読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心の風に吹かれて~白い雲のように~

41歳のANA DIA会員(2年目)が、「50歳には車イス生活」と宣告されて以来、思うままに書き綴るブログ。旅行、読書、子育て、ガーデニング、アクアリウム、昆虫飼育…そして病気のことについて情報を発信したいと思います。

スポンサーリンク

ホテル紹介:Holiday Inn Express Heidelberg - City Centre

ハイデルベルクで利用したホテルの紹介です。

Holiday Inn Express Heidelberg - City Centre

(1BD with Sofa Bed)

特徴

場所:ハイデルベルク中央駅からトラムで約3分。

分類:ビジネスホテル

詳細は、

www.ihg.com

 

スポンサーリンク

 

 

 

ベッド

f:id:Nagoya1976:20170227152946j:plain

今回宿泊したのは、ソファーベッド付きの部屋。

サイズは、キングサイズのベッドと同じくらい。

部屋の広さ:大型のスーツケースを開けても十分移動ができます。

 

スポンサーリンク

 

ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

 

デスク

f:id:Nagoya1976:20170227161904j:plain

奥行きは、ノートパソコン2台分くらい。

横幅は、かなりあります。

LAN:無線、無料

スリッパ:無し

 

スポンサーリンク

 

ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

 

洗面所

f:id:Nagoya1976:20170227162237j:plain

バスタブ:無し

シャンプー類:ボディーソープ兼シャンプー有り

バスマット:有り

バスタオル:有り

ハンドタオル:有り

ドライヤー:有り

歯ブラシ:無し

コップ:有り

 

スポンサーリンク

 

 

ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

 

朝食

朝食会場(2階)にてビュッフェ形式。

ハムやチーズ類を始めとし、洋食が最低限提供されていました。

卵料理は、ゆで卵のみ提供されていました。

 

スポンサーリンク

 

まとめ・感想

1泊朝食付きで105.73ユーロ(1泊あたり約12700円)。

オープンして数年ということもあり、館内および室内は、新しくて綺麗です。

朝食の品数が少なかった点が個人的には残念でしたが、ビジネスホテルと考えれば、最低限の料理しか提供されていなかったことは、「仕方が無い」かもしれません。

個人的には、「やや高い」と感じた宿泊費ですが、トラムとバスの停留所が目の前にあり、観光の要である「ビスマルク広場」と「ハウプト通り」が徒歩圏内という立地を考えると、納得(?)。

nagoya1976.hatenablog.com

nagoya1976.hatenablog.com

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

ちょっと一息:ドイツ旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:国内旅行者にオススメの記事

 

ちょっと一息:家族旅行者にオススメの記事

 

スポンサーリンク

スーツケース・旅行用品のトラベラーストア