心の風に吹かれて~白い雲のように~

41歳のANA DIA会員(2年目)が、「50歳には車イス生活」と宣告されて以来、思うままに書き綴るブログ。旅行、読書、子育て、ガーデニング、アクアリウム、昆虫飼育…そして病気のことについて情報を発信したいと思います。

スポンサーリンク

昆虫飼育:夏と言えば「カブトムシ」!! ※小学校低学年の自由研究にも最適!!

夏休みと全国的な梅雨明けを目前に控え、

すっかり

夏モード。

 

というわけで、

我が家にも「夏」を迎え入れました。

 

f:id:Nagoya1976:20160720094923j:plain

カブトムシ。

ダークブラウンの色合いが、天然カブトムシを感じさせます。

カブトムシの通販/カブトムシの飼育/裏木曽天然カブトムシの里

 

昨年は、子供の自由研究として、

「カブトムシの観察日記」

に挑戦させました。

自分の方針は、

「まず、楽しく」。

そして、

人間力の育成」。

昆虫好きの我が子にとっては、最適です。

今年は、

nagoya1976.hatenablog.com

間に合えば、このカブトムシの命が尽きた後、

標本作製。

 

カブトムシの観察日記は、

  • カブトムシを知る(図鑑や本を自ら読むようになります)
  • 観察力を養う(動くので、興味津々)
  • 描画力を養う(絵を描いてくれるのは、低学年くらいまで)
  • 責任感を培う(自分の行動に責任を持つようになる?)
  • 命を知る(命の大切さを伝えることができます)

という点で、個人的には

「良い教材」

であると思っています。

 

ありきたりな自由研究かもしれませんが、

小学校低学年は、まだまだ基礎力を培う時期(と個人的には考えています)

後々必要になってくる

  • 自ら学ぶ習慣
  • 継続力
  • 責任感

といった土台を

しっかり築き上げていきたい。

 

スポンサーリンク