心の風に吹かれて~白い雲のように~

41歳のANA DIA会員(2年目)が、「50歳には車イス生活」と宣告されて以来、思うままに書き綴るブログ。旅行、読書、子育て、ガーデニング、アクアリウム、昆虫飼育…そして病気のことについて情報を発信したいと思います。

スポンサーリンク

読書:カイジ「勝つべくして勝つ!」働き方の話 ※人生の勝ち組になりたい人、子供を人生の勝ち組に育てたい人、必読(?)!!

先日紹介した

nagoya1976.hatenablog.com

の第2弾です。

 


 

 

カイジ「勝つべくして勝つ!」働き方の話

「勝つ」

ことの重要性を教えてくれる一冊です。

 

物事における「勝ち負け」。

存在は皆知っていても、スポーツ以外の場面では、なかなか話題にできない(?)「勝ち負け」。

 

そして、重要ではあるけれども、学校では教えてくれない「勝つことの意味」(一部、部活動では教えている?)。

そもそも、学校教育は、基礎重視。

勝つために必要な「プロセス」を教えるのが、学校(?)。

そして、親(?)。

「よく頑張ったね。」

多くの親が使う言葉だと思います。

ただ、親は、これだけではダメですよね?

 

プロセスを重視しつつも、プロセスの意味を教えるのも親。

そして、子供が「勝てる」ように上手く(ここが重要!)助言等をし、次の「勝利」に我が子を導く必要があります。

自分自身にたいしても、同様です。

「それは分かっているけど…、でも…。」

と、その方法やポイントが分からない人、必読の一冊です

 

表現は過激ですが、「なるほど!」と思う点は多いはず。

ちなみに、

読み始めて直ぐに出てくる

「勝たなきゃゴミ」。

インパクトありすぎます

 


 

 

 

スポンサーリンク

 

 

 

楽天トラベル
チャーム本店 チャーム本店アウトレットセール