心の風に吹かれて~白い雲のように~

41歳のANA DIA会員(2年目)が、「50歳には車イス生活」と宣告されて以来、思うままに書き綴るブログ。旅行、読書、子育て、ガーデニング、アクアリウム、昆虫飼育…そして病気のことについて情報を発信したいと思います。

スポンサーリンク

旅の知恵袋:英語が苦手でも安心! ハイデルベルクには日本人が経営する免税店「UNICORN(ユニコン)」があります。

海外旅行と言えば、観光に

お土産。

お土産と言えば、

免税(?)。

 

ただ、スーパーでの買い物やレストランでの食事と比べると、やや高度な(?)会話が必要になります。

そこで頼りになるのが、

日本語が通じる免税店。

特に、日系の免税店は、安心感もあって心強いです

このように頼りになる日系の免税店がハイデルベルクにはあります。

f:id:Nagoya1976:20160921184738j:plain

UNICORN(ユニコン)」。

ユニコン、ハイデルベルグ、UNICORN Heidelberg

 

通常は、入って直ぐのスペースしか営業していない(雰囲気を出している?)のですが、「奥は見れませんか?」と尋ねれば、きっと見せてくれるはずです

そして、奥のスペースにこそ、日本人好みのお土産が展示されています。

(なんとなくですが、奥のスペースは、日本からの団体客が来る時間帯にだけ開店させているように思えます。)

さすがに店内での撮影は(恥ずかしくて…)できませんでしたが、綺麗に陳列されており、対応も日本流でした。

バラ蒔き用のお土産は、

nagoya1976.hatenablog.com

nagoya1976.hatenablog.com

ハイデルベルクの場合)

で購入することをオススメしますが、

気を遣う必要がある方へのお土産をハイデルベルクで購入するなら、総合的に考えて、

UNICORN(ユニコン)」だと思います。

UNICORN(ユニコン)では、トイレを無料で使わせてもらえます。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク