読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心の風に吹かれて~白い雲のように~

41歳のANA DIA会員(2年目)が、「50歳には車イス生活」と宣告されて以来、思うままに書き綴るブログ。旅行、読書、子育て、ガーデニング、アクアリウム、昆虫飼育…そして病気のことについて情報を発信したいと思います。

スポンサーリンク

旅の羅針盤:ハイデルベルクで手軽に魚料理を食べるなら「NORDSEE(ノルトゼー)」がオススメです。

ドイツを旅行をしていると、食事が肉料理に偏る傾向があり(?)、

「たまには肉以外」

と思うことも、あるのではないでしょうか?

そのような時にオススメしたいのが、

f:id:Nagoya1976:20170317110909j:plain

「NORDSEE(ノルトゼー)」。

魚介類専門のレストランチェーンです。

www.nordsee.com

 

スポンサーリンク

 

 

 

「NORDSEE」の様子

f:id:Nagoya1976:20170317114942j:plain

清潔感ある店内。

ショーケースの中身は、

f:id:Nagoya1976:20170317114423j:plain

f:id:Nagoya1976:20170317114150j:plain

この通り。

調理済みの魚を購入することができます。

もちろん、

f:id:Nagoya1976:20170317112740j:plain

f:id:Nagoya1976:20170317113830j:plain

未調理の魚も購入することができます。

この2枚の写真は、店外から撮影しましたが(店外とは、ガラスで仕切られています。)、眺めるだけでも、十分に楽しいと思います

話が逸れますが、

自分が子供の頃は、街中で普通に見ることができた光景ですが、今は、ほとんど見かけませんね…。

さて、

何を注文したかというと、

f:id:Nagoya1976:20170317123426j:plain

こちら。

付け合わせのポテト類は、数種類の中から選択することができます。

ちなみに、

  • カトーフェン(Kartoffeln):ジャガイモを茹でた(蒸かした?)もの
  • ポメス(Pommes):フライドポテト

です。

ハイデルベルクでは英語も通じますが、ドイツ旅行の際、覚えていて損しない単語です(?)

お値段は、

7.95ユーロ(約960円)。

意外に大きいので、これだけでも満腹になります。

 

スポンサーリンク

 

 

 

ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

 

まとめ・感想

「NORDSEE(ノルトゼー)」、

いかがでしたでしょうか?

ドイツ国内の至る所で目にすることができるので、肉料理に飽きた場合には、利用してみて下さい。

魚介類のファストフード店という感じですので、子供連れの家族でも気軽に利用することが出来るでしょう。

気になる(?)場所ですが、

nagoya1976.hatenablog.com

ハウプト通りにあります。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク