡シーホーク」。

f:id:Nagoya1976:20170714102601j:plain

「!!」。

広々としたロビーがお出迎え。

しかも、1階ではなく、(確か)4階でした。

フロント周辺は、スタッフさん以外に人が居ないので、とても静かで、(自意識過剰な自分は)視線を感じます。

視線を感じて、つい小走りでフロントに行きたくなる衝動を抑え、ゆっくりとフロントへ。

チェックインです。

「HISで予約した…」と、HIS経由での予約である旨を伝え、チェックインの手続きを開始すると…。

「Congratulations!!」

とは言われませんでしたが、なんと、アップグレードです。

しかも、

「エグゼクティブキングスイート」へ!!

人生初の「スイートルーム」を体験することになりました。

ちなみに、

f:id:Nagoya1976:20170714110604p:plain

1泊60270円です

ラウンジへのアクセス権と朝食は付きませんでしたが、26800円の企画旅行で1泊60270円の部屋に宿泊できるなら「文句なし」です。

と、予想外のアップグレードでしたが、実は、HISに旅行を申し込んだ際、ヒルトンHオナーズの会員番号を伝えていました。

恐らく、この影響(効果)であったと思います。

昨年、

nagoya1976.hatenablog.com

ヒルトンHオナーズの「なんちゃってダイヤモンドステータス」を獲得し、

nagoya1976.hatenablog.com

nagoya1976.hatenablog.com

nagoya1976.hatenablog.com

3回ヒルトンに宿泊しましたが、ついに、「これぞ、ヒルトンHオナーズダイヤモンドステータスの威力」と感じる体験することができました。

 

スポンサーリンク

 

 

いざ、「エグゼクティブキングスイート」へ!!

というわけで、

f:id:Nagoya1976:20170714111945j:plain

行って来ます!!

緊張しつつエレベーターを降りると、

f:id:Nagoya1976:20170714113402j:plain

エグゼクティブラウンジへの階段。

今回は利用できませんが、「お洒落」ですね。

※エレベーターでもエグゼクティブラウンジに行くことができます。

エレベーターホールは、

f:id:Nagoya1976:20170714113529j:plain

このような感じ。

「高級感」があります。

そして、

f:id:Nagoya1976:20170714113617j:plain

部屋の扉が点々としています。

(部屋数が少ないということですが、全てスイートルームなのでしょうか?)

さて、

いよいよ「エグゼクティブキングスイート」にお邪魔します。

 

 

 

f:id:Nagoya1976:20170714114045j:plain

 

 

 

f:id:Nagoya1976:20170714114045j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Nagoya1976:20170714114045j:plain

「おぉ!!」。

まるで「リビング」。

(このような素敵な自宅ではありませんが)自宅に戻ったかのような気分になります。

f:id:Nagoya1976:20170714155457j:plain

しかも、

かなり広い。

このリビングの隣りには、

f:id:Nagoya1976:20170714155241j:plain

ベッド。

そして、「怪しげな扉」。

「バスルーム?」と思い、恐る恐る開けてみると、

f:id:Nagoya1976:20170714155604j:plain

一つ空間を置いて、

(贅沢な造りです。)

f:id:Nagoya1976:20170714160222j:plain

バスルーム!!

これまた、なんという「贅沢な造り」。

(バスルームだけで6畳くらいあります。)

と、写真をパシャパシャ撮りまくっていると…。

f:id:Nagoya1976:20170714155025j:plain

「ウェルカムフルーツ」

をホテルのスタッフさんが持ってきてくれました。

(結局食べることはなく、写真を撮っただけでした…。)

不慣れな状況に、ふわふわした感じでした。 

ちなみに、

窓からの景色はというと、

f:id:Nagoya1976:20170714160541j:plain

このような感じ。

ヤフオクドームを眼下に見下ろす眺望です。

夜景は、なかなかでした。

 

スポンサーリンク

 

 

朝食

HISで申し込んだ企画旅行に朝食は含まれていませんでした。

そこで、2500円を支払って利用。

フロントと同じ階にある

f:id:Nagoya1976:20170714161044j:plain

「シアラ」

で戴きました。

f:id:Nagoya1976:20170714161230j:plain

空間の使い方が「贅沢」。

そして、自然光を最大限取り込むことができる造りになっています。

ちなみに、

f:id:Nagoya1976:20170714161403j:plain

夜は、この通り。

「大人の雰囲気」です。

さて、

戴いた朝食ですが、

f:id:Nagoya1976:20170714161738j:plain

(盛り付けが雑で申し訳ありません。)

こちら。

ビュッフェとなると、つい、「おかわり」してしまいますね。

ヒルトンともなれば当たり前でしょうが?)全体的に美味しかったです。 

 

スポンサーリンク

 

 

まとめ・感想

今回の滞在は、ANAの往復航空券(名古屋-福岡)代金とヒルトン福岡シーホークの「エグゼクティブキングスイート」宿泊代金の総額が「26800円」。

最高の「費用対満足度」

以外に言いようがありません。

ちなみに、

openpen.hatenablog.jp

dragonlady.hatenablog.com

www.nonbirimile.com

www.pipinobu.com

www.mairu-michi.com

普段訪問させて頂いているブロガーさん達も、アップグレードを体験されています。

ヒルトン福岡シーホーク」は、アクセス面に問題があるので、(宣伝のために?)比較的アップグレードしてもらいやすいのかもしれませんね。

ただ、

アップグレードは、恐らく(間違い無く)、「ステータスの効果」だと思います。

それでも、旅行代理店経由で予約をしてもステータスを考慮してくれるなら、嬉しい限りですね。

とは言っても、残念ながら、ダイヤモンドステータスの効果は、2018年3月31日(土) 23:59 まで

nagoya1976.hatenablog.com

こちらのキャンペーンで「なんちゃってダイヤモンドステータス」を獲得された方は多いはずです。

ヒルトンのポイントや2019年4月以降のステータスにこだわらないのであれば、今回のような旅行代理店のキャンペーンは、

オススメです!!

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

ちょっと一息:ドイツ旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:国内旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:家族旅行者にオススメの記事

 

スポンサーリンク

スーツケース・旅行用品のトラベラーストア