読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心の風に吹かれて~白い雲のように~

40歳を目前にして「10年後には車イス生活」と宣告されたANA DIA会員(1年目)が思うままに書き綴るブログ。旅行、読書、子育て、ガーデニング、アクアリウム、昆虫飼育…そして病気のことについて情報を発信したいと思います。

スポンサーリンク

旅の羅針盤:フランクフルト国際空港(帰国編) ※大型品の免税申請がある人は、まずチェックイン!!(2017年3月更新)

写真 旅行 ドイツ 旅の羅針盤

楽しかった海外旅行も最終日。

寂しさと同時に緊張感が高まるのは、自分だけでしょうか?

海外の空港を利用すると、思いがけないところで時間を要してしまうこともあると思います。

そこで、

今回は、フランクフルト国際空港から日本に帰国する際の情報をお伝えしてみたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

 

フランクフルト国際空港駅からフランクフルト国際空港へ

今回は、

個人旅行の方が最も多く利用すると思われるドイツ鉄道の駅からフランクフルト国際空港までの行き方について紹介したいと思います。

ドイツ鉄道については、

nagoya1976.hatenablog.com

こちら。

なお、

券売機で切符を購入する場合、20ユーロ以上の紙幣は券売機が受け付けませんので、要注意です

紙幣すら受け付けないこと多数ですので、硬貨を用意しておきましょう。

(クレジットカードも受け付けない場合が多いです。)

さて、

無事フランクフルト国際空港駅に到着したら、チェックインカウンターを目指しましょう。

 

ICE等の特急でフランクフルト国際空港に到着した場合

電車から降りたら、エスカレーター等で上の階に移動しましょう。

すると、

広々とした空間が目の前に現れるでしょう。

この建物は、

nagoya1976.hatenablog.com

The Square」と呼ばれているらしく、飲食店やカフェ、スーパー、ホテルもあり、時間を潰すのに最適です。

ちなみに、

The Square」からターミナルまでは、荷物を持っている場合、10分の移動時間は計算に入れておいた方が良いでしょう。

The Square」から空港までの連絡通路は1つだけですので、間違えることは無いと思いますが、突き当たりに「分かれ道」があります。

f:id:Nagoya1976:20170319090957j:plain

f:id:Nagoya1976:20170319091044j:plain

ターミナル1の場合、左右どちらに行けば良いか迷う方も多いでしょう。

結論は、「どちらでも良い」です。

この案内は、「どちらから行くと近いか」というだけです。

ちなみに、

が良いでしょう。

ルフトハンザ航空利用の方は、右側に進み、案内に従って進めば、

f:id:Nagoya1976:20161001163932j:plain

無数の(?)チェックインカウンター。

上級会員の方は、

チェックインカウンターを見て右手奥にある

f:id:Nagoya1976:20170319091904j:plain

専用カウンターを利用しましょう。

閑散としています…。

なお、

JALの場合は、ターミナル2になります。

ANA等、ルフトハンザ航空以外のスターアライアンス系航空会社を利用の方とターミナル2に向かう方は、先程の分かれ道を左側に進みます。

直ぐに

f:id:Nagoya1976:20170319092621j:plain

エスカレーター。

途中で、

f:id:Nagoya1976:20170319092748j:plain

ターミナル2に向かう方は、右手にあるバス停からターミナル間の連絡バスに乗りましょう。

ANA等、ルフトハンザ航空以外のスターアライアンス系航空会社を利用の方は、

f:id:Nagoya1976:20170319092920j:plain

さらに下に移動します。

そして、

f:id:Nagoya1976:20170319094155j:plain

左側へ。

直ぐさま、左側に進むと、

f:id:Nagoya1976:20170319094518j:plain

このような光景が目の前に現れるでしょう。

ここは、各駅停車用の駅の真上になります。

つまり、

各駅停車を利用してフランクフルト国際空港に到着した場合、上述した行程が全て不要です。

したがって、

続きについては、「各駅停車でフランクフルト国際空港に到着した場合」をご参照下さい。

 

各駅停車でフランクフルト国際空港に到着した場合

エスカレーター等で上の階に移動すると、

左手か右手に

f:id:Nagoya1976:20170319094938j:plain

このような扉があるはずです。

ここを通過し、エスカレーターで上の階に上がると、

f:id:Nagoya1976:20170319095359j:plain

ターミナル1に到着!!

ちなみに、

上ってきたエスカレーターを振り返ると、

f:id:Nagoya1976:20170319100152j:plain

このような感じ。

 

番外編:Sheraton Frankfurt Airport Hotelに宿泊した場合

nagoya1976.hatenablog.com

こちらで紹介したように、

f:id:Nagoya1976:20170319111926j:plain

www.sheratonfrankfurtairport.com

フランクフルト国際空港に隣接して「Sheraton Frankfurt Airport Hotel」があります。

こちらに宿泊した場合には、

f:id:Nagoya1976:20170319112948j:plain

ターミナル1に直通の連絡通路があります

そして、

ターミナルに一歩足を踏み入れると、

f:id:Nagoya1976:20170319113201j:plain

ANAのチェックインカウンターが眼下に。

これは、便利!!

 

スポンサーリンク

 

ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

 

チェックインカウンターは、どこ?

基本は、チェックインカウンターを見て

です。

f:id:Nagoya1976:20170319095403j:plain

この位置を基準に考えてもらって問題無いでしょう。

f:id:Nagoya1976:20170319095942j:plain

免税手続きを行う場所の案内板がありますが、手続きはチェックイン後にしか行えませんので、まずはチェックインカウンターを目指しましょう。

この案内板を通過して進んで行くと、

f:id:Nagoya1976:20170319100519j:plain

我らが(?)ANA

f:id:Nagoya1976:20170319100815j:plain

因縁の(?)アシアナ航空

nagoya1976.hatenablog.com

そして、

f:id:Nagoya1976:20170319101346j:plain

タイ航空。

と、チェックインカウンターが続きます。

 

スポンサーリンク

 

ANAの旅行総合サイト【ANA SKY WEB TOUR】

 

チェックイン後は…

チェックイン後は、免税手続きをする必要が無ければ、速やかに制限区域に移動してしまいしょう。

ちなみに、制限区域にも税関があります。

ANAがよく利用している搭乗ゲート付近では、

f:id:Nagoya1976:20170319104517j:plain

f:id:Nagoya1976:20170319105443j:plain

カフェの隣りの通路の奥に税関があります

税関で書類にスタンプを押してもらった後は、この写真の右手にあるカウンターで免税手続きを行いましょう。

ちなみに、

この写真にあるカフェ、なかなか洒落ています。 

無事に免税手続きが終われば、

上級会員の方のお楽しみ

nagoya1976.hatenablog.com

ラウンジもあります。

そのため、

「早く制限区域に行きたい!!」

と、庶民である自分は思っています。

ただ、

いつも免税品の手続きがあり、制限区域内での自由時間は、30分ほど

最近、午後の便であれば「のんびりできる」ことが分かりましたので、

nagoya1976.hatenablog.com

参考にしてみて下さい。

また、

機内に持ち込むことができる免税品は、制限区域内で手続きができるので、積極的に(?)機内に持ち込みましょう。

他の空港のことは良く分かりませんが、フランクフルト国際空港では、上級会員の資格があった方が、

間違い無く快適です。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク