読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心の風に吹かれて~白い雲のように~

40歳を目前にして「10年後には車イス生活」と宣告されたANA DIA会員(1年目)が思うままに書き綴るブログ。旅行、読書、子育て、ガーデニング、アクアリウム、昆虫飼育…そして病気のことについて情報を発信したいと思います。

スポンサーリンク

ANAマイレージ修行:フランクフルトから帰国の途へ(フランクフルト-羽田-名古屋)

写真 旅行 修行 ANA マイル ドイツ

羽田空港からエコノミークラスでドイツに旅立ち、

nagoya1976.hatenablog.com

ハイデルベルクでの滞在と、

nagoya1976.hatenablog.com

フランクフルトでの滞在を終え、

nagoya1976.hatenablog.com

いよいよ帰国です。

(実際は、帰国済みですが…。)

 

スポンサーリンク

 

 

 

フランクフルト国際空港にて

今回は、初めての夕刻のフライト。

nagoya1976.hatenablog.com

フランクフルト国際空港に隣接していた「Hilton Garden Inn Frankfurt Airport」に宿泊していたため、

The Square」で夕食を戴きました。

f:id:Nagoya1976:20170319120133j:plain

今回の旅最後のドイツビール。

そして、

f:id:Nagoya1976:20170319120227j:plain

シュニッテル

カトーフェン。

美味しく戴きました。

The Square」については、

nagoya1976.hatenablog.com

こちら。

 

そして、翌日。

予想外(?)の14時チェックアウトで、

暇でした…。

チェックアウトを16時にしてもらうことができた

nagoya1976.hatenablog.com

「InterContinental Frankfurt」に宿泊をしておけば良かった…と、後悔しても仕方が無いので、

The Square」で

f:id:Nagoya1976:20170319121327j:plain

ケーキセットを戴きました。

それでも、

f:id:Nagoya1976:20170319121832j:plain

チェックインカウンターのオープンまで、

時間がたっぷり。

16時に到着してしまいました…。

その後、

空港内をぶらぶらし、

f:id:Nagoya1976:20170319122958j:plain

(チェックインカウンターがオープンする25分前。)

チェックインカウンターの近くで待機。

そして、

f:id:Nagoya1976:20170319123901j:plain

どちらに並ぼうか迷い、

f:id:Nagoya1976:20170319123955j:plain

特に案内が無かったため、

f:id:Nagoya1976:20170319124042j:plain

小心者である自分は、スターアライアンスゴールド会員の資格を利用できる「BUSINESS CLASS」のチェックインカウンターへ。

ANAのダイヤモンド会員でしたが、案内が見当たりませんでしたし、「BUSINESS CLASS」のチェックインカウンターも先頭に並ぶことができたため、「FIRST CLASS」のチェックインカウンターに並ぶことは避けました。

なにせ、

エコノミークラス搭乗者ですから…。

※結局、チェックインカウンターがオープンすると、ANAのダイヤモンド会員が「FIRST CLASS」のチェックインカウンターでチェックイン可能である旨が表示されました…。

さて、

無事にチェックインを終えたら、制限区域へ一直線です。

上級会員お楽しみの

nagoya1976.hatenablog.com

ルフトハンザ航空のラウンジ。

f:id:Nagoya1976:20170319125327j:plain

軽く(?)食事を戴き、

f:id:Nagoya1976:20170319125414j:plain

のんびり。

日本人が多く、

SFC会員もかなり増えたなぁ」

という印象。

 

スポンサーリンク

 

ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

 

フランクフルト-羽田

約11時間のロングフライトの始まりです。

気になる(?)座席は、

 

 

 

f:id:Nagoya1976:20170319132943j:plain

 

 

 

f:id:Nagoya1976:20170319132943j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Nagoya1976:20170319132943j:plain

プレミアムエコノミー。

祝!! アップグレード

f:id:Nagoya1976:20170319133903j:plain

f:id:Nagoya1976:20170319133338p:plain

なかなかの位置。

ちなみに、

オンラインチェックイン時には、プレミアムエコノミーの半分以上が空席でした。

つまり、「SFC会員の方々がアップグレードした」ということです。

SFC会員、本当に多いですね…。

話が逸れましたが、

機内で提供された食事を紹介します。

f:id:Nagoya1976:20170319135258j:plain

1食目。

カレーに蕎麦という珍しい組み合わせ。

味は、まずまず。

f:id:Nagoya1976:20170319135653j:plain

2食目。

フタを空けた瞬間、混沌とした状態の「お粥」に驚き。

そして、一口食べた瞬間…。

目が覚めました!!

関係者には申し訳ありませんが、「罰ゲーム?」と思ってしまうほどの味でした。

結局、

十分な睡眠が得られない中での食事でしたので、フルーツを食べるのが精一杯。

レッグレストがあり、エコノミークラスよりは睡眠時間を確保できましたが、

f:id:Nagoya1976:20170319133705j:plain

次回は、ビジネスクラス

乗りたいです…。

 

スポンサーリンク

 

ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

 

羽田-名古屋

羽田空港では、国際線から国内線への乗り継ぎの際、預けた荷物をバゲージクレームで回収する必要があります。

そして、

一般区域に一度出て、近くにあるチェックインカウンターで再度荷物を預けます。

今回、初めての経験でしたが、再度のチェックインを行う必要は無く、係の方に「チェックイン済みである」ことを伝え、荷物を手渡して終了でした。

さて、

国内線ターミナルに移動した後は、

 

 

 

f:id:Nagoya1976:20170319140805j:plain

 

 

 

f:id:Nagoya1976:20170319140805j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Nagoya1976:20170319140805j:plain

肉うどん。

名古屋行きの搭乗口がANA SUITE LOUNGEから離れていたため、搭乗口近くで食事をしました。

美味しかったです!!

食後ほどなくして、

f:id:Nagoya1976:20170319141051j:plain

搭乗。

f:id:Nagoya1976:20170319141151j:plain

エコノミークラスです。

国際線との乗り継ぎの場合、基本はエコノミークラスですが、「羽田-名古屋」間のプレミアムクラスの運賃が改悪されたので、

nagoya1976.hatenablog.com

庶民の自分は、プレミアムクラスの半額近い値段のエコノミーしか利用しなくなるでしょう

セントレア到着後は、

f:id:Nagoya1976:20170319141514j:plain

再びの食事。

長時間のフライトで、胃の体内時計が狂ってしまったようです。

先日紹介した「魚錠」です。

nagoya1976.hatenablog.com

 

スポンサーリンク

 

 

 

まとめ・感想

やはり、

「プレミアムエコノミー最高!!」

です。

SFC会員が増えつつあるので、今後はアップグレード競争も激化しそうですが、エコノミークラスとは比較になりません。

将来的には、

アップグレードの際にもダイヤモンド会員専用枠を用意して頂けると嬉しいです(もしかして、既にある?)。

一方、

就寝時間帯を機上で過ごすのは、個人的に辛かったです。

機内が消灯され、思うように仕事を行えなかったので、やはり、

ビジネスクラス

ですね。

ANAビジネスクラス(欧州路線)について知りたい方は、

nagoya1976.hatenablog.com

nagoya1976.hatenablog.com

こちら。

 

※修行終了後のプレミアムポイント

f:id:Nagoya1976:20170319141828p:plain

2018年度のプラチナメンバー資格が視野に入ってきました。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク