心の風に吹かれて~白い雲のように~

41歳のANA DIA会員(2年目)が、「50歳には車イス生活」と宣告されて以来、思うままに書き綴るブログ。旅行、読書、子育て、ガーデニング、アクアリウム、昆虫飼育…そして病気のことについて情報を発信したいと思います。

スポンサーリンク

旅の羅針盤:衝撃(?)のHilton Garden Inn Frankfurt Airport

フランクフルトを訪問した際、なんちゃってダイヤモンド会員の効果の確認と社会勉強(?)を兼ねて

f:id:Nagoya1976:20170309183131j:plain

Hilton Garden Inn Frankfurt Airport

に泊まってみました。

 

スポンサーリンク

 

 

Hilton Frankfurt Airport Hotelに隣接している微妙な(?)…

まず、

f:id:Nagoya1976:20170309183857j:plain

「Hilton Frankfurt Airport Hotel」に圧倒されるように、こぢんまりと存在していました。

「格の違い」

でしょうか?

ただ、

この写真ほど宿泊費に差はありませんでした。

「Hilton Frankfurt Airport Hotelにしておけば良かったかなぁ…。」と思いながら、館内へ。

f:id:Nagoya1976:20170309185607j:plain

綺麗です!!

スペースとしては広くありませんが、綺麗です。

ちなみに、

Hilton Frankfurt Airport Hotelのロビーは、

f:id:Nagoya1976:20170309190133j:plain

とんでもなく広い!!!

ちなみに、

エントランス前も

f:id:Nagoya1976:20170309221731j:plain

広い!!!

そして、この後、

衝撃(?)の「Hilton Garden Inn」を知ることになるのでした…。

 

スポンサーリンク

 

ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

 

Hilton Garden Innの実態

なんちゃってダイヤモンド会員の自分は、ヒルトンに宿泊したのは、

nagoya1976.hatenablog.com

nagoya1976.hatenablog.com

2回。

今回が3回目。

そして、

初の「Hilton Garden Inn」

その実態を知ることになりました。

なんと、

 

 

 

f:id:Nagoya1976:20170309192025j:plain

 

 

 

f:id:Nagoya1976:20170309192025j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Nagoya1976:20170309192025j:plain

電子レンジ!!

フロントの横に置いてありました。

そして、その近くには、お菓子…。

f:id:Nagoya1976:20170309192449j:plain

いわゆる「売店」がフロントの隣にありました。

日本のホテルではお馴染みですが…。

Hilton Garden Inn、

一味違います。

ちなみに

f:id:Nagoya1976:20170309205304j:plain

室内アメニティも販売されていました。

しかも、

「洗剤」。

f:id:Nagoya1976:20170309205635j:plain

洗濯するための場所「Guest Laundry Room」が設置されていました…

(残念ながら、行くのを忘れてしまいました。)

「電子レンジ」に「洗剤」だけでも十分に衝撃でしたが…。

なんと、

 

 

 

f:id:Nagoya1976:20170309210102j:plain

 

 

 

f:id:Nagoya1976:20170309210102j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:Nagoya1976:20170309210102j:plain

スリッパが4.5ユーロ(約540円)

f:id:Nagoya1976:20170309214210j:plain

この「使い捨てスリッパ」が…。

ちなみに、

f:id:Nagoya1976:20170309214332j:plain

歯ブラシ等は、妥当(?)な値段。

さすが、

Hilton!!

恐れ入りました…。

 

スポンサーリンク

 

ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

 

館内と室内の様子

アプリを介して部屋をアップグレードしていたため(?)、

Hilton Honors

Hilton Honors

  • Hilton Worldwide, Inc.
  • 旅行
  • 無料

さらなるアップグレードの申し出は無し。

エレベーターに乗って、トボトボと部屋に向かいます。

f:id:Nagoya1976:20170309220733j:plain

扉がガラスです。

「Hiltonに宿泊する者、エレベーターに乗っている時から気を抜くべからず。」

といったところでしょうか?

きっと違うと思いますが、小心者の自分は、エレベーターの扉が閉まっている間も気を抜きません。

と書いていますが…。

エレベーターのボタンが点等せずに、あたふた。

セキュリティ強化のために、ルームキーを使わないとボタンが応答しない仕組みになっていました。

この様子、外から丸見えだったに違いありません…。

さて、

指定した部屋は、最上階。

f:id:Nagoya1976:20170309221423j:plain

なかなかの眺め。

そして、

f:id:Nagoya1976:20170309222420j:plain

廊下。

綺麗です。

落ち着いた色調の中に「高級感」を感じます。

今回は、Webから事前にアップグレードを行い、広めの部屋を選択。

概要は、

nagoya1976.hatenablog.com 

こちら。

なんと、

f:id:Nagoya1976:20170310234634j:plain

室内に廊下。

正面の鏡の方に曲がると、

f:id:Nagoya1976:20170310235337j:plain

ドア。

贅沢な造りです。

室内には、

f:id:Nagoya1976:20170310235859j:plain

ソファーとテーブル。

正直、ソファーとテーブルが無い方が、広々としていて良かったです。

机には、

f:id:Nagoya1976:20170311000055j:plain

世界各国の主要なプラグに対応したコンセント。

窓からは、

f:id:Nagoya1976:20170311001013j:plain

SHERATON(?)。

いえ、

f:id:Nagoya1976:20170311001126j:plain

フランクフルト国際空港。

しかし、全くと言って良いほど音が聞こえません。

すごい防音設備です。

 

スポンサーリンク

 

 

ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

 

朝食

フロントと同じ階(5階)にあります。

f:id:Nagoya1976:20170311002638j:plain

入口には、バーカウンターもありました。

会場の内部は、

f:id:Nagoya1976:20170311002804j:plain

開放感あるテーブル席。

そして、

f:id:Nagoya1976:20170311115148j:plain

ボックス席。

失礼な表現かもしれませんが、「洒落たファミリーレストラン 」のように見えますね。

料理は、これらの席の奥で提供されていました。

注目は、

f:id:Nagoya1976:20170311122258j:plain

コレ!!

セルフサービスのワッフル。

写真右側の装置に調製済みの生地が充填されているので、お玉に移して、左側のフライパンに流し込みます。

お玉の上にある銀色の出っ張りは、装置の方に押しましょう。

自分は、下に押し込むものと勘違いしました…。

お玉に生地8割程度で、4分の1枚を焼くことができます。

好きなだけ生地を注いだら、

f:id:Nagoya1976:20170311123004j:plain

フタをします。

すると、自動的にカウントダウン。

アラームが鳴ったら、フタを開け、お皿にワッフルを回収しましょう。

焼きたてのワッフル、

最高でした!!

 

スポンサーリンク

 

まとめ・感想

これまでに抱いていたHiltonの高級感を覆す衝撃を与えてくれた「Hilton Garden Inn」。

「高級ビジネスホテル」と言っても良いかもしれません。

隣接しているHiltonとの比較も必要ですが、旅行で利用する場合は、Hiltonの方が良いかもしれません。

宿泊費の差は、

f:id:Nagoya1976:20170311124926p:plain

このような感じ。

日にちによっても異なるとは思いますが、30ユーロ(約3600円)を追加で支払う価値があるかは、気になるところ。

ただ、Guest Laundry Roomが有る点は、魅力的。

中長期の旅行や出張の場合、「衣類の洗濯」も問題になります(?)。

駅と空港へのアクセスが良い「Hilton Garden Inn」は、旅行の途中で宿泊し、「洗濯をする」には、最適でしょう。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク