心の風に吹かれて~白い雲のように~

41歳のANA DIA会員(2年目)が、「50歳には車イス生活」と宣告されて以来、思うままに書き綴るブログ。旅行、読書、子育て、ガーデニング、アクアリウム、昆虫飼育…そして病気のことについて情報を発信したいと思います。

スポンサーリンク

アクアリウム:ザリガニたちは、今…

ご無沙汰している我が家のザリガニたち。

nagoya1976.hatenablog.com

3週間ぶりの更新です。

少し振り返りながら、その様子を紹介します。

 

ザリガニと共に、タニシと二枚貝が我が家にやって来て、

「目指せ、ビオトープ!」

www.aqua-forest.jp

とモチベーションが上がった自分でした。

f:id:Nagoya1976:20160719093143j:plain

まず、ホテイ草とゼオライトを投入。

nagoya1976.hatenablog.com

 

ところが、ザリガニに根を食べられてしまい、

f:id:Nagoya1976:20160719094723j:plain

あえなく撤退。

そして、ホテイ草を追加購入。

 

その後、ゼオライトの効果もむなしく(ゼオライトの効果?)、

f:id:Nagoya1976:20160719094929j:plain f:id:Nagoya1976:20160719095342j:plain

(1ヶ月前、左:水交換前、右:水交換後)

藻との格闘。

水を交換しましたが、藻は壁面に付着したまま

 

やむなく、水槽を掃除。

しかし、予想通り(?)、

藻が徐々に復活。

f:id:Nagoya1976:20160719093737j:plain f:id:Nagoya1976:20160719093955j:plain

(1週間前の様子)

※タニシが1匹旅立ち、二枚貝(右)も数匹、ザリガニのエサとなってしまいました…

f:id:Nagoya1976:20160719100237j:plain f:id:Nagoya1976:20160719100433j:plain

(1日前の様子)

水があっと言う間に濁っていきます。

幸い、タニシと二枚貝の数は減っていない模様。

 

さて、夏本番を迎え、ザリガニたちは

どうなっていくのでしょうか?

 

スポンサーリンク