心の風に吹かれて~白い雲のように~

41歳のANA DIA会員(2年目)が、「50歳には車イス生活」と宣告されて以来、思うままに書き綴るブログ。旅行、読書、子育て、ガーデニング、アクアリウム、昆虫飼育…そして病気のことについて情報を発信したいと思います。

スポンサーリンク

オススメ:修行僧も(?)一度は立ち寄りたい場所「エアポートヒストリーミュージアム」

新千歳空港の中を散策している途中で見つけました。

www.new-chitose-airport.jp

 

f:id:Nagoya1976:20160614131910j:plain

ミュージアムの案内。

特に入り口という入り口がある訳でもなく、フードコートのそばにあります。

ただ、

f:id:Nagoya1976:20160614133310j:plain

中は本格的です

しかし、

何故JALの機材がここまで大きい?

ANA派の自分は思ってしまいます。

ちなみに、ANAの機材は、JALの機材の右隣3つ。

昔のANAロゴが入った機材の模型もありました。

 

そして、

f:id:Nagoya1976:20160614140125j:plain

CAさんの制服。

スカート丈がかなり短い時期もあったようです。

右端の制服の半分程度の丈です。

 

さて、他には、

f:id:Nagoya1976:20160614140457j:plain

JALのロゴ入りの鞄。

ファーストクラスの乗客用です。

しかし、

当時のファーストクラスに搭乗した方々は、

嬉しかったのでしょうか?

今で言う「プレミアムメンバーのタグ」と同様に、一種のステータスとして、旅行の際に利用したのでしょうか?

個人的には、

ちょっと恥ずかしいな。

 

定番のトランプもありました。

f:id:Nagoya1976:20160614142204j:plain

 

これは、マッチケース。

f:id:Nagoya1976:20160614142108j:plain

ご存じの方も多いと思いますが、昔は機内でタバコを吸うことができました

ぼや騒ぎ等、起きなかったのでしょうか?

また、機内は、どのような様子だったのでしょう?

新幹線の喫煙車並かと思うと、非喫煙者の自分は、

ぞっとします。

それで修行となれば…

非喫煙者の修行僧の皆さんは、考えたくもありませんね。

 

さて、この「エアポートヒストリーミュージアム」の目玉(?)です。

f:id:Nagoya1976:20160614142326j:plain

兜。

f:id:Nagoya1976:20160614142821j:plain f:id:Nagoya1976:20160614143248j:plain

夢中になって、いろいろな角度から写真を撮ってしまいました。

「1970年代、主に外国のお客さま向けに作られた販促品」と説明書きにありました。

 

そして、

f:id:Nagoya1976:20160614145845j:plain

ワイングラス。

「1990年代の国際線ファーストクラスで使用されたクリスタルワイングラス」と説明書きにありました。

 

さらに、

f:id:Nagoya1976:20160614145009j:plain

鍋?

いえ、

灰皿です。

f:id:Nagoya1976:20160614145925j:plain

「ファーストクラス向けに作られた販促品」と説明書きにありました。

 

現在よりも、かなり力を入れているように感じました

 

じっくり見れば、15分くらい。

急いで見れば数分で見終えることができるでしょう。

 

帰路に就く前に、修行の合間に、

是非立ち寄ってみて下さい!