心の風に吹かれて~白い雲のように~

41歳のANA DIA会員(2年目)が、「50歳には車イス生活」と宣告されて以来、思うままに書き綴るブログ。旅行、読書、子育て、ガーデニング、アクアリウム、昆虫飼育…そして病気のことについて情報を発信したいと思います。

スポンサーリンク

旅の羅針盤:宮古島で天候に恵まれたら、「東平安名崎」までドライブしたい。 ※子連れ家族にオススメです。

宮古島を訪問した際、

f:id:Nagoya1976:20170503214715j:plain

「東平安名崎」

まで行って来ました。

 

スポンサーリンク

 

 

ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

 

子連れ家族がピクニックをするのに最適。

「東平安名崎」は、名前にもある通り(?)、宮古島の東側(東の端)にあります。

手前の駐車場に車を止めた後は、

f:id:Nagoya1976:20170505170015j:plain

歩いて灯台まで。

写真手前には、有料の人力車サービスがありました。

途中、

f:id:Nagoya1976:20170505170810j:plain

テッポウユリ

が、ちらほら。

しばらく歩くと、

f:id:Nagoya1976:20170505170918j:plain

日よけ付きの休憩スペース。

ここを過ぎれば、

f:id:Nagoya1976:20170505171331j:plain

f:id:Nagoya1976:20170505171440j:plain

透き通った海。

この時は、

f:id:Nagoya1976:20170505171513j:plain

潮が引いていて、「見たことも無い風景」でした。

さて、

f:id:Nagoya1976:20170506000716j:plain

灯台には、上ることができます。

※中学生以上:200円

高い所からの風景も撮りたかったのですが、階段しか無かったため、断念。

皆さんは、是非、灯台の上からの風景も楽しんで下さい。

f:id:Nagoya1976:20170506095105j:plain

灯台の裏側(?)からの写真。

こちら側は、若干足元が悪くなりますが、大海原を眺めることができます。

帰りは、

f:id:Nagoya1976:20170506100559j:plain

違う道も選択できます。

(こちらの方が、若干時間が掛かります。)

f:id:Nagoya1976:20170506100707j:plain

歩道以外は、「一面の緑」。

テッポウユリの他に、

f:id:Nagoya1976:20170506101809j:plain

あまり見かけない植物も目にすることができます。

ちなみに、

駐車場の隣りには、

f:id:Nagoya1976:20170506101951j:plain

広場。

遊具もあるので、子連れ家族にオススメです。

他には、

f:id:Nagoya1976:20170506102419j:plain

「風にふかれて」

という名前の移動店舗も。

(自分のブログタイトルと共通するので、つい写真を撮ってしまいました。)

まさに、

潮風に吹かれて雰囲気を楽しみたい場所です

写真だけでは、その良さの半分も伝えることが出来ていないと思うので、是非、訪問してみて下さい。

ちなみに、

宮古空港から40~50分くらいの運転時間が必要です。

また、

所要時間は、風景を楽しむだけの場合、30分くらいでしょう。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

ちょっと一息:ドイツ旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:国内旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:家族旅行者にオススメの記事

 

スポンサーリンク

スーツケース・旅行用品のトラベラーストア