心の風に吹かれて~白い雲のように~

41歳のANA DIA会員(2年目)が、「50歳には車イス生活」と宣告されて以来、思うままに書き綴るブログ。旅行、読書、子育て、ガーデニング、アクアリウム、昆虫飼育…そして病気のことについて情報を発信したいと思います。

スポンサーリンク

旅の羅針盤:ハイデルベルク大学の学生食堂(Menza)も体験してみましょう!!

ハイデルベルクというと、実は、

ハイデルベルク大学

も有名です。

Heidelberg University

東大や京大よりも遙かに世界ランキングが高く、ノーベル賞受賞者の数も、たった一校でノーベル賞を受賞した日本の数を超えてしまうほど。

「ふぅ~ん」

程度の感じ方の人が多いと思うので、皆さんの気を惹けるように頑張ってみました。

f:id:Nagoya1976:20160918172229j:plain

(goo辞書から拝借)

小学校や中学校の理科の実験で使いませんでしたか?

自分は、ブンゼンバーナーのガスおよび空気の調節ネジを必死に覚えました。

(今は、どうなのだろうか?)

実は、

この発明者ブンゼンは、ハイデルベルク大学の教授だったそうです。

今度は、

「へぇ~」くらい?

 

さて、話が逸れましたが、

実は、このハイデルベルク大学が一般の人に「学生食堂(Menza)」を開放しています。

f:id:Nagoya1976:20160918102848j:plain

大学広場からネッカー川方向に進めば、

f:id:Nagoya1976:20160918102712j:plain

目の前。

f:id:Nagoya1976:20160918104132j:plain f:id:Nagoya1976:20160918104842j:plain

大学広場方面の入口(左)とネッカー川側からの様子(右)。

 

f:id:Nagoya1976:20160918114904j:plain f:id:Nagoya1976:20160918115228j:plain

天気が良いので、賑やか。

食事は、

f:id:Nagoya1976:20160918115706j:plain

ビュッフェ形式。

選んだ料理は、

f:id:Nagoya1976:20160918120129j:plain f:id:Nagoya1976:20160918120358j:plain

こちら。

気になる料金ですが、それほど高いという印象は無く、ごく一部の物を除いて重量換算になります。

ちなみに、学生の場合は学割が適用されるようで、数百円で食べることができるようです

そして、

食事が提供される側と反対側には、

f:id:Nagoya1976:20160918165221j:plain

バーカウンターがあり、

f:id:Nagoya1976:20160918160701j:plain

珈琲&デザート

を注文できます。

学食とは思えないほどお洒落なカップとソーサー兼プレート。

さらに、

ドイツならでは(?)、

f:id:Nagoya1976:20160918165532j:plain

サッカーの試合の生中継。

 

いかがでしょうか?

ちなみに、ハイデルベルクでも数少ない「無料トイレ」が設置されています

これはもう、

立ち寄るしかありません(?)。

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

スポンサーリンク