心の風に吹かれて~白い雲のように~

41歳のANA DIA会員(2年目)が、「50歳には車イス生活」と宣告されて以来、思うままに書き綴るブログ。旅行、読書、子育て、ガーデニング、アクアリウム、昆虫飼育…そして病気のことについて情報を発信したいと思います。

スポンサーリンク

トレイダーズ証券:FXでマイルは貯まったのか?

先日紹介した「FXでマイルをためる!」の続編です。

nagoya1976.hatenablog.com

 

今回は、未挑戦のトレイダーズ証券で挑戦です

 

トレイダーズ証券のFXは、「みんなのFX」での取引になります。

FXなら初心者もアクティブトレーダーも「みんなのFX」

みんなのFXにもいくつかのツールが用意されていましたが、「FX TRADER2」を利用。

ソフトウェアを不要にインストールするのは好きではないので、Web上で取引。

 

ポイント付与の条件は、

「口座開設申込後、90日以内に30lot以上のお取引(新規15lot以上+決済15lot以上)」。

先日の外為ジャパンでは、USDで1LOT必要証拠金目安が43000円ほどでした。

そこで、50000円を入金。

恐らく、この50000円を使って30回の売買(?)を行えば良いはず。

 

少しずつ分かって(?)きました!

 

今回も、USDで1LOT必要証拠金目安が43000円ほどでした。

ちょうどチャートの1分足が谷を形成していたので、「買注文」。

例のごとく概算損益がピコピコと変動します。

その変動額10円単位。

もう慣れました。

物足りなさを感じますが、目的はポイントの獲得。

プラスに転じた瞬間に一括決済。

2lot分の取引終了

50000円が50150円になりました。

 

よし、次!

と調子良く取引。

再びチャートの1分足が谷を形成して立ち上がり始めたので、「買注文」。

プラスに転じた瞬間に一括決済。

2lot分の取引終了

5010円が50180円になりました。

 

その後も細々と取引を繰り返し…

規定の30lot分の往復取引が完了。

勝負事には、つい熱くなってしまう自分。

約3時間を要しました

そして、いつもの通りに銀行口座にお金を戻そうと思ったのですが…

いつも拝見している方のブログに、とある注意事項が掲載されていました。

条件を達成してもポイントが付与される前に出金するとポイントが加算されません。

まさに、自分を助けてくれるかのような記事でした。

ありがとうございます!

本来、名前を挙げて御礼をお伝えするべきですが…

ただ、Web上での付き合いの線引きに慣れていません。

このような形での御礼をお許し下さい。

 

獲得ポイント・損益

一応、「口座開設申込後、90日以内に30lot以上のお取引(新規15lot以上+決済15lot以上)」という条件は達成したと思います。

したがって、21000pt獲得

 

前回までとは異なり、

やり終えた!

と、充足感がありました。

ただ、注文を出した直後に決済できない点は、

不満です。

また、インターネットの接続状況が万全ではなかったのでしょうか?

途中何度となく半フリーズ状態になり、

怖かったです。

 

さて、ポイント獲得に要した費用の損益です。

50000円が50040円になりました!

 

今回は、銀行の口座には移行せず、ポイント獲得まで放置します。