心の風に吹かれて~白い雲のように~

41歳のANA DIA会員(2年目)が、「50歳には車イス生活」と宣告されて以来、思うままに書き綴るブログ。旅行、読書、子育て、ガーデニング、アクアリウム、昆虫飼育…そして病気のことについて情報を発信したいと思います。

スポンサーリンク

JGC修行(27/50):羽田空港第1ターミナルで海外からの客人を手軽にもてなすことができる一店「Hitoshinaya」

現在、「搭乗回数50回」を目指してJGC修行中。

この日は、

f:id:Nagoya1976:20170710092918j:plain

羽田空港

からの旅立ち。

まだまだ新鮮感たっぷりの第1ターミナル。

この日は、

f:id:Nagoya1976:20170710093136j:plain

ちょっと気になる飲食店を発見。

  • 「らーめん」
  • 「あさごはん」
  • 「どんぶり」

と、のれんに書いてあります。

これは、

行ってみるしかない(?)。

 

スポンサーリンク

 

 

 

羽田空港での食事

気になる飲食店が3店並んでしましたが、

この日は、

f:id:Nagoya1976:20170710093514j:plain

「あさごはん」

で夕食。

(夕食なのに「あさごはん」は、なんだか違和感あります…。)

着席すると、

f:id:Nagoya1976:20170710095454j:plain

水に加えて「出汁」が提供されました(写真の白色のグラス)。

これは、海外の人にはウケるかもしれませんね。

さて、

この日注文したのは、

f:id:Nagoya1976:20170710095749j:plain

「鮭膳」。

「鮭定食」とも表現できる内容ですが、この盛り付けは、まさに「鮭膳」。

上品です。

見た目だけでなく、味の方も「上品」。

美味しかった!!

気になる値段は、税込1200円。

「鮭定食」と考えると「割高」でしょうが、「上品な盛り付け」に「上品な味」、そして、

f:id:Nagoya1976:20170710100315j:plain

高級割烹店さながらの店内。

1200円は、妥当でしょう。

空港でこれだけの「和の雰囲気」を楽しめる場所は、数少ないでしょう。

羽田空港第1ターミナルで海外からの客人を手軽にもてなすなら、

間違い無くここ!!

(「現時点では」ですが…。)

ちなみに、

先程紹介した「らーめん」、「あさごはん」、「どんぶり」は、

www.tokyo-airport-bldg.co.jp

共に「Hitoshinaya」という飲食店の一部でした。

 

JGC修行後のFLY ONポイント

f:id:Nagoya1976:20170710092758p:plain

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

ちょっと一息:ドイツ旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:国内旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:家族旅行者にオススメの記事

 

スポンサーリンク

スーツケース・旅行用品のトラベラーストア