読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心の風に吹かれて~白い雲のように~

40歳を目前にして「10年後には車イス生活」と宣告されたANA DIA会員(1年目)が思うままに書き綴るブログ。旅行、読書、子育て、ガーデニング、アクアリウム、昆虫飼育…そして病気のことについて情報を発信したいと思います。

スポンサーリンク

旅の羅針盤:フランクフルトの若者が集まる(?)「My Zeil」は、観光客にもオススメです。

写真 旅行 旅の羅針盤 オススメ ドイツ

フランクフルト滞在中、時間を持て余した際にオススメしたいのが、

f:id:Nagoya1976:20170313080833j:plain

「My Zeil」。

myzeil.de

上の写真では分かりづらいのですが、

f:id:Nagoya1976:20170314084435j:plain

5~6階建てです。

(高所恐怖症の方、申し訳ございません。)

 

スポンサーリンク

 

 

 

「My Zeil」には、何がある?

若者をターゲットの中心に置きつつも、ファミリーも対象にしていると感じる店舗構成。

雰囲気は、日本のショッピングモールと同じような感じです。 

f:id:Nagoya1976:20170314081716j:plain

BOSE」。

f:id:Nagoya1976:20170314081803j:plain

「Ronnefeldt」。

各ブランドの直営店があります。

そして、

f:id:Nagoya1976:20170315083800j:plain

このように、変わった店も…。

nagoya1976.hatenablog.com

地下には、

f:id:Nagoya1976:20170314083638j:plain

ちょっとした飲食店やドラッグストア、

f:id:Nagoya1976:20170314083734j:plain

「REWE」もあります。

nagoya1976.hatenablog.com

ハイデルベルクに限らず、「REWE」はオススメです

「バラ蒔き用のお土産」から「ちょっと気を遣う相手へのお土産」まで、十分に対応してくれるでしょう。

一方、

最上階には、

f:id:Nagoya1976:20170314084218j:plain

f:id:Nagoya1976:20170314084332j:plain

飲食店。

f:id:Nagoya1976:20170314084740j:plain

食べ放題の店もあります。

約10ユーロ(約1200円)は、お手頃ですね。

また、

f:id:Nagoya1976:20170314092253j:plain

未就学児くらいまでを対象にした遊技場もあります。

ちなみに、

f:id:Nagoya1976:20170314092405j:plain

入場料が必要です。

あと、

途中の階には、

f:id:Nagoya1976:20170316002303j:plain

「SATURN」。

家電量販店です。

ハイデルベルクの店舗よりも品数が豊富で、

nagoya1976.hatenablog.com

オススメです!!

 

スポンサーリンク

 

 

 

ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

 

まとめ・感想

「My Zeil」、

いかがでしたでしょうか?

気になるアクセスですが、フランクフルト中央駅から電車で2駅目。

「Hauptwache駅」から徒歩3分ほど。

デパートKaufhofの「ほぼ隣り」です。

また、レーマー広場からも十分徒歩圏内です。

日本のショッピングモールと比較すると「物足りない」ですが、ドイツの流行(?)を知ったり、お土産物を買うには、便利でしょう。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク