読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

心の風に吹かれて~白い雲のように~

41歳のANA DIA会員(2年目)が、「50歳には車イス生活」と宣告されて以来、思うままに書き綴るブログ。旅行、読書、子育て、ガーデニング、アクアリウム、昆虫飼育…そして病気のことについて情報を発信したいと思います。

スポンサーリンク

ホテル紹介:City Hotel Neubrunnenhof

マインツで利用したホテルの紹介です。

City Hotel Neubrunnenhof

(シングルルーム)

特徴

場所:マインツ中央駅から徒歩15分くらい(トラムあるいはバスで2つ目の駅から徒歩3分くらい)。

分類:ビジネスホテル

詳細は、

City Hotel Neubrunnenhof

 

ベッド

f:id:Nagoya1976:20160923123212j:plain

今回宿泊したのはシングルルーム。

サイズは、やや小さめのシングルベッドと同じくらい。

部屋の広さ:大型のスーツケースを開いても通り道は十分

※椅子とテーブルが設置されています。

 

デスク

f:id:Nagoya1976:20160923123331j:plain

奥行きは、ノートパソコン2.5台分くらい。

横幅は、かなりあります。

LAN:無線、有料(「24時間で5ユーロのプラン」と「累積24時間で12ユーロのプラン」)

スリッパ:無し

 

洗面所

f:id:Nagoya1976:20160923124433j:plain

バスタブ:無し

シャンプー類:ボディーソープ、シャンプー有り

バスマット:有り

バスタオル:有り

ハンドタオル:有り

ドライヤー:有り

歯ブラシ:有り

コップ:有り

 

朝食

朝食会場はフロントがある1階にあります。

利用していないので、内容は分かりません。

 

まとめ・感想

1泊朝食付で77ユーロ(約9200円)

室内は、一部年季を感じる部分がありますが、簡易キッチンもあり、「やや広い」です。

f:id:Nagoya1976:20160923124746j:plain

ただ、今回割り当てられた部屋は、「別館」。

日本で言う「別館」とは異なり、本館からは徒歩5分ほど。

朝食会場が本館にしかないため、宿泊費に朝食代が含まれていましたが、利用せず。

ちょっと、損した感じでした。

 

 

スポンサーリンク