心の風に吹かれて~白い雲のように~

41歳のANA DIA会員(2年目)が、「50歳には車イス生活」と宣告されて以来、思うままに書き綴るブログ。旅行、読書、子育て、ガーデニング、アクアリウム、昆虫飼育…そして病気のことについて情報を発信したいと思います。

スポンサーリンク

旅の知恵袋:「物価は?」「現金は、どのくらい必要?」 in デンマーク

旅行をする際に気になることの一つ、

現地での「お金」。

 

いくつか事例を挙げて、デンマークにおける状況を紹介したいと思います。

なお、以下の情報は、2016年7月時点におけるものになります

 

デンマークの物価は?

地下鉄にて

初乗りの運賃が24DKK(約360円)。

高いですね。

ただし、初乗り運賃で乗車できる範囲は、日本よりも広そうでした。

 

マクドナルドにて

f:id:Nagoya1976:20160731232038j:plain

  • ナゲット9個
  • ポテトL
  • コーラLサイズ(500 ml)

70DKK(約1100円)。

これまた、いいお値段。

ただ、量も多いので、シェアするのが良さそう。

 

コペンハーゲン中央駅構内のお店にて

f:id:Nagoya1976:20160731230401j:plain

このカルボナーラ(そもそも、見た目がカルボナーラではない!!)、

69DKK(約1100円)。

 

ここまで紹介すると、

デンマークの物価は、高い」

ということが理解できると思います。

 

そして、ここからが、

本番(?)。

 

チボリ公園のメインエントランス隣のお店にて

beefstouw.com

f:id:Nagoya1976:20160731234929j:plain

店内は、なかなか良い感じの雰囲気。

戴いた料理は、

f:id:Nagoya1976:20160731225049j:plain

サーモン。

(予想通り(?)、少なかった…。)

そして、

f:id:Nagoya1976:20160731230046j:plain牛フィレ肉160gとベイクドポテト

(う~ん、鉄板の上が寂しい。)

あと、写真右上に移っている自家製コーラ500ml。

なんとも見た目に寂しい夕食だったのですが、

その合計は、

なんと(?)、

480DKK(約7200円)。

これは、

家族で入ってはダメですね

 

ちなみに、このお店、店頭にあったメニュー表に記載された価格を見て、

Main Courses

利用するか悩みました。

が、

「せっかくだし、滞在中1回くらいは…」と思い、入店。

お味の方は、美味しかったです。

ただ、値段とのバランスを考えると、

割高です。

 

一方、オススメしたい(?)のが、次。

 

Tivoli Brasserie in Tivoli Hotel

www.tivolihotel.com

Family & leisure - Tivoli Hotel

期間限定のビュッフェが開催されていました。

f:id:Nagoya1976:20160801000200j:plain

少し大人の雰囲気(?)を感じさせるレストラン。

ビュッフェということで、遠慮無く戴きます。

f:id:Nagoya1976:20160731235512j:plain

(ビールは、別途注文しました。)

 

f:id:Nagoya1976:20160801093854j:plain

もちろん、デザートも。

 

さて、お値段はというと、

  • ビュッフェ:245DKK(約3700円)
  • ビール(小):45DKK(約700円)※日本のサイズでは「中(?)」

ビールは若干の割高感がありましたが、ビュッフェは、良心的(?)。

ただし、日本のホテルで開催されているビュッフェと比べると、料理の品数は少なかったです。

ちなみに、このホテル、自分が宿泊したホテルの隣にありました。

nagoya1976.hatenablog.com

また、乗り降り自由のバスが、このホテルのすぐ近くに停車します。

nagoya1976.hatenablog.com

 

結論、

デンマークは、

「物価が高い」。

 

現金は、どのくらい必要?

デンマークの通貨は、デンマーククローネ(DKK)。

その国でしか使えない通貨は、

不便ですね。

多くの人が、「可能な限り両替する額を抑えたい」と思うはず。

参考になるかは分かりませんが、

今回、5泊6日の一人旅で1万円をコペンハーゲン国際空港にて両替し、

539DKK手にしました(1DKK = 18.6円)。

 

なんと、手数料として40DKK(約600円)取られていました

手数料を除いても、交換レートは

1DKK = 17.3円。

 

ちなみに、300DKKが手元に残りました。

その理由は、

ほとんど全ての場所でクレジットカードを使うことができた

ためです。

 

今回、お金を使用したのは、

  • 電車の運賃
  • ホテルの宿泊費
  • 乗り降り自由のバスのチケット代
  • チボリ公園の入場料
  • 食事代
  • スーパーでのお土産物購入
  • 屋台
  • トイレ

この中で、現金を使用したのは、屋台での飲食とトイレです

 

なお、クレジットカードの明細を確認したところ、レートは

1DKK = 16.1円前後。

クレジットカードを積極的に利用されることをオススメします。

 

ちなみに、

f:id:Nagoya1976:20160801101416j:plain

コペンハーゲン中央駅のホームに設置されていた自動販売機。

 

f:id:Nagoya1976:20160801102930j:plain

クレジットカードが使えそうでした。

 

あと、場所によってはユーロも使えるようでした

 

スポンサーリンク