心の風に吹かれて~白い雲のように~

41歳のANA DIA会員(2年目)が、「50歳には車イス生活」と宣告されて以来、思うままに書き綴るブログ。旅行、読書、子育て、ガーデニング、アクアリウム、昆虫飼育…そして病気のことについて情報を発信したいと思います。

スポンサーリンク

オススメ:修行僧も(?)一度は立ち寄りたい場所「大空ミュージアム」

新千歳空港の中を散策している途中で見つけました。

www.new-chitose-airport.jp

f:id:Nagoya1976:20160614095405j:plain

入り口。

 

f:id:Nagoya1976:20160614110409j:plain

ANAの機材が見えます。

と、これでは「単なる屋内展望台」に過ぎませんが…

f:id:Nagoya1976:20160614102307j:plain

飛行機好きなら喜ぶ(?)ような模型が展示されています。

 

さらに、

f:id:Nagoya1976:20160614095615j:plain

ミュージアム」と謳っているだけのことはあります。

飛行機の歴史について学ぶことができます

 

しかも、

f:id:Nagoya1976:20160614100213j:plain

視覚的に。

一見、悪いことをして、

「ごめんなさい」と謝罪をしている人のようにも見えますが…

f:id:Nagoya1976:20160614100428j:plain

レオナルド ダ ヴィンチは、パラシュートの原型も設計していたのでした

 

それから、

f:id:Nagoya1976:20160614101404j:plain

 

f:id:Nagoya1976:20160614102022j:plain

レオナルド ダ ヴィンチが設計したヘリコプターの原型

 

「大空ミュージアム」という名前の割に、かなり堅い内容ですね。

と思いきや、子供向けの内容もしっかり用意されています

f:id:Nagoya1976:20160614110527j:plain

f:id:Nagoya1976:20160614112609j:plain

大人でも見入ってしまいます。

 

そして、

f:id:Nagoya1976:20160614112706j:plain f:id:Nagoya1976:20160614113014j:plain

実物大のコンテナと飛行機のタイヤ。

子供でも理解できるように、説明にはフリガナがついています

f:id:Nagoya1976:20160614112932j:plain

しかし、「預けた荷物は、思っている以上に積み重ねられる可能性がある」ということですね。

一見、5つくらいは重ねられそうです。

ということは、一番下の荷物には、

80 kg以上の重量の負荷が加わる?

手荷物が優先で出てくるプレミアムメンバーの荷物は、

「負荷が少ない上の方に置いて頂けている」と信じたいです

 

他には、

f:id:Nagoya1976:20160614113333j:plain

フライトシミュレーターがありました。

50代くらいの方が操縦中でしたので、子供から大人まで楽しめそう。

ただ、小さな子供が並んでいるので、

童心に返って楽しむのは難しそうでした

あくまで、「ふ~ん、こんなものね。」くらいの様子が良い感じ。

 f:id:Nagoya1976:20160614103138j:plain

ミュージアムの奥側から撮った写真ですが、そこそこの広さがあります。

 

帰路に就く前に、修行の合間に、

是非立ち寄ってみて下さい!