心の風に吹かれて~白い雲のように~

41歳のANA DIA会員(2年目)が、「50歳には車イス生活」と宣告されて以来、思うままに書き綴るブログ。旅行、読書、子育て、ガーデニング、アクアリウム、昆虫飼育…そして病気のことについて情報を発信したいと思います。

スポンサーリンク

旅の羅針盤:台北観光に飽きた子供連れ家族には、「美麗華百樂園」がオススメ!!

台北観光の合間に

f:id:Nagoya1976:20170528083310j:plain

「美麗華百樂園」

に行って来ました。

 

スポンサーリンク

 

 

 

「美麗華百樂園」は、台北の日常が分かる(?)ショッピングモール

「美麗華百樂園」は、地下鉄MRT「剣南路駅」の目の前にあります。

f:id:Nagoya1976:20170528084651j:plain

道路を渡れば、すぐ。

中の雰囲気はというと、

f:id:Nagoya1976:20170528085222j:plain

f:id:Nagoya1976:20170528085314j:plain

この通り。

日本の大都市圏に住まいの方々にとっては「面白みが無い場所」かもしれませんが、現代の台北市民の日常の一端を垣間見ることができるでしょう。

f:id:Nagoya1976:20170528090052j:plain

台湾でも、この時期に「母の日」があるようです。

世界各国の「母の日」について知りたい方は、

www.hahanohi.com

こちら。

 

スポンサーリンク

 

 

 

「美麗華百樂園」のオススメ

一言で言ってしまえば、日本にあるショッピングモールと「ほとんど同じ」です。

例えば、

f:id:Nagoya1976:20170528191926j:plain

f:id:Nagoya1976:20170528191954j:plain

「フードコート」。

(地下にあります。)

ちょうど昼食時とあって、ほぼ満席。

店舗は、日本でお馴染みの店も含め、10店舗ほどはあったかと思います。

(あまりの人の多さに、お店の写真を撮ることができず…。)

一方、

f:id:Nagoya1976:20170528193948j:plain

最上階には小洒落たレストランも。

そして、

f:id:Nagoya1976:20170528194045j:plain

アミューズメントスペース」。

「日本のゲームセンターそのもの」です。

ただ、

料金は、日本の3分の1以下

(子供がプレイしたゲームしかチェックしていません。)

子供を対象にしているからでしょうか?

とにかく、

安上がりでオススメです。

 

スポンサーリンク

 

 

 

「美麗華百樂園」周囲に屋台が出ていたら、立ち寄りましょう!!

「美麗華百樂園」は、地下鉄MRT「剣南路駅」から見て

f:id:Nagoya1976:20170528195333j:plain

交差点の対角線上に位置します。

その左右には、

f:id:Nagoya1976:20170528200554j:plain

ショッピングモール(?)。

(時間の都合上、立ち寄ることができませんでした。)

そして、

f:id:Nagoya1976:20170528200906j:plain

「屋台街(?)」。

「美麗華百樂園」に行く時にはチラホラという感じだったので、「夜市」のように夕方から夜にかけて営業しているのかもしれません。

「夜市」と同様、

f:id:Nagoya1976:20170528201522j:plain

輪投げ。

f:id:Nagoya1976:20170528201637j:plain

「ストラックアウト」。

他には、

f:id:Nagoya1976:20170528210535j:plain

f:id:Nagoya1976:20170528210607j:plain

子供が居なければ、間違い無く(?)プレイしたであろう物ばかり。

さらに、

f:id:Nagoya1976:20170528205024j:plain

金魚すくい」。

金魚以外にも、

f:id:Nagoya1976:20170528205326j:plain

メダカ。

ごく有り触れた感じですが、

f:id:Nagoya1976:20170528210344j:plain

カメとイモリ(?)。

(中国色が入っている感じを受けました。)

他には、

f:id:Nagoya1976:20170528210803j:plain

「無料の遊具」。

「美麗華百樂園」でゲームをしたので、我が子には、こちらで遊んでもらいました。

子供にしてみると、こちらの方が「美麗華百樂園」よりも楽しかったようです。

ちなみに、この日は「土曜日」。

他の曜日にも屋台が出ているかは不明ですので、「行ってみよう」と思われた方は気を付けて下さい。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

ちょっと一息:ドイツ旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:国内旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:家族旅行者にオススメの記事

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

スーツケース・旅行用品のトラベラーストア