心の風に吹かれて~白い雲のように~

41歳のANA DIA会員(2年目)が、「50歳には車イス生活」と宣告されて以来、思うままに書き綴るブログ。旅行、読書、子育て、ガーデニング、アクアリウム、昆虫飼育…そして病気のことについて情報を発信したいと思います。

スポンサーリンク

アクアリウム:仲間たちの旅立ち

f:id:Nagoya1976:20160522233750j:plain

本日は、タニシがお出迎え。

殻の先端(白色の部分)が溶けてきているようで、

心配です。

 

さて、新たな仲間を招待した途端に異変が生じた我が家のアクアリウムでしたが…

 

アカヒレが1匹見当たりません。

行方不明のアカヒレは、先日購入したアカヒレでしょうか?

 

また、ミナミヌマエビも2匹ほどしかいないように見えます。

 

そして、オトシンクルスが1匹しか見当たりません。

 

かなりの数の仲間たちが旅立ってしまったようです…。

f:id:Nagoya1976:20160522235530j:plain f:id:Nagoya1976:20160523075945j:plain

ヤマトヌマエビの御馳走になってしまったのでしょうか?

 

一方、先日子供が採ってきたザリガニたちはというと…

f:id:Nagoya1976:20160510154654j:plain f:id:Nagoya1976:20160523094900j:plain

こちらも、ザリガニ1匹とエビが数匹旅立ってしまっていました。

 

我が子は、まだまだ生き物の世話が出来ないようです。

(と言っている親もアクアリウムの管理が不十分ですが…)

今後も、生き物の世話を子供とのコミュニケーション、子供の教育に活かしていきたいと思います。

 

さて、葉の数が著しく減少していた水草はというと…

f:id:Nagoya1976:20160523113527j:plain

相変わらずのようですが、良く見てみると、

f:id:Nagoya1976:20160523114516j:plain

節々から新しい葉が生えてきそうな

気がします。

 

我が家のアクアリウムは、今後、どのようになっていくのでしょうか?

不安もありますが、楽しみです!