読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心の風に吹かれて~白い雲のように~

41歳のANA DIA会員(2年目)が、「50歳には車イス生活」と宣告されて以来、思うままに書き綴るブログ。旅行、読書、子育て、ガーデニング、アクアリウム、昆虫飼育…そして病気のことについて情報を発信したいと思います。

スポンサーリンク

旅の羅針盤:お台場の回転寿司「吉丸水産」で採用されているシステムは、子供や外国人ウケすること間違い無し!!

お台場に行った際、

www.aquacity.jp

「吉丸水産」

で食事をしました。

ちょっと変わった回転寿司屋でしたので、紹介したいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

 

吉丸水産で採用している「驚きのシステム」

いわゆる「回転寿司」に分類される寿司屋です。

座席には、

f:id:Nagoya1976:20161228111719j:plain

タブレット

「珍しい」と言えば、そうかもしれませんが、

nagoya1976.hatenablog.com

採用している店は多いと思います。

注目は、

f:id:Nagoya1976:20161228111719j:plain

タブレットが付いている部分。

寿司が流れるベルトコンベアの上にある「屋根のような構造」。

「寿司が取りにくくないかな?」

と思っていると…。

f:id:Nagoya1976:20161228112758g:plain

注文した寿司がトレイに乗って運ばれて来ました!!

寿司を取り終わったら、

タブレットの隣にあるボタン(写真・動画では、タブレットに隠れて見えません。)を押しましょう。

すると、

f:id:Nagoya1976:20161228113210g:plain

トレイが戻って行きます。

思わず、

「おぉー!!」

と発してしまいそうです。

小学校低学年くらいまでの子供であれば、喜ぶこと間違い無し(?)。

また、外国人であれば、

「Oh! Great!!」

「Oh my God!」

と言ってくれそうですね。

※外国人を持てなす際は、くれぐれも、我々日本人が驚かないように(?)。

ちなみに、

f:id:Nagoya1976:20161228113919g:plain

このように「トレイごと寿司を取らない」ようにしましょう

天然の「我が妻」は、見事に(?)トレイごと寿司を取ってくれました。

他にも、

f:id:Nagoya1976:20161228114517j:plain

「マグロの解体ショー」

の動画が店内にある複数のモニターに映し出されていました。

まさに、

外国からの観光客向け

の店内でした。

ちなみに、肝心の味と価格の方はというと…。

  • 味:普通 ※「握りが甘かった」印象有り
  • 価格:普通(大人2人と小学生1人で4400円ほどでした。)

 

お台場を子連れで訪れた際、海外からの旅行客を持てなす際、

利用してみては?

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク

 

 

DHCオンラインショップ
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ